« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の15件の記事

ショーンに関するあれこれ

Death_race2_6

一部はTwitterでつぶやいていたんですが、ブログの方ではご紹介していなかったショーン・ビーンに関するニュースなどをまとめて。

【追記】 嬉しいニュース。
The Magnificent Eleven の制作会社 Angry Badger Pictures のサイトのこちらによると、The Magnificent Eleven は2011年2月より撮影開始とのことです。

 

アメリカでは1月18日にDVDがリリースされる「デス・レース2」ですが、FANGORIAのサイトのこちらの記事によると、FANGORIA主催の劇場での特別上映会がおこなわれるそうです。

続きを読む "ショーンに関するあれこれ"

| | コメント (0)

「デス・レース2」のビデオクリップと”Black Death”のアメリカ版予告編

Death_race2_5YouTubeに、アメリカでのDVDの発売が近づいてきた「デス・レース2」のビデオクリップがアップされています。

そのうちの1本はショーン・ビーン扮するマーカスのシーンです。

Death Race 2 - Marcus Hires Hitmen - Own it on Blu-ray & DVD 1/18

高解像度版もあります。

続きを読む "「デス・レース2」のビデオクリップと”Black Death”のアメリカ版予告編"

| | コメント (4)

12月18日、ショーンの”Cleanskin”のインタビューがおこなわれた模様

ショーン・ビーンが主演している 映画 ”Cleanskin” のセットで、18日にショーン・ビーンや監督が取材を受けていたようです。

Twitterで関係者がショーンにインタビューしたとツィートとしていて、写真も出てきています。

続きを読む "12月18日、ショーンの”Cleanskin”のインタビューがおこなわれた模様"

| | コメント (3)

ヴィゴに関するあれこれ(その2)

ヴィゴに関連した小ネタがまたいくつかでてきましたのでまとめてご紹介です。

 

Simplemente San Lorenzo のこちらの写真入りの記事によると、12月4日に、ヴィゴの寄付が元になって建てられて、今年の4月に落成式をおこなったサンロレンソのロレンソ・マッサ神父礼拝堂で、はじめての結婚式が行われたそうです。

結婚式を挙げたのは Rubén Gentileさんと Nadia Mighetiさん。この結婚式にはヴィゴからのメール・メッセージが届いたとのことなのですが、そのヴィゴのメッセージは、

続きを読む "ヴィゴに関するあれこれ(その2)"

| | コメント (0)

「デス・レース2」でショーンと共演したタニット・フェニックスさんのコメント

「デス・レース2」でショーン・ビーンと共演した、南アフリカの女優タニット・フェニックスさんのインタビュー記事が、Skewed & Reviewed のこちらにあります。
その中で、ショーンについて言及している部分をちょっとだけご紹介しましょう。

ショーン・ビーンは私のスクリーン上のヒーローで、彼はあんなにも信じられないくらい素晴らしい俳優ですが、監督のロエル・レーヌが、この映画に私とショーンの1対1のシーンを追加しました。彼が自分の役を創り上げるのを見ているのは心動かされることでした。感情を表現する時の彼の顔の動きに対する注意は素晴らしいものです。私は多くのことをショーンから学びました。

彼女の役はこの映画のヒロイン、かつての軍のスナイパーで上官を殺害した罪で監獄に送られたカトリーナ・バンクス。主人公のルーク・ゴスの車にナビゲータとして乗ることを強要され、主人公と恋仲になるという役だそうです。

 

【おまけ】  アメリカでの劇場公開が決まった ”Black Death” の新しいポスターのデザインが公開されています。
Fangoria のこちらなどでご覧いただけます。ポスターにショーンは登場していませんが、なかなか趣があって素敵なポスターです。
アメリカでは、iTunes などでオン・デマンド配信が2月4日からスタートし、その後、3月11日から劇場で限定公開されるそうです。

なお、イギリス版の公式サイトは以前からありますが、アメリカ版の公式サイトもオープンしたようです。

| | コメント (2)

