カテゴリー「Hitcher」の32件の記事

「ヒッチャー」DVD日本版のデザイン

B0011YNEAWすっかり忘れていたのですが、間もなく、3月5日に「ヒッチャー」の日本版DVDが発売なのですね。

昨年の年末の時点でアマゾンで予約可能だったんですが、その時点ではデザインはまだでしたが、左のようなデザインになったようです。

発売元のポニーキャニオンのサイトには、なかなか立派な宣伝ページができていますが、このページによると

特典映像
デッド・エンド~“死”までのカウントダウン/カー・チェイスの舞台裏/
メイキング・オブ・『ヒッチャー』/キャスト&スタッフ インタビュー 他 収録

だそうです。
US版と同じ内容かなぁ。だったら、わざわざ日本版を入手しなくてもいいかなぁという気もするのですが...

【追記】 Tomoさんが、銀座線の新橋駅で発見された、ヒッチャーのDVDの広告の写真をご披露してくださっています。「何でソフィア・ブッシュの方が大きいんだ!」と思わずいろいろ突っ込みたくなりますが、広告になって良かったねと素直に喜ばなくちゃね。

| | コメント (4)

「ヒッチャー」見てきました

本日初日の「ヒッチャー」、先着100名にプレゼントされる、アドカード3枚組みをもらうべく、朝から銀座へ。
無事に、カードもゲット。
また、売店では、プログラムの代わりに、四つ折りのプレスシートを300円で販売していたので、こちらも購入。

映画そのものの感想は、以前にUS版のDVDを見た時に書いたものの通りです。
ショーンは渋くていいんですが、いかんせん映画そのものの出来がねぇ(苦笑)。

銀座シネパトスの広告塔のショーンの目は、朝からピカピカ点滅しておりました。
朝は逆光で上手く撮れなかったのですが、夕方、まだ暗くならないうちにちょっとだけ動画を撮りましたので、ご覧くださいませ。

| | コメント (7)

銀座の夜にショーン・ビーンの眼が光る

Hitchereiga.com の映画ニュースに、銀座の夜に殺人鬼ショーン・ビーンの眼が光る! と題して、ショーン主演の「ヒッチャー」の紹介記事が出ています。

中でもちょっと笑えるのが、銀座晴海通りにある銀座シネパトスの広告塔。
普段は、「シネパトス」と書かれている時計塔全体を使って、ヒッチャーの宣伝看板が立ち上げられているとか。しかも夜にはこの写真のように眼が光るんですって(笑)。
 

今日の夕刊にも、小さいですが映画の広告も出てましたし(同じシネパトスで上映の、セガールの「沈黙の報復」の広告の方が大きかったのが不満!)、明後日はぜひ、この広告も含めて銀座で見てきたいと思います。

| | コメント (0)

「ヒッチャー」初日・二日目プレゼント

Hc_ad_cardsショーン・ビーン主演の「ヒッチャー」は、1週間後の11月24日(土)に、まずは銀座シネパトスで公開されますが、銀座シネパトスのサイトのお知らせによれば、

11月 24日(土) 初日と25日(日)の 各日、先着 100 名様に特製アドカード3枚組をプレゼント!

だそうです。

写真を見ると、ちゃんとショーンのアップの写真もあるので、これは朝から行かなくては。

上映時間は、シネパトスのサイトにはまだ出ていないようですが、ヒッチャーの公式サイトのトップに、よれば、

連日:11:20/13:10/15:00/16:50/18:40

また、東京以外での公開予定は、

2008年1月19日(土)大阪:天六ユウラク座
2008年1月12日(土)名古屋:シルバー劇場(レイトショー上映)

| | コメント (0)

「ヒッチャー」試写会情報

11月24日公開の、ショーン・ビーン主演作「ヒッチャー」は、Misaさんの情報によると、関東の上映館は銀座シネパトスだけとのこと。

それでも、11月12日に東京で試写会があります。
試写会への応募は、以下のサイトで受付中です。

「ヒッチャー」試写会
 11月12日(月)
 会場: 九段会館(東京・九段下)
 開場18:00  開演18:30

eiga.com
 20組40名、応募締切り:10月30日

OZmall
 15組30名
 アンケートに答えるか、メルマガの登録が必要

ファミ通.com
 25組50名、応募締切り:10月26日

Web1週間
 25組50名、応募締切り:10月22日
 (1)東京:試写会
 (2)大阪:全国共通劇場チケット
 のどちらかを選んで希望の番号を明記のうえ応募

 

| | コメント (0)

「ヒッチャー」公式サイト

Hitcher_jp1 Hitcher_jp2

「ヒッチャー」の日本版の公式サイトが、本格オープンしていたんですね。
ほとんど表紙だけできた時にチェックはしていたのですが、Erikoさんにコメントで教えていただくまで、すっかり忘れておりました。(オイ)

最初のページのデザインは、なんだか垢抜けないなぁ。

日本版の予告編や、壁紙のダウンロードなどができるようになっています。
今回は、ショーンのプロフィールやあら筋などに、大ポカの間違いはたぶんなかったと思うのですが...

| | コメント (6)

「ヒッチャー」の公開は11月

Erikoさんに教えていただきました。

今年の秋に公開、とのニュースが流れていたショーンの「ヒッチャー」ですが、配給会社であるMOIVE-EYEのサイトのラインナップのページの情報が更新されていました。

2007年11月、[銀座シネパトス]他全国ロードショー

だそうです。
封切館の代表が、銀座シネパトスというのが何だかねぇ...

Erikoさん、ありがとうございました。

| | コメント (7)

「ヒッチャー」日本公開決定!

Hitcher_dvdMisaさんのところで教えていただきました。

ショーンの「ヒッチャー」が、ムービーアイの配給で、今年の秋に日本でもロードショーされるそうです。

ムービーアイさんのラインナップのページにも掲載されています。

日本での劇場公開は半ばあきらめていたので、とっても嬉しい。
アメリカ版のDVDで予習してあるので、苦手なホラー系であっても、落ち着いて大画面のショーンを堪能できます。

映画自体はいろいろ突っ込みたいところもありますが、ショーンはかっこいいのでやはり大画面がいいですよね。

| | コメント (0)

The Hitcher の新しい画像

Hitcher_daily6月1日に、イギリスで ”The Hitcher” 公開ということで、イギリスのサイトで作品紹介&レビュー記事がいろいろ出てきました。

その中で新しい画像を見つけたのでご紹介します。

Dily Mail のレビュー記事の写真は大きくて素敵ですので、要チェック。だたし映画の評価は低くて星1つです。(爆)

Citizenのサイトの記事の下の方にも新しく見る画像があります。

また、ic Huddersfiled のサイトには、イギリス版のポスターの画像があります。


| | コメント (0)

「The Hitcher」のDVD

Hitcher_dvdUSで5月1日に発売された ”The Hitcher” のDVDが、アメリカのアマゾンより昨日到着。

アメリカのアマゾンは、よく時間がかかることが多いのですが、今回は発送しましたメールがきてから1週間で到着したので良かったです。

さっそく、本編と特典を観ました。

ショーン・ビーンはめちゃくちゃカッコイイです。でも映画そのものは...(苦笑)

感想は、ネタバレがあるので、以下の ”続きを読む” の方に書きます。

 
  

続きを読む "「The Hitcher」のDVD"

| | コメント (0)