« ルネ・パーペとダニエル・バレンボイムの対談記事より | トップページ | 3人の詩人の恋 »

おそらくヴィゴはヴェネチア映画祭に出席します

カンヌ映画祭真っ盛りではありますが、早くも秋のヴェネチア映画祭についての情報です。

Variety の5月17日付の記事によると、第68回 ヴェネチア映画祭のコンペティション部門に早くも3つの作品の参加が予定されているとして、ロマン・ポランスキー監督の"Carnage"、ロシアのアレクサンドル・ソクーロフ監督の "Faust" と並んで、デイヴィッド・クローネンバーグ監督の "A Dangerous Method"が挙げられています。

On_the_road_poster1

また同じ記事中で、ヴェネチア映画祭でのプレミアに間に合うように編集作業を急いでいる作品として、”On the Road” の名前も出てきています。
ちなみに → はカンヌで披露されていた ”On the Road” のティーザーポスター。
大きな画像は PLAYLIST などでご覧いただけます。

【訂正】 上記のように書きましたが、これはティーザーポスターでもなんでもなくて、ニセ物だそうです。でも雰囲気はちょっと素敵なのでそのまま貼っておきます。

4月にカタルーニャ、ラテンアメリカ映画祭でヴィゴと話をされた方のレポートをご紹介しましたが、ヴィゴ自身がヴェネチア映画祭とトロント映画祭に行くと話していたそうですから、ヴェネチア映画祭へのヴィゴの出席はほぼ決まりでしょう。

今年のヴェネチア映画祭は 8月31日~9月10日の開催です。

twitter/punkt_ochibo

|

« ルネ・パーペとダニエル・バレンボイムの対談記事より | トップページ | 3人の詩人の恋 »

A Dangerous Method」カテゴリの記事

On the Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルネ・パーペとダニエル・バレンボイムの対談記事より | トップページ | 3人の詩人の恋 »