ヴィゴに関するあれこれ

ヴィゴに関連した小ネタがたまってきましたので、まとめてご紹介です。

 

まず最初は注目の話題。

アルゼンチンのテレビ局 Telefé は14日、2011年のプロジェクトの発表記者会見をおこない、そこでヴィゴが来年アルゼンチンで撮影する "Todos tenemos un plan" についても発表されたようです。

EscribiendoCineの記事
ElArgentino.comの記事

続きを読む "ヴィゴに関するあれこれ"

| | コメント (6)

ヴィゴは River Conservationist Award を贈られます

viggo-works のこちらに、アイダホの Maryさん提供で、クラークフォーク川の環境保護団体 Clark Fork Coalition(クラークフォーク連合)がヴィゴに、ほぼ25年間の貢献に対して River Conservationist Award (河川自然保護者賞とでも訳すのでしょうか)を贈ることになったというニュースがアップされています。

上記の Clark Fork Coalition のサイトにはこのニュースは掲載されていないようですが、viggo-worksの方の記事をご紹介しておきます。

最も偉大な支援者の1人へ25年間の感謝をこめて

2010年、連合は、この25年間で最も献身的な支援者の1人であるヴィゴ・モーテンセンが、私たちの初めての RIVER CONSERVATIONIST AWARD の受賞者であることを謹んでお知らせいたします。
モーテンセン氏は、ほとんど四半世紀の間、アイダホ州クラークフォークの彼の家から、きれいな水と健康な共同体を提唱してきました。私たちは彼の寛大さと Clark Fork Coalition への揺るぎない支援に対して感謝いたします。
これは四半世紀の活躍で、あなたがいなければ私たちはこの仕事をおこなうことができなかったでしょう。

なお、この Clark Fork Coalition そのものが今年で設立25周年とのこと。
ヴィゴがアイダホに家を持った当初から、この環境保護活動を支援していたということのようですね。

ヴィゴ、River Conservationist Award の受賞、おめでとうございます。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (3)

”デス・レース2” と ”Wild In The Streets”

Death_race2_4

アメリカでは1月18日にDVDとBlu-rayが発売され、日本でも2月2日にDVDとBlu-rayが発売される「デス・レース2」の、アメリカ版公式サイトができています。

この公式サイトで、予告編、撮影シーンなどのビデオクリップをご覧いただけます。

上記公式サイトを開くと、まず予告編が再生されます。
この画面の左側の MORE VIDEOS というところをクリックすると、さらにビデオクリップを選択できます。

ショーン・ビーンが登場するのは、最初の予告編、3本目と4本目、さらに下の赤い右矢印をクリックして次のページにいって、7本目、さらにもう1ページ先の9本目です。

また、CAST のところでもショーンの写真を何枚かご覧いただけます。

もう1つショーン関連で...

続きを読む " ”デス・レース2” と ”Wild In The Streets”"

| | コメント (2)

”The Hobbit”の13人のドワーフが出そろう

Martin_freeman Richard_armitage 10月末に主役のビルボ役のマーティン・フリーマン、トーリン・オーケンシールド役のリチャード・アーミテージなどのキャストが正式に発表された、”The Hobbit”ですが、その後2回のキャストの追加発表があって、13人のドワーフ全員が決まったようです。

(左の写真は、マーティン・フリーマンとリチャード・アーミテージ)

最初の発表についてはこちらでご紹介した通りですが、その後、11月の頭に2人のキャストの追加があって、さらに今月初めにガラドリエル役のケイト・ブランシェットなどの公式発表がありました。

これまでに決まったキャストをまとめて写真入りでご紹介しておきます。(下の小さな写真はクリックで少し大きくなります。)

続きを読む "”The Hobbit”の13人のドワーフが出そろう"

| | コメント (4)

