« ”Purgatorio” 記者会見、フォトコール、リハーサル映像 | トップページ | "A Dangerous Method" ("Un Metodo Peligroso") フォトコール in マドリッド »

ヴィゴ主演の「善き人」の公式サイトがオープンしました

Good_j_poster来年1月1日に有楽町スバル座で公開がスタートする、ヴィゴ・モーテンセン主演の「善き人」(原題:Good)の公式サイトがオープンしました。

まだ中身はほとんどありませんが、有楽町スバル座ではヴィゴ扮するハルダー教授のポストカード3枚が特典としてついた前売り券を販売中だそうです。

【追記】 日本版の予告編も公開されました。Yahoo! 映画のこちらからどうぞ。
きちんと映画の内容に即したとてもよい予告編だと思います。

 

また、あちこちの映画サイトに「善き人」の記事が出てきていますので、こちらもご紹介しておきましょう。

Movie Walker : ヴィゴ・モーテンセンの悩める姿を美しく描く『善き人』ポスタービジュアルが初公開!

映画.com : V・モーテンセン主演「善き人」 ナチス党員の葛藤描く舞台作が映画化

Cinema Topics Online : ヴィゴ・モーテンセン主演!『善き人』公開決定!

映画公開までもう少し。
楽しみですね。


twitter/punkt_ochibo

|

« ”Purgatorio” 記者会見、フォトコール、リハーサル映像 | トップページ | "A Dangerous Method" ("Un Metodo Peligroso") フォトコール in マドリッド »

Good」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

ポスターのヴィゴ、知的で素敵ですね~。
「友よ」で始まるキャッチコピー(というのでしょうか)もいい感じで惹かれました。
でもちょっと映画館まで行けそうにないので見られないのが残念ですweep
DVDが出るといいのですがheart01

投稿: ryo | 2011.11.12 08:59

ryoさん
海外のポスターや宣伝の仕方と比べると、日本のものが一番この映画の内容に合っているし、センスも悪くないと思います。
主人公が世の中の情勢に流されてしまうというストーリーが、海外(特にアメリカ)では評判が悪いようですが、日本人なら理解できるし、身につまされるストーリーなので、その点をきちんと踏まえた宣伝文句になっているのも良いと思います。
なるべくせっせと映画館に足を運んで、地方の上映館が増えたりDVD化が進むように頑張りたいと思います。

投稿: punkt | 2011.11.13 10:55

正直、「早くDVDが出ないかな~」なんて思っていたところ
だったので、この劇場公開はホントうれしいですhappy01

これから一般向けの試写会もあるでしょうかね?
しばらくあちこち注意してみます。

投稿: Aralis | 2011.11.13 10:59

Aralisさん
私も完全に日本公開は無理だと思っていましたから嬉しいです。
そうか、試写会も可能性ありますものね。
情報収集、よろしくお願いいたします。

投稿: punkt | 2011.11.14 22:53

punkさん、こんばんは!

いつもありがとうございますsun

ヴィゴ映画から始める新しい年
so happyですね~ψ(`∇´)ψ

投稿: ミズタマリ | 2011.11.15 22:40

ミズタマリさん
お正月早々見るのにはちょっと重たいテーマの映画ですが、麗しいヴィゴを拝めるという点では素敵なお年玉映画だと思います。

投稿: punkt | 2011.11.15 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”Purgatorio” 記者会見、フォトコール、リハーサル映像 | トップページ | "A Dangerous Method" ("Un Metodo Peligroso") フォトコール in マドリッド »