« ショーンの新作に関するあれこれ | トップページ | ヴィゴの新作のウワサあれこれ、「白雪姫」の出演交渉は不調に終わったようです »

ヴィゴはスペインのラテンアメリカ映画祭で栄誉賞を受賞します

Viggo_mostra_de_cinema4月8日から15日までの間、スペイン、カタルーニャのリェイダ(スペイン語ではレリダ)で開催される、第17回 Mostra de Cinema de Catalunya Llatinoamericà(カタルーニャ、ラテンアメリカ映画祭)で、ヴィゴはスペインの作曲家アルベルト・イグレシアスとともに、栄誉賞(Premio de Honor de la Mostra 2011)を受賞します。

映画祭の公式サイトに記事が出ていますし、ヴィゴの栄誉を称えたページも用意されています。
また、映画祭の中でレトロスペクティブとしてヴィオの主演作「ヒストリー・オブ・バイオレンス」、「アラトリステ」、「イースタン・プロミス」、「ザ・ロード」の上映がおこなわれるそうです。

久しぶりにヴィゴが公式の場に出てきそうですね。
おめでとうございます、楽しみです。

そしてオマケ...

Billed_bladet_viggo 【おまけ】 昨年の10月25日に、ヴィゴはデンマークのダネブロー騎士勲章をマルグレーテ2世女王陛下から直々に授与されたわけですが、その時報道された写真はバストショットで全身が写っていませんでした。

ホワイトタイなのに襟の形が燕尾服ではないのが気になっていたのですが、デンマークの雑誌に全身の写真が出ていることを viggo-works で教えてもらいました。
こちらのページをず~っと真ん中より下の方までスクロールしていくと、こんな画像が... やっぱりテールコートではありませんでしたね。coldsweats01

白手袋をはめているので(ホワイトタイの時の手袋は手に持つだけだったと思います。)、なんだかホテルのボーイさんのようだったり、高級宝飾店の店員さんのようでもありますが、立ち方がまさにヴィゴですね。

twitter/punkt_ochibo

|

« ショーンの新作に関するあれこれ | トップページ | ヴィゴの新作のウワサあれこれ、「白雪姫」の出演交渉は不調に終わったようです »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

ヴィゴに二つも栄誉ある出来ごとがあるんですね

日本から、おめでとうribbon

そして、新しい情報、ありがとうございます

投稿: 天宮奈津子 | 2011.03.31 02:27

天宮奈津子さん
viggo-worksさんの情報によると、ヴィゴの栄誉賞の授賞式は4月8日で、フォトコールが現地時間の午後8時からだそうです。

投稿: punkt | 2011.04.01 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショーンの新作に関するあれこれ | トップページ | ヴィゴの新作のウワサあれこれ、「白雪姫」の出演交渉は不調に終わったようです »