« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の18件の記事

ショーン・ビーン登場の予告編2本

Bbc2012_accused_0ロンドン・オリンピックの開会式はMr.ビーンが登場して笑かしてくれましたが、われらがショーン・ビーン登場の予告編が2本、ネットに登場してきましたのでご紹介します。

(キャプチャ写真はクリックで大きくなります。)

続きを読む "ショーン・ビーン登場の予告編2本"

| | コメント (2)

ヴィゴ、財布を盗まれる

サンロレンソの公式サイトに、25日付けで掲載されたヴィゴのコラムから。

ヴィゴは先週、スペインで財布を盗まれたのだそうです。

続きを読む "ヴィゴ、財布を盗まれる"

| | コメント (2)

ショーンとドム共演の「ソルジャーズ・アイランド」9月8日公開決定

Soldiersoffortunes6嬉しいニュースです。

ショーン・ビーンとドミニク・モナハンが共演した映画 ”Soldiers of Fortunes” が「ソルジャーズ・アイランド」というタイトルで、9月8日(土)より、シアターN渋谷ほかで公開されます。

このニュースにまず気づいたのはシネマトゥデイの次の記事

遊びのつもりだったのに…リアル戦争に巻き込まれた!『エクスペンダブルズ』スタッフによる大富豪サバイバルアクション!

日本公開は難しいだろうなぁと思っていたので日本公開が決まって嬉しいです。

シアターN渋谷のサイトにも専用ページができていました。
渋谷での上映予定は9月8日~9月28日の3週間。
短いですからお見逃しないように。

そして、この映画のモスクワ・プレミアというのが17日にあったばかりなのですがその時のショーンの写真が( Zimbio でどうぞ)...happy02
いったいそんな服、どこで手に入れたんだ? と問いただしたい!

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (3)

ショーン出演の「ミッシング」は8月に日本でもTV放映

Missing_2ショーン・ビーンが出演していて、今年の3月からアメリカで放送されていたアクションTVドラマ Missing が、「ミッシング」というタイトルで早くも日本のテレビに登場します。

海外ドラマNAVIによると、放送は衛星放送のDlifeで

8月25日(土)21:00~ (吹替版)
8月31日(金)23:00~ (字幕版)

また、放送に先駆けて「ミッシング」初回の試写会もあります。
試写回の応募はこちらから。

新ドラマ「ミッシング」特別試写会
日時:2012年8月21日(火)5:00PM-(4:30PM開場)
会場:FS汐留 http://www.asumu.jp/access/

 

なお、Dlife (BS258)は無料の衛星放送です。

NHK BSを見ることができる環境であれば視聴可能です(チャンネルの合わせ方はこちらを参照)が、パラボラアンテナが古いものの中には能力不足で視聴できない場合もあるそうです。
事前に Dlife が映るかどうか確認しておきましょう。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (2)

「危険なメソッド」日本版予告編公開

映画「危険なメソッド」の日本版予告編が公開されました。

Yahoo!映画: 「危険なメソッド」予告編

YouTubeにも予告編がアップされました。

また、公式サイトがアップデートされて、公開劇場と前売り券の情報が掲載されています。
前売り券の発売は7月28日より。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (0)

ウィーン旅行記:第3日目 音楽、絵画、そしてバレエ

20120623_1第3日目:6月23日(土)

今日は11時から国立オペラ座で室内楽のコンサートのチケットを取ってあるのですが、それまでの時間がちょっと中途半端。

前日のオペラ座ガイドツアーの券には、国立オペラ座博物館(Staatsopernmuseum)の入場券も付いていて、こちらはいつでも使えますとのこと。
博物館のオープンは10時なのですがオペラ座の隣だし、コンサートの前の30分ぐらいで見ることができるだろうと行ってみることに。

(写真はすべてクリックで大きくなります)

続きを読む "ウィーン旅行記:第3日目 音楽、絵画、そしてバレエ"

| | コメント (4)

ヴィゴが朗読する「星の王子さま」2013年4月16日発売予定

素敵なニュースが舞い込んできました。

来年4月16日で、サン=テグジュベリの「星の王子さま(原題: Le Petit Prince、英語タイトル: The Little Prince)」がニューヨークで出版されて70周年になります。

