カテゴリー「The Hobbit」の14件の記事

「ホビット 思いがけない冒険」の予告編公開

「ホビットの冒険」の映画化の第1部「ホビット 思いがけない冒険」の予告編がついに公開されました。

iTunes Movie Trailers のこちらか、YouTube でご覧いただけます。


またPJが手掛けているだけあって、景色も登場人物たちも、まさにLOTRの世界そのまま!
マーティン・フリーマンのビルボもいい感じだし、折れたる剣のナルシルも映るし、ガンダルフもガラ様もそのまま。

一年後の劇場公開が今から待ち遠しいです。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (2)

”The Hobbit” キャスティングも大詰め

2月から撮影が始まるとアナウンスされている”The Hobbit”ですが、ここ数日、LOTR出演俳優たちが”The Hobbit”にも再出演というニュースがいろいろ飛び交っています。

まず、TORnのこちらのニュースによれば、スタジオ側から正式に、イライジャ・ウッドのフロドとアンディー・サーキスのゴラムの参加が発表されました。

また、サー・イアン・マッケランは自身の公式サイトでガンダルフとして、2月21日からウェリントンで撮影開始と表明。

サー・クリストファー・リーもご本人の公式サイトで、サルマンとして戻ることを交渉していたのがほぼ決定と発表。

Deadline.com のこちらの記事では、老ビルボ・バギンズ役として、サー・イアン・ホルムとも出演交渉中とも。

他にも、オーランド・ブルームにもオファーがあるらしいと報じられています。
The Sun のこちらの記事なんて、オーリーはたった2分間のカメオ出演に100万ドル(8千万円強)などとまことしやかに書かれています。
ドミニク・モナハンもサインしたなんて書いてありますが、ニュースソースが The Sun じゃ信用できませんね。

なお、”The Hobbit”の世界配給はワーナー・ブラザーズが行い、制作も実質全部ワーナー・ブラザーズがおこなうということに落ち着いたようです。

| | コメント (0)

”The Hobbit”の13人のドワーフが出そろう

Martin_freeman Richard_armitage 10月末に主役のビルボ役のマーティン・フリーマン、トーリン・オーケンシールド役のリチャード・アーミテージなどのキャストが正式に発表された、”The Hobbit”ですが、その後2回のキャストの追加発表があって、13人のドワーフ全員が決まったようです。

(左の写真は、マーティン・フリーマンとリチャード・アーミテージ)

最初の発表についてはこちらでご紹介した通りですが、その後、11月の頭に2人のキャストの追加があって、さらに今月初めにガラドリエル役のケイト・ブランシェットなどの公式発表がありました。

これまでに決まったキャストをまとめて写真入りでご紹介しておきます。(下の小さな写真はクリックで少し大きくなります。)

続きを読む "”The Hobbit”の13人のドワーフが出そろう"

| | コメント (4)

”The Hobbit”のビルボ役はマーティン・フリーマンに決定

先日、2月からの撮影開始が正式にアナウンスされた”The Hobbit”ですが、いよいよメインキャストの発表が始まりました。

TORnの記事(主要キャストの写真とかなり詳細な経歴つき)
Deadline.com の記事
The Hollywood Reporter の記事

まず注目の主役、ビルボ・バギンズは、かねてからウワサになっていたイギリス人俳優マーティン・フリーマンに正式決定です。
これまでウワサに上がった俳優たちの中では、私が個人的に一番ぴったりだと思っていたのがマーティンだったので、彼に決まってとっても嬉しいです。

また、ビルボと一緒に旅する13人のドワーフたちのリーダー、トーリン・オーケンシールドは、こちらもイギリス人俳優のリチャード・アーミテージです。これまで主にTVで活躍している方のようですが、IMDbの写真を見ると非常にハンサムな方なので、これから人気がでそうですね。

この2人についてのピーター・ジャクソン監督のコメントもご紹介しておきましょう。

続きを読む "”The Hobbit”のビルボ役はマーティン・フリーマンに決定"

| | コメント (0)

ついに ”The Hobbit”の制作に正式にGOサインが出ました!

