« ヴィゴの新作のウワサ | トップページ | ショーン・ビーン:51歳に満足 The Times インタビュー記事 »

ヴィゴ主演のアルゼンチン映画の撮影予定が6月に繰り上がりか?

突然、ヴィゴが ”Snow White and the Huntsman” の出演交渉中というニュースが流れてきてびっくりしていたものの、撮影開始予定が8月からと聞いて、今年の7月から撮影開始のアルゼンチン映画 ”Todos tenemos un plan” と予定が重なるし、そもそも無理じゃないの? と思っていました。

そうしたら、今日になってアルゼンチンから、「”Todos tenemos un plan”の撮影は6月から7月。」とのニュースが出てきました。

epa: Viggo Mortensen rodará en junio su primera película en Argentina
EL DIA: Mortensen y Soledad Villamil rodarán película en Argentina

ひょっとすると、白雪姫映画と重ならないようにスケジュール調整をはじめたのかもしれませんね。

 

また、「瞳の奥の秘密」のソレダ・ビジャミルさんとの共演がとても楽しみな ”Todos tenemos un plan” については、Erikoさんが映画製作会社 Haddock Films のページにあらすじが出ていると教えて下さいました。

さっそく viggo-works でスペイン語から英語に訳してくださったので、それを元にご紹介しておきましょう。

双子の兄弟のアグスティンとペドロは、10年間お互いに顔を見ずにいた後に再会した。ペドロは病気で彼の兄弟に彼が死ぬのを手伝ってほしいと言う。最初、アグスティンは拒絶する。しかし、彼の兄弟が激しい咳に苛まれ血を吐くのを見て、発作的に彼を殺してしまう。
翌日、彼はペドロの服で着飾り、新しい人生を始めようとする。

一方、ヴィゴが交渉中といわれる ”Snow White and the Huntsman” の脚本のドラフトだというものがダウンロードできる場所も紹介されています。

twitter/punkt_ochibo

|

« ヴィゴの新作のウワサ | トップページ | ショーン・ビーン:51歳に満足 The Times インタビュー記事 »

Todos tenemos un plan」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴの新作のウワサ | トップページ | ショーン・ビーン:51歳に満足 The Times インタビュー記事 »