それを記念して、70周年記念ギフトセット(本、CD、ダウンロード可能なオーディオファイル)が2013年4月16日に出版されます。

付属のCDには、「星の王子様」の朗読が収録されますが、その朗読をしているのがヴィゴ・モーテンセンとのこと。

現在、アメリカのアマゾンと、日本のアマゾンでも予約受付中です。

US Amazon: The Little Prince 70th Anniversary Gift Set (Book/CD/Downloadable Audio)

日本Amazon: The Little Prince 70th Anniversary Gift Set (Book/CD/Downloadable Audio)

日本のAmazonのページの商品説明にはヴィゴの名前はいまのところまったくありませんが、ISBNコードがアメリカのヴィゴの名前が書かれているものと一致しているので、同じ物で間違いないと思います。

すごく楽しみですね。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (5)

「危険なメソッド」7月28日より前売りスタート

「危険なメソッド」の公式 facebook の記事によると、前売券、ムビチケカードは7月28日(土)より発売開始予定だそうです。

それぞれ窓口特典として、4枚組のポストカードがつくそうです。
絵柄は、公式 facebook でご確認ください。

ポスターの図柄が1枚と、後はヴィゴ、ファスベンダー、キーラの主演3人それぞれのカードです。

また公式Twitterによると

とのこと。
朝4時~5時50分の番組ですから、これは録画セットですね。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (5)

「危険なメソッド」ポスター公開

Adm_poseter_jp10月27日公開予定、クローネンバーグ監督の「危険なメソッド」のポスターが公開されました。(左のポスターはクリックで大きくなります。)

公式サイト
公式Twitter : @kiken_method
公式 facebook

このポスターのデザインはなかなかいいんじゃないでしょうか。
ヴィゴのフロイトも精悍な感じだし、ファスベンダーは実物のユングの写真によく似てるし...

公開が楽しみですね。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (0)

ヴィゴの ”The Two Faces of January” にキルスティン・ダンストも参加

パトリシア・ハイスミスの  ”The Two Faces of January”(邦題:「殺意の迷宮」)を原作とする映画に、キルスティン・ダンストの参加が決まったと、Varietyにこちらの記事が掲載されました。

この記事によると、撮影は10月1日開始で、ギリシャ、トルコと一部はイギリスのスタジオで行われるとのこと。

続きを読む "ヴィゴの ”The Two Faces of January” にキルスティン・ダンストも参加"

| | コメント (2)

ウィーン旅行記:第2日目(2) Don Carlo 鑑賞1回目

Don_carlo_0さて、いよいよウィーン国立歌劇場で「ドン・カルロ」の鑑賞の1回目です。

Don Carlo (イタリア語 4幕版)

2012年6月22日(金) 18:30開演

指揮: フランツ・ウェルザー=メスト
演出: ダニエル・アッバード

フィリッポ2世: ルネ・パーペ
ドン・カルロ: ラモン・ヴァルガス
ロドリーゴ: サイモン・キーンリーサイド
大審問官: エリック・ハーフヴァーソン
エリザベッタ: クラッシミラ・ストヤノヴァ
エボリ公女: ルチアーナ・ディンティーノ

続きを読む "ウィーン旅行記:第2日目(2) Don Carlo 鑑賞1回目"

| | コメント (0)

チャンピオンをサポートするショーン・ビーンの動画

ショーン・ビーンがケル・ブルックのリング入場にチャンピオンベルトを持って登場した時のビデオクリップが YouTube にアップされています。

先ほどの記事で、「ショーンがチャンピオンベルトを持ってチャンピオンを先導」と書きましたが、ビデオクリップを見ると、先導じゃなくてお供ですね。
お相撲でいったら横綱土俵入りの太刀持ちみたいな感じでしょうか。wink

続きを読む "チャンピオンをサポートするショーン・ビーンの動画"

| | コメント (6)

ヴィゴに関するあれこれ(新作のウワサ!)