待ちに待ったニュースが発表されました。

TORnによると、「ロード・オブ・ザ・リング」の前日譚にあたる「ホビットの冒険」の映画化について、ニューライン・シネマ、ワーナーブラザーズ、MGM共同で、正式に映画化の発表がありました。

監督はサー・ピーター・ジャクソンで撮影は2011年2月開始予定。
最新の3Dデジタル撮影による2部作となるそうです。
ただ、ニュージーランドの俳優組合ともめている件についてはまだ解決していないので、実際の撮影に入るまでにはまだまだ多くの問題を解決する必要がありそうです。

あんじぇさんが、ブログで詳しく書いて下さっているのでそちらをご覧ください。


Ew11251126

タイミングよく、Entertainment Weekly の最新号(#1125/1126 10月22日/29日号)は、Reunions Issue(同窓会特集号)で、その中で LOTR も取り上げられています。

編集部がロンドン、シドニー、ロサンゼルスでそれぞれ指輪のキャストを集めて撮影した写真が記事になっています。

残念ながらヴィゴの姿はないのですが、ショーン・ビーンの写真があります。
ドムのファンサイト The Dominic Monaghan Resource のこちらにスキャン画像をアップしてくださっています。

またこの時の、ロサンゼルスのホビット3人組(イライジャ・ウッド、ドミニク・モナハン、ショーン・アスティン)の撮影風景と、いかにも仲が良さそうなインタビューのビデオクリップを YouTubeのこちらでご覧いただけます。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (2)

”The Hobbit”のキャスティングは今週よりスタート

The Hollywood Reporter の12月7日付の記事によると、”The Hobbit”のプロデューサーで脚本も担当しているピーター・ジャクソンが、いよいよ今週から”The Hobbit”のキャスティングがスタートすると語ったそうです。

イアン・マッケランに決まっているガンダルフ以外のすべての役を、広くオーディションによって決めるとのこと。
LOTRの時がそうだったように、広くオーディションすることによって、新しい未知の才能を発掘したほうが、より役にぴったりと合った俳優を選ぶことができると考えているとのことです。

キャスティングはロサンジェルスとロンドンでおこなわれるそうです。

また、”The Hobbit”の制作が遅れていて、2部作の1作目の公開が2011年から2012年にずれるとの報道が一部でされていましたが、ピーター・ジャクソンはこれを否定。

現在、2作目の脚本の途中とのことですが、1作目の撮影は来年の4月から5月にはスタートしたいと考えているそうです。

| | コメント (0)

MTVのインタビュービデオクリップ

Mtv_viggo_hobbitMTV Movies Blog のこちらに、ヴィゴのごく短いインタビューのビデオクリップがあります。

このクリップは、”The Hobbit” のブリッジ映画についてヴィゴが話している部分だけを抜き出したものなんですが、ヴィゴはブリッジ映画の計画は今のところ白紙になってしまったことを知らないもよう。
(ブリッジ映画の計画がなくなったと報じられたのは今年の4月です。)

ブリッジ映画は、”The Hobbit” と LOTRの間の60年間を描くことになって、きっと60年をまるで1週間のように描くんだよ、自分のキャラクターも登場するだろう、みたいなことを話しています。

このビデオクリップについている記事も紹介しておきましょう。

ヴィゴ・モーテンセンは”The Hobbit”の計画についてはちょっと時勢に遅れている

はっきり言って、ピーター・ジャクソンとギレルモ・デル・トロがJ.R.R.トールキンの「ホビットの冒険」の2部構成の映画化の準備を整えているという計画についてあまりよく知らないのは、”The Road”のスター、ヴィゴ・モーテンセンには何も悪いところはない。彼の「ロード・オブ・ザ・リング」のキャラクター、アラゴルンは実際はこのストーリーの要素ではない。それは彼が書かれることができなかったということを意味していないが、明らかに誰も何もモーテンセンに話していない。

先週、トロント国際映画祭でこの俳優と話したMTVのジョシュ・ホロヴィッツは、この俳優が「ホビット」後のブリッジ映画にかかわることの可能性について話すのを得た。デル・トロ監督は、彼がどのようなブリッジ映画も監督することはないだろうと、この夏の終わりにMTVに対して独占的に語った。それでも、下記のビデオにはなにも新しい情報はないとはいえ、とにかく多くの女性たちがこれを見たいであろうことを私は知っている。ヴィゴのために。だから...さあ、どうぞ。

このビデオクリップについては、Springさんが掴んでくださって、Erikoさんのところでダウンロードできるようにしてくださっています。

| | コメント (0)

