« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の15件の記事

ヴィゴ主演「善き人」のBlu-ray/DVDは8月2日発売

ヴィゴ・モーテンセン、ジェイソン・アイザックス共演 「善き人」のBlu-ray、DVDが8月2日に発売されます。

現在、Amazonなどで予約受付中。

「善き人」 スペシャル・エディション [Blu-ray]

「善き人」 スペシャル・エディション [DVD]

Amazonの商品説明によると特典は

【初回限定生産特典】 特製ヴィゴ・モーテンセン ポストカードセット(4枚)
【映像特典】 キャスト&スタッフインタビュー、撮影の裏側、オリジナル予告、日本版劇場予告

とのこと。
映画の前売券の特典はヴィゴのポストカード3枚だったので、あれにもう1枚追加があるのかな?

繊細で美しいヴィゴのために、ここはやはり Blu-ray を予約でしょうか?

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (2)

ヴィゴ、空港からつまみ出されそうになる

20120528_1サンロレンソの公式サイトにあるヴィゴのコラム欄に、今回ヴィゴが投稿したのは、27日の空港であった話。

これがなかなかぶっ飛びものの話なので、ちょっとご紹介したいと思います。

なお、スペイン語から英語への自動翻訳から訳していますので、ちゃんと訳せていないところもあります。

今シーズン成績が振るわず、2部リーグへの降格の危機にあるサンロレンソ。
この日の試合に勝てば、とりあえず自動降格ラインからは抜け出せるという大事な試合でした。

続きを読む "ヴィゴ、空港からつまみ出されそうになる"

| | コメント (3)

カンヌ映画祭のヴィゴ(その2)

20120523cannes_9まだまだぜんぜん追い付けていないのですが、5月23日のカンヌ映画祭、”On the Road” の記者会見の内容を受けて書かれた記事を中心に少しご紹介します。

記事には写真が付いているので、リンク先の写真の確認もお忘れなく。

なお、記者会見そのものは

公式サイト: Press conference of "ON THE ROAD" by Wallter SALLES

でビデオクリップが公開されてます。(私自身は時間がなくてほとんど見ていませんcoldsweats01

続きを読む "カンヌ映画祭のヴィゴ(その2)"

| | コメント (0)

カンヌ映画祭のヴィゴ(その1)

20120523cannes_15月23日、カンヌ映画祭に、ヴィゴがオールド・ブル・リー役(ウィリアム・S・バロウズがモデル)で出演している、ウォルター・サレス監督の ”On the Road” がコンペティション参加作品として登場しました。

昼間のフォトコール、記者会見、夜のレッドカーペットと上映会と盛りだくさんな一日で、山のような写真、記事、ビデオクリップが出回っています。

仕事やら何やらちょうと忙しいのが重なってしまって、すっかり出遅れてしまいましたが、なんとかまとめてみたいと思います。

続きを読む "カンヌ映画祭のヴィゴ(その1)"

| | コメント (0)

ショーン・ビーンにまた別の新作のウワサ

4th_reichショーン・ビーンがまた別の新作に出演契約したというニュースが出てきました。

The Hollywood Reporter : Cannes 2012: Sean Bean To Don Army Uniform For 'The 4th Reich' (Exclusive)

続きを読む "ショーン・ビーンにまた別の新作のウワサ"

| | コメント (2)

ヴィゴに関するあれこれ

Ekko57カンヌ映画祭もいよいよ明日から開幕ですが、ヴィゴに関する小ネタをまとめてご紹介しておきます。

デンマークの映画雑誌 EKKO の57号 2012年5月~8月号の表紙がヴィゴで、ヴィゴの特集記事があるそうです。

ヴィゴ自身によるセルフポートレイトや記事のスキャン画像9ページ分を、viggo-worksのこちらから下でアップしてくださっています。(クリックで大きくなります。)

続きを読む "ヴィゴに関するあれこれ"

| | コメント (0)

METライブビューイング「椿姫」

Traviata_1

METライブビューイングで「椿姫」を観ました。

続きを読む "METライブビューイング「椿姫」"

| | コメント (2)

やれやれ...

なんだか以前にもまったく同じタイトルで記事を書いたような気がしますが...

昨日、イギリスのタブロイド紙 デイリー・ミラー のサイトに載ったショーン・ビーンに関するなんだかなぁという記事が、またたく間にネット上で増殖して日本語の記事にまでなってしまいました。

2010年に離婚したG嬢に嫌がらせのメールや電話をした容疑で警察に事情聴取されたとのこと。

ただし、私がチェックした範囲ではどの記事も元をたどっていくと、ニュースソースはこのミラーの記事のみのようですし、火のないところにも煙を立て、針小棒大な話にするのがあたりまえのタブロイドの記事なので、このまま鵜呑みにするのはどうかと思います。

警察はある男性の取り調べをしたことは認めたと書かれていますが、それがショーンだとは言っていません。

G嬢の申し立てによって警察に呼び出されて出頭することになったようですが、どうしてミラーはそれを嗅ぎ付けたのでしょうね?

