« ”Death Race 2”のショーンの画像初登場 | トップページ | 5月3日”Speak Truth to Power”のヴィゴ »

”Age of Heroes”の撮影はいろいろと大変なようです

先日、”Age of Heroes”の撮影現場でウィルス性急性胃腸炎が大流行したという話をご紹介しましたが、その続報です。

この映画に出演している、ポーランド人女優 イザベラ・ミコさんが Twitter で昨日、「私にとって、Age of Heroes の最終日。さよなら、アーミーブーツ、血と泥、重い銃、そして腰までの深さの雪にはまること。」とつぶやいていました。
彼女の出番の撮影は終了のようですね。

また、ポーランドのゴシップサイト PUDELEK にイザベラさんの撮影についての話が載っているのを、The Mighty Bean Forum のメンバー、ポーランドの Astrid Hagenさんが英訳してくださっています。

それによると、”Age of Heroes”の撮影はまさに悪夢で、彼女は-15℃にもなるところで撮影をしなければならなかったそうです。
でも最悪だったのは、ウィルスが大流行して、ほとんど全員が病に倒れたこと。ショーン・ビーンはどうにかこうにかそれを乗り越えることができた、とあるので、やはりショーンも感染したみたいですね。
この記事によれば、唯一イザベルさんはこのウィルスを免れて、「頑丈なポーランド人」というニックネームがついたのだとか。

すべての撮影は2日間中断し、撮影の遅れについては保険で費用はカバーされたそうですが、映画の舞台として必要な雪が急速にとけ始めていて、撮影の行方はどうなるか不確かだとのことです。

撮影の遅れが取り戻せて、無事に終了できると良いのですが...

twitter/punkt_ochibo

|

« ”Death Race 2”のショーンの画像初登場 | トップページ | 5月3日”Speak Truth to Power”のヴィゴ »

Age of Heroes」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

デスレースのショーンさん、素敵ですねvv。この映画は日本公開も夢じゃないのでは。AgeofHeroes、やっぱりショーンさんもお腹こわしてたんだ。心配ですね。しかし、頑丈なポーランド人(笑)。

投稿: chizu | 2010.05.03 09:02

chizuさん
デスレース2は、もともと最初から劇場公開は考えずにいきなりDVDにする作品として制作されたみたいなので、日本でも劇場公開されるかどうかは怪しいと思いますよ。
DVDは発売されるかもしれませんが。
ショーンも大変な目にあったみたいですが、「頑丈なポーランド人」ほどでなくとも、「丈夫なシェフィールド人」ぐらいだと良いですね。

投稿: punkt | 2010.05.03 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”Death Race 2”のショーンの画像初登場 | トップページ | 5月3日”Speak Truth to Power”のヴィゴ »