« ”Cleanskin”のインタビュー動画(その2) | トップページ | ショーン・ビーンは Handsworth FCの理事に就任 »

”On the Road”関連情報

8月4日付でヴィゴの参加(オールド・ブル・リー役)が報じられた”On the Road” ですが、日本の映画サイトにも記事が出てきています。

映画.com
V・モーテンセン&A・アダムス、ケルアック「路上」でバロウズ夫妻役に

シネマトゥデイ
ヴィゴ・モーテンセン、ビートニク作家ケルアック「路上」の映画化作品へ出演

SCREEN ONLINE
「路上」の映画化でヴィゴーとエーミーが共演

IMDb の ”On the Road” のページにもヴィゴの名前があがってきました。

 

また、COLLIDER.com の記事や、PLAYLIST の記事によると、スティーヴ・ブシェミ、テレンス・ハワード、エリザベス・モスなどの参加もプレス発表されたそうです。
若手を中堅・ベテランが盛り上げる感じの豪華なキャスティングになりそうですね。

映画の撮影は8月4日からモントリオールでスタートしているもよう。
エキストラの方の情報によれば、この後撮影はオタワとアルゼンチンでも行われる予定のようです。

すでに、主役のクリスティン・スチュワート(メリールウ役)、サム・ライリー(サル・パラダイス役)とギャレット・ヘドランド(ディーン・モリアーティ役)の写真はネット上に出てきていますが、ヴィゴがいつから参加なのかは不明。

トワイライト・シリーズで映画の中でも実生活でもクリスティンの恋人である、ロバート・パティンソンの姿までパパラッチされていたりして、非常に注目を集めているようです。

 

この映画および原作にはファンサイトがいくつもあって、Twitter経由で情報を提供してくださっているので、ヴィゴの姿が目撃されたらすぐにわかりそうです。

これらのファンサイトもご紹介しておきましょう。

OnTheRoadMovieFansBlog新サイトTwitter
映画の脚本の第1稿、第2稿をダウンロードできるようにしてくださってます。

On the Road FilmLiveJournal /  Twitter

OnTheRoadSaturdayBlogTwitter

 

最後に、viggo-worksで教えてもらったのですが、Perceval Press から出版されているヴィゴの最新の詩と写真の本、CANCIONES DE INVIERNO / WINTER SONGS の102ページに、今回ヴィゴの役、オールド・ブル・リーのモデルであるウィリアム・S・バロウズからの引用が載っています。

Desperation is the raw material for drastic change.
Only those who can leave behind everything they have ever believed in can hope to escape.

絶望は思い切った変化の原材料だ。
常に信じていた物すべてを置き去りにすることができるものだけが脱出を願うことができる。

これは偶然なのでしょうか? それとも...

twitter/punkt_ochibo

|

« ”Cleanskin”のインタビュー動画(その2) | トップページ | ショーン・ビーンは Handsworth FCの理事に就任 »

On the Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”Cleanskin”のインタビュー動画(その2) | トップページ | ショーン・ビーンは Handsworth FCの理事に就任 »