« ショーン・ビーンの”Age of Heroes” 画像初登場 | トップページ | ”The Talking Cure”あらすじ 他 »

ヴィゴ関連いろいろ

Viggo_by_sam_jones

Erikoさんにいろいろと教えていただいた、ヴィゴに関する小ネタをまとめて...

 

「ザ・ロード」日本公開関連

映画の宣伝を担当するのは、アニープラネットだそうです。
宣伝作品のラインナップに「ザ・ロード」が登場。
また、宣伝マンの方のブログにも 『ザ・ロード』 今夏公開決定! と登場しています。

 

”The People Speak”関連

History Channel のサイトの ”The People Speak”のページで、ヴィゴのパフォーマンスの一部とインタビューのビデオクリップをご覧いただけます。
General Butler on War(2:54)

The People Speak Out の facebook に、The People Speak Cast のアルバムがあって、こちらに上のヴィゴの写真の大きなものがあります。
Erikoさんが推測されているように、着ているものや髪型からすると、Men's Journal の表紙と同じ時に撮影された写真のようですね。

 

チャリティーオークション関連

Look to the Stars のこちらの記事によると、 Robert F. Kennedy Center for Justice and Human Rights(正義と人権のためのロバート・F・ケネディー・センター)が、4月8日から4月28日にかけて、多くのスターたちが協力した春のオークションを charitybuzz.com上で開催するそうです。

その中に、ヴィゴの名前がでてきています。

5月3日、メリル・ストリープ、ヴィゴ・モーテンセン、デブラ・ウィンガーとグロリア・ルーベン出演の“Speak Truth to Power”のVIPチケットに加えて、舞台裏で出演者たちに会える。

“Speak Truth to Power” についてちょっと調べてみたら、2006年のこんな記事が見つかりました。
人権活動家たちを描く舞台劇「Speak Truth To Power」にB・シールズが特別出演

この舞台劇は、アリエル・ドーフマンが脚本を書いているのですね。
確かにヴィゴにつながりがあります。
5月3日の“Speak Truth to Power”がこれとまったく同じものかどうかはわかりませんが、ヴィゴが尊敬するメリル・ストリープと一緒に舞台に出ることになるのでしょうか?

上記のオークションサイトを見たところ、まだこのオークション商品は出品されていないようですが、毎日新しいものが追加されていくそうなので、今後に注目です。

 


Perceval Press の We Recommend のページ

The Talking Cure のためのヴィゴの研究が着々と進んでいるらしく、Perceval Press のオススメページに、フロイト関係の本が2冊掲載されました。
この2冊は日本のアマゾンでも購入可能です。

twitter/punkt_ochibo

|

« ショーン・ビーンの”Age of Heroes” 画像初登場 | トップページ | ”The Talking Cure”あらすじ 他 »

A Dangerous Method」カテゴリの記事

The Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショーン・ビーンの”Age of Heroes” 画像初登場 | トップページ | ”The Talking Cure”あらすじ 他 »