« 「ザ・ロード」に関するあれこれ | トップページ | 「ザ・ロード」試写会情報(5) »

”Shadows”違い? ショーン・ビーンに関する話題あれこれ

Rosie_fellner_askel_hennie_sean_beaショーン・ビーンに関するこまごました話題が出てきていますのでまとめて。

 

まず最初は、”Age of Heroes”の写真から。
この映画に出演している ロージー・フェルナーさんの IMDb のフォトギャラリーに、ショーンも映っている写真があります。

写真に写っているのは左から、ロージー・フェルナー、アクセル・ヘニー、 ショーン・ビーン、ジェイムズ・ダーシーです。

次の話題は、Sean Bean Online の Twitter で教えてもらったのですが、Facebook にハーパーことダラー・オマリーさんがショーンから電話とメールをもらったと書いているとのこと。

Facebook を登録済みの方ならこちらのダラーさんの掲示板をご覧いただけると思います。

数日前、ショーンから電話とメールを何通かもらった。彼はどこで仕事してると思う? ..... ズバリ、ヤルタだ! ..... ショーンと僕は、何年も何年も前に、南クリミアのバー・スツールと戦場を制圧したんだ ..... あそこで僕たちは多くの時間を過ごし、ほとんどのシャープを撮影したんだよ。

ということで、一週間前に紹介したショーンのインタビュー記事でロシアに行くと言っていたのは本当だったようですね。

それでは一体何の仕事なのか? というのが一番の疑問なのですが、ショーンのインタビュー記事では、クリスチャン・スレーターと映画の仕事をするため、と言っています。

クリスチャン・スレーターの IMDb をチェックすると、Shadows of the White Nights というロシアを舞台にした映画があります。
IMDb に掲載されているあらすじは

美しいロシア人バレリーナ、マヤは、成功したアメリカ人の夫をロシア・マフィアたちに殺され、何百万ドルもの価値がある金融書類が行方不明になった後、しつこくロシア・マフィアに付きまとわれている。マヤは堕落した警察官に無実の罪にされて牢に入れられ、彼女が解放されたせいで彼女の娘が誘拐され、自分の人生を守るために闘わなければならなくなる。しかし、彼女の友人のように思えた人々が、本当は彼女の敵なのかもしれない...

ということで、ジャンルの分類はスリラー。
クリスチャン・スレーターの方の一覧では、ステータスがポストプロダクションとなっていますが、映画の方のページを見ると、まだインプロダクションとなっています。

今のところショーンの名前はありません。

ところが、IMDb のショーン・ビーンのページを見ると、Shadows from the Sky という、これまでまったく話題にならなかった映画のタイトルがあるではありませんか。

こちらのあら筋は

もしも...まさに着陸しようとしているあなたの飛行機のパイロットがその能力が無くなっていたなら、それなのにあなたがそれを知らなかったら。しかも悪いことに、パイロットもそれを知らなかったら。

ジャンルの分類は、アクション・スリラー。
これにはジョン・リス=デイビスも出演しています。

調べてみると、すでに公式サイトらしきものもあって、ジョン・リス=デイビスがナレーションをしているティーザー・トレイラーまであります。
原作は ”Toxic Airlines ” という小説で、Amazon のあらすじを読むと、飛行機版「エリン・ブロコビッチ」だとあります。航空機内の空気が気化した燃料オイルで汚染されていて、それを吸ったパイロットや乗客に問題がある、ということを告発している小説のようです。
でもどう見てもこちらはロシアは関係なさそう。

でもこちらは、ショーンの役名まで Ordale と入ってる。

どちらも ”Shadows” で始まる、何となく似たように聞こえるタイトルなので、誰かがこんがらかったのだと思いますが、さあ、どちらが本当なのでしょうかね?

twitter/punkt_ochibo

|

« 「ザ・ロード」に関するあれこれ | トップページ | 「ザ・ロード」試写会情報(5) »

Age of Heroes」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

はい、冥利につきまくりました。ショーンさん、いまでもハーパーさんとやり取りがあるんだ(嬉)。どちらの影映画に出演することになってもC・スレーターなら日本でも見られそうだし、パイロットならリッチ機長再び、な制服姿が見られそうだし、楽しみですよう。

投稿: chizu | 2010.05.24 16:59

chizuさん
昔の仲間といつまでも仲がいいというのは、なんだか嬉しいですよね。
新作については、早くちゃんとした情報が欲しいなぁ。

投稿: punkt | 2010.05.25 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ザ・ロード」に関するあれこれ | トップページ | 「ザ・ロード」試写会情報(5) »