カテゴリー「俳優」の14件の記事

パパたちの感想を聞いてみたい

ショーン・ビーン・ファンにとって、「アンナ・カレーニナ」といば軍服姿も凛々しいショーンのブロンスキー伯爵ですが、何度目かわからない再映画化の話が現在進行中とのことです。

映画.com :「つぐない」監督&2人のヒロインが「アンナ・カレーニナ」映画化

今度の映画では、アンナ・カレーニナ役をキイラ・ナイトレイが演じるのだそうですが、びっくりだったのがその不倫相手になるブロンスキー伯爵。
なんと、「トムとトーマス」でショーンの子供の双子役が可愛かった、アーロン・ジョンソンなんだそうです。

2代目ブロンスキー! と思わず言いたくなりますね。
ショーンの感想も聞いてみたいです。

共演はアンナの義理の妹キティ役がシアーシャ・ローナンで、アンナの夫カレーニンはジュード・ロウだそうです。
ジュード・ロウもこんな役をやるような年になったんですね。

もう1つの話題は、

続きを読む "パパたちの感想を聞いてみたい"

| | コメント (2)

ピート・ポスルスウェイト氏死去

Pete_postlethwaite悲しいお知らせです。

イギリスの名脇役、ピート・ポスルスウェイト氏が1月2日、イギリス、シュロップシャー州の病院でお亡くなりになったそうです。長年のガンの闘病の末、64歳だったとのこと。

EMPIRE : Pete Postlethwaite RIP
asahi.com : 英俳優、ピート・ポスルスウェイトさん死去

ショーン・ビーン・ファンとしてはシャープシリーズの敵役ヘイクスウェルにして、When Saturday Comes (「ドリーム・ゴール」)のコーチ役。

「ブラス!」の熱血指揮者も印象的でした。

 

【追記2】 1986年のロイヤル・シェークスピア・カンパニーの舞台、”The Fair Maid of the West”でピート・ポスルスウェイト氏とショーンは共演していました。2人の若き日の写真はこちらです。

 

【追記】 BroadwayWorld.com のこちらの追悼記事の中で、ショーンとの関係について言及した部分がありましたのでご紹介しておきます。

彼のより有名な役の1つは、ショーン・ビーン主演のITVのシャープ・シリーズにおける、敵意を持っているオバダイヤ・ヘイクスウェル軍曹だった。ポスルスウェイトは、この役は彼のお気に入りの役の1つだと言っていて、彼とショーンはお互いに大好きで尊敬しあっていたので、お互いに非常に盛り上がって演技していた。原作者でシャープ・シリーズの創造者であるバーナード・コーンウェルは後に小説の中で、TVシリーズの中のポスルスウェイトのこの役としての演技を反映して、特にヘイクスウェルの役柄を書いた。ポスルスウェイトは「ドリーム・ゴール」でもショーン・ビーンの共演者である。

一番最近スクリーンでお見かけしたのは「インセプション」でしたが、あれは死の床にある役でほとんど演技らしい演技もなく、ちょっともったいないと思ったのですが...

一度見たら忘れられない個性的な俳優さんでした。

ご冥福をお祈りします。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (3)

あけましておめでとうございます

fuji 新年あけましておめでとうございます fuji

みなさまにとって、2011年が素晴らしい年でありますように。
今年もよろしくお願いいたします。

新年最初の記事として、おめでたいニュースからご紹介しましょう。

続きを読む "あけましておめでとうございます"

| | コメント (7)

ダネブロー騎士勲章を授与されたマッツ・ミケルセン

20100426mads_mikkelsen26日、デンマークのクリスチャンスボー城で、ダネブロー騎士勲章を授与されたマッツ・ミケルセンの写真入り記事がいくつもアップされているのでご紹介します。

26日におこなわれた授与式には叙勲された大勢の方々が出席されたようですが、マッツと一緒に叙勲が発表されたヴィゴの姿は残念ながらありませんでした。

 SE og HØR
 Ekstra Bladet
 BT.dk
 TV2 Vip

さすがにホワイトタイにテールコートでびしっと決めると大層素敵。
勲章は、こういう風に左胸に着けるのですね。

女王陛下と直接、映画についてのお話もしたそうですよ。
おめでとうございました。

ヴィゴも後で日をあらためて授与式に出席できると良いですね。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (4)

びっくり!

「トムとトーマス」でショーンの息子役の双子を1人で演じ分けていたアーロン・ジョンソン。
若き日のジョン・レノンを描いた映画の主役に決まったことは以前にも記事にしました

その映画 ”Nowhere Boy” はロンドン映画祭のクロージング作品として上映されたと報じられて、その写真のアーロン君がひげなんて作ってるのでちょっとびっくりしたんですが....(せっかくの麗しい美貌が台無しだわ bearing

もっとびっくりだったのがこちらの記事
eiga.com:ジョン・レノン伝記映画の女性監督が、23歳年下の主演俳優と婚約!

えぇっ?! これってアーロン君のことよね!wobbly

19歳と42歳のカップルだそうです。

| | コメント (2)

サー・クリストファー・リー!