Ttup_viggoまずは、ヴィゴ主演の”Todos tenemos un plan” のスペイン版公式サイトをご紹介。(音が出るので注意)

IMAGES のところにはもちろん写真があるのですが、それ以外にもほとんどのページにさまざまな写真が使われているので、スペイン語がわからなくても、眺めるだけで十分楽しめます。

続きを読む "ヴィゴに関するあれこれ(新作のウワサ!)"

| | コメント (0)

ショーンがチャンピオンベルトを持ってチャンピオンを先導

20120707_sheffiled_17月7日、ショーン・ビーンはシェフィールドの Motorpoint Arena でおこなわれた、WBA Intercontinental ウェルター級 & IBF Intercontinental ウェルター級タイトルマッチで、シェフィールド出身のチャンピオン、ケル・ブルックのリング入場に際して、チャンピオン・ベルトを掲げて先導するという大役を務めました。

試合前、7月5日付の World Boxing News の記事によれば、

「土曜日に、ケルのベルトを運んでリングに入ってほしいと要請されたことを心から光栄に思う。」とビーンは言った。「彼はちょうど私のように生粋のシェフィールド人で、土曜日は町中が彼の後ろについている。だから彼を勝利に導くのは私にとって名誉なんだ。」

とのこと。

20120707_sheffiled_2 また、Wikipedia の Kell Brook についての記述によれば、彼もまたシェフィールド・ユナイテッドの大ファンであることが有名だとありますので、ショーンが応援するはずですね。

試合結果は、ケル・ブルックが判定勝ちで挑戦者カールソン・ジョーンズを降したようです。

ショーンの写真は Getty Images のこちらZimbio のこちらに3枚あります。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (0)

ウィーン旅行記:第2日目(1) ウィーン街歩き開始!

20120622_5第2日目:6月22日(金)

今晩は待望のオペラ「ドン・カルロ」ですが、まだ予約だけしてあってピックアップしなければならないチケットもあるし、街の地理を頭に入れるためにも、下見をかねて街歩きをすることに。

ホテルの朝食をたっぷり頂いた後、朝一番に、今回の旅行の御加護を願ってシュテファン大聖堂へ行くことにしました。

(写真はすべてクリックで大きくなります)

 

続きを読む "ウィーン旅行記:第2日目(1) ウィーン街歩き開始!"

| | コメント (0)

ウィーン旅行記:第1日目 思いがけない暑さ

20120621_56月21日から30日の間、ウィーンにオペラを観に行ってきました。
オペラの他にもバレエやコンサートに美術館と、またまたかけずり回ってしまいましたが、ぼちぼちと旅行記にまとめていきたいと思います。

左の写真はオペラ座の東側の広場で、夜オペラの中継をするスクリーンが設置されています。またこのアーケードのところに売店と楽屋口もあります。

(写真はすべてクリックで大きくなります。)

続きを読む "ウィーン旅行記:第1日目 思いがけない暑さ"

| | コメント (2)

人々は私がハードな男だと思うが、私はただ演じているだけなんだ

Metro に7月2日付けで掲載されたショーン・ビーンのインタビュー記事をご紹介します。

Sean Bean: People think I'm a hard man, but I'm just acting

Cleanskin のDVDがリリースされるのに合わせた記事のようですが、女装の役の Accused にについてや、今後やってみたい役についてなど突っ込みどころもいっぱいある、なかなかチャーミングなインタビューなので全文ご紹介します。

続きを読む "人々は私がハードな男だと思うが、私はただ演じているだけなんだ"

| | コメント (4)

邦題決定「危険なメソッド」10月27日公開

Adm_jp_officialようやく、クローネンバーグ監督の”A Dangerous Method” の日本公開の詳細が発表されました。

タイトルは「危険なメソッド」

公式サイト
公式Twitter : @kiken_method

10月27日(土) TOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ 他全国ロードショー

マイケル・ファスベンダーのカール・ユング、ヴィゴ・モーテンセンのジークムント・フロイト、キーラ・ナイトレイのザビーナ・シュピールライン、ヴァンサン・カッセルのオットー・グロスと豪華な顔合わせが楽しみです。

映画サイトでもいっせいに情報が公開されていますね。

シネマトゥデイ: デヴィッド・クローネンバーグ『危険なメソッド』10月公開!マイケル×ヴィゴ×キーラ×ヴァンサン!

Walkerplus : デヴィッド・クローネンバーグ監督『A DANGEROUS METHOD』が遂に日本公開決定!

ハリウッドチャンネル: フロイト×ユング、愛人…D・クローネンバーグ新作「危険なメソッド」が日本公開!

CINEMA TOPICS ONLINE : 危険なメソッド

ちょうど、ウィーンで撮影現場だったベルヴェデーレ宮殿の庭園や、フロイト博物館を見てきたばかりなので、グッドタイミングなニュースです。
後ほど、ウィーン旅行のレポートでもご紹介したいと思います。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (2)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »