« 「ザ・ロード」DVD、Blu-ray は12月3日発売 | トップページ | ”On the Road” ニューオリンズの撮影現場より 2日目 »

”On the Road” ニューオリンズの撮影現場より 第1日目

フランスのル・モンド紙の Thomas Sotinel のブログに、”On the Road”の撮影現場を取材した記事が撮影日誌のような形で連載されています。

viggo-worksでフランス語から英語に訳してくださっているので、それを参考に主にヴィゴについて記述のある部分をご紹介したいと思います。
映画の1シーンがわかるちょっとしたネタバレになりますので、ネタバレを避けたいかたはご注意ください。

"On the Road" ニューオリンズ、撮影第1日目

現在、ウィリアム・S・バロウズのニューオリンズ近郊のアルジアーズにある、1949年にジャック・ケルアックとニール・キャサディの訪問を受けた家は、すっかり小奇麗で新しい家に囲まれている。このベランダのついた大きな小屋には、ケルアックが「オン・ザ・ロード」で描写したように倒壊するような恐れはない。

3年前、彼らが最初にこの本を映画にしようと試みたときに、ウォルター・サレス(訳注:監督)とプロデューサーのレベッカ・イェルダムはアルジアーズのちょうど前のミシシッピーの川辺の Magnolia Lane Plantation をオールド・ブル・リーとジェーン(バロウズと彼のパートナー、ジョーン・ヴォルマー)の素敵な家になるだろうと見つけた。家を取り囲んだベランダは崩壊の恐れがあって、映画”On the Road”の撮影チーム(100人)と機材を支えるために補強する必要があった。
この家は青い目のケージャン語を話す老人、ロナルド・サミュエルによって管理されている。Magnolia Lane Plantation には幽霊がでる。幽霊たちは、あらゆる場所を占拠しているこのチームの退去を待っている。とは言うものの、私たちはエイミー・アダムスを幽霊と間違えるところだったと認めなければならない。セットに到着した際に私たちが見た光景は、身なりの乱れた1人の青白い女性が片手に箒を持って話している、恐ろしいぞっとするものだった。彼女は、麻薬中毒の母親で、第二次世界大戦後のアメリカで強いられていた理想の女性像をばかにするジェーンを演じている。

作家の隠れ家とも遊び場ともつかないリビングルームの薄明かりの中、だがついに大混乱の中、私は肘掛け椅子にぐったりと座り、ホルスターを横に置き、彼の胸の上で子供が眠っているヴィゴ・モーテンセンをチラッと垣間見た。テイクの間でさえ、寝ている子供には静けさが必要だった。

そこには汚れた髪で腕が噛み跡だらけの小さな女の子もいた。もちろんそれはメイクアップだ。バリー・ギフォードが彼の Jack's Book(訳注:Jack's Book: An Oral Biography of Jack Kerouac / 邦訳「ケルアック」で確立した、バロウズと旅人たちの出会いにぴったりの環境だ。ウォルター・サレスはケルアックが自分自身に与えたように多くの自由を許しながらも ”On the Road”のフィクションの背後に事実を取り入れようしている。明日、水曜日、オールド・ブル・リーは小説に書かれているようにナイフ投げをする代わりに彼の庭で楽しみとして銃を撃つだろう。

ヘロイン注射でボーっとなっている役のヴィゴ・モーテンセンは、彼を小さなビデオモニターでかろうじて見ることができる見学者たちから距離を保ったままだった。

この撮影第1日目というのは9月7日(火)のことだそうです。
またオールド・ブル・リーの家として撮影に使われている Magnolia Lane Plantation は、検索してみると幽霊が出るスポットとして有名のようです。
たださしもの幽霊も、100人ものクルーがびっしりといる状態では出てきずらいでしょうね。

twitter/punkt_ochibo

|

« 「ザ・ロード」DVD、Blu-ray は12月3日発売 | トップページ | ”On the Road” ニューオリンズの撮影現場より 2日目 »

On the Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

 もとのブログのほうをネットで開いたときに、左上に「Le Monde」とあって、「えー、あの、ル・モンド?」と、?がぽつぽつ。 むかーしフランス領だったけど、今でもフランス語使われていて、ニューオリンズでも読まれているの? とか無駄にエネルギー使いました。 
 翻訳ありがとうございます。
 エイミーはやっぱり作りこんでくる感じですね。
 

投稿: mizea | 2010.09.12 14:32

mizeaさん
私もなんでフランス語? なんでル・モンド?と思いましたが、他には英語のニュースは出てこないですね。

投稿: punkt | 2010.09.12 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ザ・ロード」DVD、Blu-ray は12月3日発売 | トップページ | ”On the Road” ニューオリンズの撮影現場より 2日目 »