13日、イギリス政府によって発表された叙勲名簿によると、クリストファー・リーがナイトを授与されるそうです。

BBC News の記事
AFP BB News の記事(日本語)

これで、サルマン様もついに、サー・クリストファー・リー ですね、おめでとうございます。happy01
ピアニストの内田光子さんも一緒にデイムになるんですね。

上記のBBCの記事に添えられていた叙勲リストによると、クリストファー・リーはこれまでCBEには叙せられていたようですが、称号としてサーを使えるのはナイト以上なのだそうです。

これで、LOTR出演俳優は、サー・イアン・マッケラン、サー・イアン・ホルム、サー・クリストファー・リー とサーが3人もそろいましたよ。crown

 

【追記】 Perceval Press のトップページにも、ヴィゴからのメッセージが
 Congratulations, Sir Christopher Lee!

| | コメント (2)

イアン・マッケラン主演「リア王」のDVD予約受付中

King_lear_ian_mckellen TORnでこのニュースを知りました。

サー・イアン・マッケランがロイヤル・シェークスピア・カンパニーのメンバーと舞台の「リア王」を主演して、ワールドツアーをおこなっていたのは噂に聞いていましたが、ニューヨーク公演がTV放映され、それがDVDとなって4月21日にアメリカで発売されるそうです。

PLAYBILL の記事によると演出はシェークスピアの演出では定評のあるトレバー・ナン(TV版はクリス・ハントも共同演出)

アメリカでの発売なので、リージョンコードは1となっていますが、日本のアマゾンでも現在予約受付中です。

アマゾン : Great Performances: King Lear

 

| | コメント (0)

トムとトーマスも立派になりました

eiga.com の記事が目に留まりました。

ジョン・レノンの伝記映画キャストが決定。レノン役はアーロン・ジョンソン

アーロン・ジョンソン??....ああ、トムとトーマス!

「幻影師アイゼンハイム」も、主役のアイゼンハイムの少年時代をアーロン君がやっていると聞いて観にいったぐらいですが、ついに大人の役でも主役ですね。

愛らしい少年から大変な美青年に成長しつつあるアーロン君の写真は、IMDbでご覧ください。
時が経つのは早いですね。

| | コメント (2)

ドムだって写真展

Selfportrait_domヴィゴは今年もアイスランドとデンマークで写真展を計画中ですが、確かヴィゴの影響で写真camera を始めたと聞いていたドミニク・モナハンが、来週から写真展をウェスト・ハリウッドで開催します。

タイトル: Dominic Monaghan : Haapy accidents
会場: Hamilton-Selway Fine Art
会期: 2008年3月14日~3月27日
オープニングレセプションは3月13日午後5時より

Exibitionのページで、ドムの作品約40点を見ることができます。
サムネイルをクリックして表示される画像は、ダウンロードするともっと大きな画像としてご覧いただけます。

被写体は、LOTRの仲間のサー・イアン・マッケランやビリー・ボイド(ドムとビリーの2ショット写真のタイトルに注目wink )、LOSTの仲間や、撮影現場の周りの自然などですが、わざとブレさせた心象風景のようなものもあって、ぱっと見たところヴィゴの写真にそっくりです。
たぶん、ヴィゴの写真だと言われても分らないんじゃないかと...bleah

contactmusic.com の記事によると、ドム自身の言葉として

「Haapy Accidents は何が起ころうとしているか予想していなかったものの、最後には何か良いことがあった瞬間についてなんだ。」

とのこと。この記事では、写真展の期間が4月27日までとなっていますが、Hamilton-Selway Fine Artのページでは3月27日までとなっているので、こちらが正しい会期でしょう。

なお、写真のサイズとお値段について、ギャラリーの問合せ先が明記されていますので、作品の販売もするようです。

ヴィゴも”The Road”を撮影中じゃなかったら、きっとレセプションに参加するんでしょうけど、まさに撮影真っ只中の3月中では、ちょっと無理そうですね。

| | コメント (0)

びっくり

Aaron_jhonson この写真を見て、パッと誰だかわかりますか?

「トムとトーマス」で、一人二役を巧みに演じ分けていた、あの可愛かったアーロン・ジョンソンです。

少し前に、Buffsで、「エドワード・ノートン主演の ”THE ILLUSIONIST” で主人公の若い頃をやっていたのは、”Tom & Thomas” のあの子よね?」 と話題になっていたので、IMDb をチェックしたら、すっかり立派な美青年になっていてびっくりでした。(フォトギャラリ参照) もうじき17歳なんですね。

Tomthomas アーロン君とは直接関係ありませんが、先日、仕事の打ち合わせ先に行く途中、通りがかった建設中のビルの壁を何気なく見たら、「ビーンズ保育園」の文字が.....

遠目に見た時、気の迷いかと思いましたけど、近くで良く見ても間違いありませんでした。

右の写真みたいな園長先生でもいるんでしょうか?(笑)

| | コメント (2)