METライブビューイング「ドン・パスクワーレ」

Don_pasquale METライブビューイング第3弾「ドン・パスクワーレ」を見てきました。

ドニゼッティ作曲の楽しいドタバタ喜歌劇。

主要な役4人全員が、まさにぴったりのはまり役で芝居もすごく上手。ドニゼッティの音楽は軽やかで美しいし、目にも耳にも楽しいひと時を過ごしました。

指揮はジェイムズ・レヴァイン。

続きを読む "METライブビューイング「ドン・パスクワーレ」"

| | コメント (0)

”Inside Game of Thrones”

Inside_got_1 HBOで現在制作中のドラマ ”Game of Thrones” を紹介する番組、”Inside Game of Thrones” が5日の夜、アメリカで放送され、ネットにもビデオクリップがアップされました。

撮影風景や出演者のインタビューなどなかなか盛りだくさんな10分間のビデオクリップです。

ショーン・ビーンの出演シーンもたっぷりあるのが嬉しいですね。

続きを読む "”Inside Game of Thrones”"

| | コメント (2)

コルドバとブエノスアイレスのヴィゴの写真とビデオ(追加)

11月30日のブエノスアイレスのヴィゴと、12月2日のコルドバのヴィゴの写真とビデオクリップの追加です。

 

<ブエノスアイレス>
CCEBAのFacebookのこちらに、十数枚の写真があります。
クリックで大きくなりますが、Facebookのアカウントがないと大きな写真はご覧いただけないかもしれません。

CCEBAのFlickrに、Facebookにあった写真のうちの3枚があります。

Flickrの写真は、サムネイルをクリックして表示された写真をクリックするとバックが黒い画面になりますが、その時右上の View All Sizes をクリックすると、高解像度の写真が表示され、ダウンロードすることもできます。

 

<コルドバ>
サイン会時のビデオクリップがYouTubeのこちらにあります。

主にサイン会の時の写真が、Flickr の Or... さんのページのこちらにあります。
こちらの写真も、CCEBAのFlickrと同様の方法で大きな写真をご覧いただけます。

 

【おまけ】
Twitter経由で見つけたこちらの写真
どうみても相当に古い写真のようなのですが、写真の下には

このように、ヴィゴ・モーテンセンは
 a) 不死
 b) タイムトラベラー
 ?
その両方ともすべて

とコメントがつけられていますが、なるほどですよね。

twitter/punkt_ochibo

| | コメント (0)

12月2日 コルドバのヴィゴ

20101202cordoba_1

11月30日に続いて、12月2日にはアルゼンチンのコルドバで、ヴィゴは Perceval Press の本のプレゼンテーションを行いました。

写真入りの記事やビデオクリップが出てきていますので、ご紹介します。

後でご紹介する記事などによると、この日、16:30から当初会場に予定されていた Centro Cultural España Córdoba ではプレス向けの記者会見がおこなわれ、その後で会場を Facultad de Ciencias Exactas に移し、19:30から一般向けにプレゼンテーションがおこなわれたそうです。

続きを読む "12月2日 コルドバのヴィゴ"

| | コメント (0)

11月30日 ブエノスアイレスのヴィゴ(その2)

20101130buenosaires_3

11月30日のニュース記事、写真、ビデオクリップの追加です。
記事の一部は翻訳してご紹介します。

<ビデオクリップ>
terra TV
TV2(デンマークでのニュース)
Scanpix(RETUR のビデオ)

<写真>
ciudad.com(写真4枚)

続きを読む "11月30日 ブエノスアイレスのヴィゴ(その2)"

| | コメント (0)

11月30日 ブエノスアイレスのヴィゴ

20101130buenosaires_1先日アナウンスがありましたように、11月30日の夜、ブエノスアイレスのCCEBA(Centro Cultural de España en Buenos Aires)で、Perceval Pressで出版している本について、ヴィゴがプレゼンテーションをおこないました。

以下のほとんどは、Erikoさんに教えていただいたものですが、写真や記事をまとめてご紹介しましょう。

まず写真は

WireImage
LIFE
lainformation.com

など

続きを読む "11月30日 ブエノスアイレスのヴィゴ"

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »