« ”Game of Thrones” 記者会見イベントにショーンが出席しました | トップページ | ショーン・ビーン インタビュー Game of Thrones »

”Game of Thrones” 記者会見イベント(2)

20110107_got_panel_31月7日の HBO's winter 2011 TCA press event における、”Game of Thrones” のパネルの様子を報じた記事や、イベントに参加された方の Twitter などから、ショーン・ビーンの発言をご紹介しましょう。

また、写真についてもいくつか追加がありますので、それは最後に追加しておきます。

 

Los Angels Times の写真入り記事より

エダード・スターク卿を演じたショーン・ビーンは、ファンタジーの読者の期待に沿うというプレッシャーに少し緊張しているように見えた - 彼は「ロード・オブ・ザ・リング」三部作に出演した後だろうにと思うだろうが。ビーンは二つの冒険物語の比較を引き合いに出して、TV規模の予算にもかかわらず、”Game of Thrones”のプロダクションの値打ちは「私がこれまでに見たどれとも、『ロード・オブ・ザ・リング』でさえ、違っている。...私はその細部、全体の大きさ、職人の腕前に感銘を受けた。すべてがとても詳細にわたっていて、とても広大なのだ。それはまるで毎週、大きな長編映画で働いているようだった。

 

IGN.com の記事より

ショーン・ビーンは多くの映画の役で知られているが、ロード・オブ・ザ・リング:旅の仲間のボロミアを演じたのが、間違いなく人々のお気に入りの1つだ。彼にとって、再び剣を振るうのはどんな感じなのだろうか? 「たまたまやって、馬に乗り、剣を振り、戦闘をし、かつらをかぶって髭をはやす、この手の役を演じるのが図らずも楽しいんだ。朝、準備をするのに3時間取られるのが初めてのことではないにもかかわらずね。」とビーンは微笑んだ。「この種の役に私は親近感があって、”Game of Thrones”の良いところは、このような得点がこれにはあるということだと思う。明らかに、ロード・オブ・ザ・リングは3本の映画であるのに対して、ご存知のように彼らは徹底的にこれを研究していて、とても良くスクリーンに再現していた。だがジョージが創造したものは、まったく違う世界だ。もっともっとずっと進んで、もっと長く、もっと多くの紆余曲折があるが、私は確かにこのジャンルを楽しいと感じるんだ。」

そして、ビーンのTVへの進出は、大予算の映画と比較してどうなのだろう? 「すべてがとても細部にこだわっていて、とても広大で、もちろん、毎週長編映画で仕事をしているみたいに仕事がたくさんある。」とビーンはプロダクションについて話した。「まず手始めに10本と思うだろうが、この10本の1本1本が、私にとっては非常に重たい長編映画のように感じられた。私たちは本当に壮大な規模のものを確立したと思うし、これが HBOによってなされたという事実もあって、優良な状態にある。素晴らしい人々が後ろに付いていて、私が言ったようにこれは先端的なんだ。誰も安泰ではない、先端的で、セクシー、暴力的、暗く、荒々しい作品なんだ。」

この日は、まだ編集段階のいくつかのシーンを集めた15分間の特別上映があったということで、IGNの記事には具体的にどのようなシーンを見たかも書かれています。

Tiwtter上で拾ってみたこの会見のショーン関連の発言でこの他には...

Winter is Coming によれば

ショーン・ビーンはファンがネッド役として一番に選んでいたと聞かされた。
それに対してショーンは、「それは知りませんでした。教えてくれてありがとう。さあ、プレッシャーを感じるよ。」

 

Eric Goldman氏によれば

ショーン・ビーンは、彼とディンクリレッジの2人はこの役に選ばれたことと、彼らが役を得られたことの陰にはファン達がいたことを嬉しく思っていると言った。

 

また、このEmma Louise Fordさんもこの場所に参加されていたのだと思いますが

今日はショーン・ビーンに会いました。素敵な人。セクシーな声。

写真の追加は、以下のとおりです。

 Getty Images (昨日のリンク先では拾えない写真も含みます。)
 Wire Image(Gettyにない写真が多数あります。)
 Sean Bean Online の Twitpic に3枚高解像度の写真がアップされています。

twitter/punkt_ochibo

|

« ”Game of Thrones” 記者会見イベントにショーンが出席しました | トップページ | ショーン・ビーン インタビュー Game of Thrones »

Game of Thrones」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

4月17日!うわー、punktさん、どうしましょう!日本公開が決まってないので冷静になろう、と思っていたのに盛り上がってしまいました(←馬鹿)。ショーンさんも力が入ってるみたいだし、是非、日本で見たいですね!

投稿: chizu | 2011.01.10 17:58

chizu
なにしろ4月17日ですからね、海外のファンサイトでも盛り上がってました。
ぜひ今年一番の話題ドラマになって、日本でも公開して欲しいです。

投稿: punkt | 2011.01.10 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”Game of Thrones” 記者会見イベントにショーンが出席しました | トップページ | ショーン・ビーン インタビュー Game of Thrones »