« 映画”The Talking Cure”は”A Dangerous Method”にタイトル変更か? | トップページ | ヴィゴ関連いろいろ(2) »

5月3日、ヴィゴはニューヨークで”Speak Truth to Power”に参加予定

Speak_truth_to_power

先日、 Robert F. Kennedy Center for Justice and Human Rightsが、 charitybuzz.com上で開催するチャリティーオークションの商品の1つとして、ヴィゴが参加するイベントのチケットがあることをこちらでご紹介しました。

そのオークションの詳細が出てきて、5/3のヴィゴが参加するイベントのことも具体的な内容が判りましたのでご紹介しておきます。

オークションは、charitybuzz.com のこちらのページにあります。
その説明によると、このオークションの商品は、

5月3日に開催される、”Speak Truth to Power”のVIPチケット2枚と、舞台裏でグロリア・ルーベンに会うことが含まれる。他のキャストたちに会うことは保証されません。

とのこと。

5月3日に開催される”Speak Truth to Power”のイベントは1回限りの催しで、メリル・ストリープ、スタンリー・トゥッチ、ヴィゴ・モーテンセン、グロリア・ルーベン、デブラ・ウィンガー、アルフレッド・モリーナ、ジュリアン・ムーアとアイダン・クインが出演し、アリエル・ドーフマンがケリー・ケネディーの本を脚色した芝居”Speak Truth to Power, Voices from Beyond the Dark”を朗読する形で行われるそうです。

会場はニューヨークの Public Theatre で、このイベントの収益金はチリの地震被害者の救済にあてられることになっているそうです。

オークションは4月29日〆切で、それからUPSかFedExでチケットを送付するとなっているので、日本からではちょっと無理でしょうね。

なお、このイベントのチケットは Playbill.com のこちらの記事によると、Public Theatre の Box Office に電話(tickets phone (212) 967-7555 )か、窓口に直接行くことで購入できるようです。
チケットの発売は4月20日より。

twitter/punkt_ochibo

|

« 映画”The Talking Cure”は”A Dangerous Method”にタイトル変更か? | トップページ | ヴィゴ関連いろいろ(2) »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画”The Talking Cure”は”A Dangerous Method”にタイトル変更か? | トップページ | ヴィゴ関連いろいろ(2) »