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (5)

ショーン・ビーンは Devil's Peak 三部作に主演決定

ショーン・ビーンの新作決定のニュースが出てきました。

The Hollywood Reporter : Sean Bean to Star in Film Trilogy Based on 'Devil's Peak' Suspense Books

Variety : Sean Bean to star in 'Devil's Peak' trilogy

Deadline.com : Sean Bean To Star In ‘Devil’s Peak’ Trilogy Based On Deon Meyer Book Series

続きを読む "ショーン・ビーンは Devil's Peak 三部作に主演決定"

| | コメント (4)

ショーン・ビーン出演の「白雪姫と鏡の女王」は9月14日公開

Mirror_mirror_kingつい先日、”Mirror, Mirror” の日本公開は11月とお知らせしましたが、邦題も決定し、公開も9月となったようです。

エンタメ~テレ 最新映画ニュース : ジュリア・ロバーツが初の悪女役!ターセム・シン監督最新作『白雪姫と鏡の女王』公開決定!

上記の記事によれば配給はギャガで、公開予定は「2012年9月、丸の内ルーブルほか全国にて」とのこと。

【追記】 公開日は9月14日に決まりました ⇒ 公式サイト

Walkerplus : もう1つの白雪姫が日本公開!悪の女王演じるはジュリア・ロバーツ

には

他の共演者には、女王と白雪姫、ふたりの強力な女性に振り回されながら、真実の愛を求めてひたむきに闘う王子にアーミー・ハマー、王には名優ショーン・ビーン、...

との記述あり happy01
たいへん結構!

待ち遠しいですね。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (6)

METライブビューイング「マノン」

Manon_2

METライブビューイングで「マノン」を観ました。

続きを読む "METライブビューイング「マノン」"

| | コメント (2)

今後のヴィゴの登場予定

5月16日から始まる今年のカンヌ国際映画祭コンペティションに、ヴィゴがオールド・ブル・リー役で出演している”On The Road”が出品されますが、カンヌでのワールドプレミアは5月23日にだそうです。

この映画のプロデューサーであるチャールズ・ギルバートさんのTwitterによれば

とのことですので、5月23日の午後7時半(日本時間 24日午前2時半)にレッドカーペットがスタートですね。

フォトコールや記者会見は同じ日の昼間に行われるといった感じでしょうか。

 

もう1つは、アイダホのサンドポイントでの”A Dangerous Method”の上映会。

Spokane7のこちらの記事によると、6月8日午後8時より、サンドポイントの PanidaTheater で ”A Dangerous Method” の上映会と、ヴィゴのQ&Aがあるそうです。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (0)

ショーン・ビーン主演 ”Cleanskin” のDVDは7月2日発売予定

ショーン・ビーン主演の ”Cleanskin” のDVDとBlu-rayが、イギリスでは7月2日に発売されるようです。

イギリスのAmazonでは

Cleanskin [DVD]

Cleanskin - Triple Play (Blu-ray + DVD + Digital Copy) [Region Free]

となっています。
DVDはリージョン2ですがPAL方式なので、パソコンなどで見ることはできますが、DVDドライブなどで見ようと思うとPALに対応したものである必要があります。

Blu-rayはリージョンフリーとなっていますが、信号方式が日本やアメリカの機器とは違う可能性があるので、これも通常のBlu-rayドライブで見ることができるかどうかは不明です。
まあ、DVDも一緒にパッケージされているようなので、パソコンでならば間違いなく見ることは可能でしょう。

2ポンドしか値段は違わないのでBlu-rayの方を試してみようかな。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (2)

ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭2012

20120503_0ゴールデンウィーク恒例のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭 2012に今年も行ってきました。

今年のテーマはロシア音楽。

私は5月3日と4日で合計7つの有料公演とマスタークラスを1つ聞きました。

その中から印象に残ったものについて書いておきます。

続きを読む "ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭2012"

| | コメント (0)

新国立劇場「ドン・ジョヴァンニ」2回目

Dongiovanni_34月29日(日)、新国立劇場の「ドン・ジョヴァンニ」の最終日、私にとっては2回目の公演を観ました。

22日に観たときは母と一緒だったので、2階席正面2列目の真ん中あたりという上等な席でしたが、本日は4階席正面3列目の真ん中あたり。
いわゆる天井桟敷ですが、舞台は全面を見渡せるし、音は天井を回ってくるので音響も悪くないという、いわば通向けの席でした。

続きを読む "新国立劇場「ドン・ジョヴァンニ」2回目"

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »