« ヴィゴに関するあれこれ | トップページ | カンヌ映画祭のヴィゴ(その1) »

ショーン・ビーンにまた別の新作のウワサ

4th_reichショーン・ビーンがまた別の新作に出演契約したというニュースが出てきました。

The Hollywood Reporter : Cannes 2012: Sean Bean To Don Army Uniform For 'The 4th Reich' (Exclusive)

ショーンが出演するのは、第2次世界大戦を舞台にしたアクション・ホラー映画 ”The 4th Reich” (「第四帝国」ですね。)

ショーンの役は、カリスマ的な Sergeant Major (曹長? 准尉?)で、「ヨーロッパを占領するために大陸に上陸したイギリス軍の兵士たちは、ナチスの科学者たちが作り出したクリーチャーたち、全能の戦闘部隊に直面する」という話だそうです。

なんだか最初からB級感が...coldsweats01

カンヌ映画祭のマーケットでバイヤーの興味を引くための切り札として、ショーンの名前がここにきて大々的に宣伝に使われているようです。
撮影はこの夏、というか今月末から開始とのこと。

IMDb の The 4th Reich のページ
The 4th Reich 公式サイト
The 4th Reich Facebook
公式 Twitterアカウント @4threichmovie

Twitterアカウントは、なんと3年前から始まっていますね。

twitter/punkt_ochibo

|

« ヴィゴに関するあれこれ | トップページ | カンヌ映画祭のヴィゴ(その1) »

Sean Bean」カテゴリの記事

The 4th Reich」カテゴリの記事

コメント

どう考えてもB級ですね・・・。名優ショーン・ビーンなのに、なんで安売りしちゃうかな(泣)。それでも日本で公開されるなら嬉しいんですが、それもちょっと難しそうですね。

投稿: chizu | 2012.05.20 14:20

chizuさん
もうちょっとねぇ~、作品を選んでほしいですよね。

投稿: punkt | 2012.05.20 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴに関するあれこれ | トップページ | カンヌ映画祭のヴィゴ(その1) »