« カンヌ映画祭のヴィゴ(その2) | トップページ | ヴィゴ主演「善き人」のBlu-ray/DVDは8月2日発売 »

ヴィゴ、空港からつまみ出されそうになる

20120528_1サンロレンソの公式サイトにあるヴィゴのコラム欄に、今回ヴィゴが投稿したのは、27日の空港であった話。

これがなかなかぶっ飛びものの話なので、ちょっとご紹介したいと思います。

なお、スペイン語から英語への自動翻訳から訳していますので、ちゃんと訳せていないところもあります。

今シーズン成績が振るわず、2部リーグへの降格の危機にあるサンロレンソ。
この日の試合に勝てば、とりあえず自動降格ラインからは抜け出せるという大事な試合でした。

この日の試合、サンロレンソ 対 ニューウェルスは、前半ニューウェルスに2点取られたサンロレンソ。後半にはいって50分、54分と得点して追い付いたものの、何度も得点のチャンスを逃していたのが試合終了間際の87分、ついに逆転し3対2で勝利しました。soccer

ワシントンDC ダレス空港からの出発までの半時間、私たちの飛行機のゲートの近くで、私は対ニューウェルス戦をコンピューターで見ていた。すると突然、ロマニョーリ(訳注:ピピ・ロマニョーリ)が左ウィングで魔法の走りをして、すでに2回失敗していたジグリオッティに信じられないほど明瞭な勝利のための最後のワンチャンスを与えた。私は心の底から叫んだ

ゴ~~~~~ル!!!!

そして旅客たちや彼らのバッグの間を驚いた鹿のように飛びはね回りはじめた。

ピピ!! ピピ!! ピピ!! 

人々は何が起きたか解らなかったし、なぜ私が叫んで飛び跳ねていたかも解らなかったし、私が繰り返し繰り返し ピピ!と叫んでいたのが、私がちびってしまったのか、どこかおかしくしたのか解らなかっただろう。(訳注: ピピという音が、pee [ピー: 幼児語のおしっこ]とか pee-pee [ピーピー:幼児語でおしっこをする]に似ているからなのでしょう)アメリカ陸軍の軍服を着た1人の男性 - たぶんちょうどイラクかアフガニスタンから帰ってきたところだったのだろう - がさっと立ち上がって私のところに来て「君、落ち着いて!、落ち着いて...大丈夫ですか? 何が起きたのですか???」と言った。それには構わないで、私はゴールと叫んでいた。「落ち着いて下さい!」 私はこれが本当だと確かめるように「ゴール、ゴール、ゴール...!」と言いながら、私たちが数分間3-2を持ちこたえるかどうか見るために自分のコンピューター画面のところに走って戻った。私が叫ぶのをやめてただコンピューターを見つめると、軍人は立ち去って座ったようだった。他の旅客たちも落ち着いて、何人かはちょっと笑った。

20120528_2 1人のドイツ人 - あるいはオーストリア人かスイス人 - が私に、もしかしたらヴィクトール・モーテンセンかと訊ねてきた。私はそうだと答えた。「フスボール!(訳注:ドイツ語でフットボールつまりサッカーのこと)」彼は笑顔でそう言って、どのチームか見にコンピューターのところに近づいてきた、「ヤー、フスボール」と私は答えた。「サンロレンソ・デ・アルマグロ・フスボール」と私は言った。少なくともこの人は理解したようだ。「アルゲンティニィエン、ヤー?」「そうです、アルゼンチン、一部リーグ。ブエノスアイレス。もうちょっとで試合が終わるんです。」私は最後の数分間を彼が見られるように席を空けた。主審によって追加された4分間のうちの30秒が過ぎると、2人の典型的な空港警備の警察官が私をつかまえてコンピューターから引き離し、「もしもし、どうしたのですか???」と言った。彼らはドイツ系の友人の方を見たが、彼はそのままにしておいた。私はコンピューターと人々から離れた。私は Rojadirecta(訳注:ネットのスポーツ中継サイト)のページの canal7 からのコメントを聞き続けていた:「...歴史的な逆転勝利 ... 素晴らしい ...」 警察官は私にパスポートと搭乗券の提示を求め、いろいろなことを聞かれた。私は何事も起きていないことを話し、申し訳ない、サッカーの試合を見ていて自分のチームがちょうど非常に重要なゴールを決めたこと、その試合がほとんど終わりそうなことを話した。彼らが私の書類を調べている間、私は彼らの肩越しにコンピューターで何が起きているか見ようと、試合は3対2のままか見ようとしていた。それが終わり私は勝利を叫びたかったが、たった今は私の謝罪の助けにはならないだろうと思った。結局、もしも私がまた叫び始めたら飛行機に乗せることはできなくて、空港からつまみ出されるだろうという話をされてから解放された。”フスボール”仲間はこの警告の最後に遠慮がちにこう指摘した。”Das ist Victor Mortensen. (ヴィクトール・モーテンセンですよ。)Victor der Schauspieler Mortensen.(俳優のヴィクトール・モーテンセン。) 彼は俳優です。... 彼はヴィクトール・モーテンセンです。アラゴルン王の。" 警官たちは耳を傾けなかった。彼らは私をしばしじっと見て、上司のように見える方が「静かにしていてください。」と言った。20メートルほど離れたところを歩いて、もう私に何事も起きないか監視していた。すべてが問題なく私が静かなのを見て彼らは去っていった。結局この友達はスイス人であることが判った。彼は昨日バーゼルでおこなわれた、友好的にスイスがドイツに5対3で勝った偉大な勝利について少し話をした。もう1つの歴史的な勝利だった。もっと点をとることができただろうとこの友は語った。

おそらく搭乗待合室にいた多くのお客さんたちには、頭のネジが2、3本吹っ飛んでしまった危ない人にしか見えなかったことだろうと思います。coldsweats01

スイスの方が、このサカキチぶりにも理解を示してくれたようですが、名前を Victor Mortensen と間違って覚えていて、ヴィゴ本人も澄ましてそれを肯定しちゃうのが可笑しいですね。

twitter/punkt_ochibo

|

« カンヌ映画祭のヴィゴ(その2) | トップページ | ヴィゴ主演「善き人」のBlu-ray/DVDは8月2日発売 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

とてもヴィゴらしく微笑ましいw
おはようございますhappy01
朝から楽しく読ませていただきました。
今日1日元気に頑張れそうですw

いつもヴィゴの情報ありがとうございます。
コメントは苦手なのでしませんが心の中でいつも感謝しています。
これからもよろしくお願いしますm(__)m

投稿: ざらめ | 2012.05.30 06:32

こんにちはー!お久しぶりです~dog

ヴィゴの興奮っぷりを想像すると笑ってしまう(*^ω^*)ノ彡 ホイッスル直前の逆転はとびきり嬉しいですよね~。今季プレミア最終戦のシティvsQPRも大興奮の逆転劇でしたhappy01

投稿: ミズタマリ | 2012.05.30 17:27

ざらめさん
いらっしゃいませ。
お役にたっているのなら嬉しいです。

ミズタマリさん
なにしろ降格かどうかの瀬戸際ですからねぇ。
気合も入ろうというものです。

投稿: punkt | 2012.05.31 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンヌ映画祭のヴィゴ(その2) | トップページ | ヴィゴ主演「善き人」のBlu-ray/DVDは8月2日発売 »