え~~! そんなぁ~

ヴィゴファンにとっては残念なニュースです。

EMPIRE誌 の4月17日付の記事 World Excl: Jackson/Del Toro Talk Hobbit より

PJ と ギレルモ・デル・トロが、LOTRの前段にあたる、ホビット映画の計画について語っています。
(もっと詳しい記事はイギリスで4月23日発売の EMPIRE、20周年記念特集号で、とのこと。)

その記事によると、これまで The Hobbit で1本、LOTR と The Hobbit の隙間を埋める、ブリッジ映画で1本、としてきた計画を変更し、The Hobbit に相当する映画を2本にして制作し、ブリッジ映画は作らないということになったようです。

The Hobbit については、1本に詰め込むには内容が多すぎるから、とのことのようですが、The Hobbit を拡大して白の会議から、ガンダルフがドル・グルドゥアに行くところも追加するとのこと。

viggo-wroksで RivResさんもやってらっしゃいましたから、もうちょっと詳しく、指輪物語の追補編から検証してみましょう。

続きを読む "え~~! そんなぁ~"

| | コメント (4)

"The Hobbit" はエイプリル・フールの格好のネタ

Thehobbit_1 ファンの期待が膨らむ一方、一向に詳しい話がでてこない ”The Hobbit” 2部作は、格好のエイプリル・フールのネタのようで、あちこちにいろんなインチキ記事が出ています。

 

TORn のこちらによれば、2部作ではなくて3部作にして、ガンダルフやサルマンの若い頃も映画にするという計画があるとのこと。

そうかと思うとドイツのサイト、Herr der Ringe のこちらでは、昨今の経済危機の影響で、The Hobbit の制作がキャンセルされたとあります。

Scene Stealer.com のこちらの記事では、ギレルモ・デル・トロ監督が他のプロジェクトで忙しすぎるので、The Hobbit からは降りて、代わりは「ラッシュアワー」、「X-MEN ファイナルデシジョン」のブレット・ラトナー監督になりそうだとあって、さらにビルボ役の候補として、クリス・タッカー、ジャッキー・チェン、シャイア・ラブーフの名前があげられています。

もっとも笑撃的だったのは、The-Hobbit-Movie.com のこちらの記事
ビルボ役に、Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが決まったというものです。

 

さらに、The Hobbit のなんちゃってティーザー・ポスターが、Total Film のこちら(サイトに掲載されている画像をPCに保存するとかなり大きくなります。)や、Widescreen Vision のこちらにあります。

| | コメント (0)

ヴィゴはアラゴルン役をやりたい意思はあるらしい

Las Vegas Review-Journal 6月23日の記事に、CineVegasに関連したことが書かれていますが、その中にヴィゴの今後の仕事のうわさについて、ヴィゴ自身のコメントが書かれています。

ヴィゴ・モーテンセン ・・・ 「イースタン・プロミス」と「ヒストリー・オブ・バイオレンス」で高く評価されたスター ・・・ は、彼がシルベスター・スタローンが監督する映画で、エドガー・アラン・ポーを演じるという、悪性のまったく気違いじみたネット上のうわさをぺしゃんこにした。

モーテンセンはまた、「指輪」の監督ピーター・ジャクソンによって発表された将来の「ホビット」映画(複数形)で「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルン役をまた演じてみたいと言った。

「ピーター・ジャクソンのために自分がはじめた役を他の俳優がやるよりはね。それに、あの経験で多くの友人を得たんだ。」と彼は言った。

エドガー・アラン・ポー云々は、だいぶ以前にまったくそのような話はないことを確認していましたが、「ホビット」2部作(?)については、ヴィゴ自身もアラゴルンをまたやってみたい気持ちがあるんですね。happy01

もう、ぜひぜひ、またアラゴルンを演じていただきたいものです。heart04

ヴィゴになら不可能はないsign03

 

【追記】 ReelsChannel にも CineVegasでのヴィゴのインタビューのずっと長い記事が出てきましたが、こちらでも「ホビット」映画(+続編)について、同じようなことが書かれています。記者会見で話したのでしょうか?

ただやはり、現時点ではヴィゴも正式に打診があったわけではなく、私たちが聞いているのと同じウワサ("The Hobbit"に相当する映画と、LOTRとの間を埋める映画の2本を制作する。)を聞いただけだとのこと。
LOTRとの間を埋める話であれば、アラゴルンの出番があるだろうし、声をかけてくれたらまたやりたい、ということのようです。

| | コメント (4)