« ミヒャエル・ファスベンダーのインタビュー記事より | トップページ | ”Game of Thrones”公式ポスターとタイアップ本 »

私たちにできることは

関東・東海地方で近いうちに大きな地震が起こるであろうとはずっと言われ続けていましたが、東北地方を中心にこのような大災害が起こるとは予想外でした。

今までに経験したことのない大きく長い揺れは恐ろしかったですし、会社に足止めされた形になって帰宅難民になりかけましたが、自宅も会社もまったく被害はなく、直接被害にあわれた方たちや多くの失われた人命を思うと言葉もありません。

とりあえず私たちにできることといえば、災害救助・復旧の邪魔をしないように協力し、逼迫している電力を確保するために節電し、まずは募金することぐらいでしょう。
なお、直接物を送ることは迷惑になる方が多いので気をつけましょう。

インターネットを介して募金できるところもいくつかありますが、インチキなものもありますので、内容、団体をよく確認して本当に信頼できるところに協力しましょう。
とりあえず、@nifty、Yahoo!ジャパンの募金サイトへのリンクを貼っておきます。

◆ @nifty Web募金 ◆
http://donation.nifty.com/tokusetsu/

◆ Yahoo!ボランティア ◆
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

また、現在はまだ正式受付を開始していませんが、日本赤十字でも間もなく義援金の受付が始まると思います。

◆ 日本赤十字社 ◆
http://www.jrc.or.jp/

もしもボランティアをお考えの方はこちらの記事をよく読んで、本当に自分が役に立てるのか、かえって迷惑をかけることにならないのか、よく考えて行動するようにしましょう。

私たちが通常の生活をして経済をしっかり回し、それによって被災地復旧の力を出す事も重要です。
つらいニュースばかり繰り返し見続けていると、そのせいでPTSDになることもあるそうなので注意。

特に子供たちには楽しいことも重要。
テレビから娯楽番組がほとんど無くなってしまった状態では精神の健康にもよくありません。
NHK が YouTube 上で過去の番組を無料公開していますので、こちらを利用するのも良いかもしれません。

まだまだ大きな余震が予想されている段階ですが、元気を出して頑張らないとね。

twitter/punkt_ochibo

|

« ミヒャエル・ファスベンダーのインタビュー記事より | トップページ | ”Game of Thrones”公式ポスターとタイアップ本 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさに未曾有の事態となっていますね。
私たちのできることは、節電、募金、そして元気に日本経済を回すことだとおもいます。
もし、ヴィゴやショーンのコメントが出たら、是非教えて下さい。
こちらを見ることのできる被災地のファンと私たちの元気玉になるでしょうから。

投稿: 飛鳥 | 2011.03.18 01:59

すっかり風邪をひきこんでしまってコメントへのお返事が遅くなってしまいました。

飛鳥さん
こんな恐ろしいことがあるのかと、時間がたつにつれて心に重くのしかかってくるような気がします。
でも、私たちがしっかりしないとね。
少しずつ元気の元になるようなことを探して、これからの長い再建の道を少しずつでも着実に乗り越えていかなくてはなりませんね。

投稿: punkt | 2011.03.20 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヒャエル・ファスベンダーのインタビュー記事より | トップページ | ”Game of Thrones”公式ポスターとタイアップ本 »