« Death Race 2 ショーンはすでに南アで撮影中 | トップページ | ヴィゴの新作のウワサ”The Talking Cure” 続報 »

ショーン出ずっぱりの”CA$H”を見ました

Cash4イギリスのAmazonから届いていた ”CA$H”のDVDを見ましたので、感想をちょっと。

 

CASH
公式サイト

冒頭からずうっとショーン・ビーンが出ずっぱりです。

残念ながら、このDVDには英語字幕がないので細かなところはよく掴めていませんが、お話の内容は以前にご紹介したYouTube のトレイラーそのものといったところ。

刑務所に収監されている双子の兄弟に面会に来たパイク(ショーン・ビーン)は、逃走途中で現金を詰めたトランクを陸橋のところで下の道路に投げ落としたという話を聞き、拾った人間を探し始めます。

その現金入りのトランクをたまたま拾ったサム(クリス・ヘムスワース)とレズリーの夫婦は、家のローンが返せなくて困っていたこともあって、天から の恵みとばかり家のローンを返し、新車を購入し、家具を一新し...と湯水のようにお金を使っていると、ついに嗅ぎつけたパイクがやってきます。

パイクはトランクに入っていたはずの現金をすべて返せと夫婦を脅し、最後の1セントにいたるまで取り立てようとするのですが...

 

刑務所に入っている双子の方割れの方もショーンの二役なのはすでにトレイラーなどでご覧になってお分かりのとおり。
一見紳士然としたパイクは、終始穏やかで物静かな話し方なのですが、十分威圧感があって迫力があります。

そしてむちゃくちゃお金や数字に細かいという設定。
現在の現金残高がいくらで、あといくら残金があるかということを話すセリフがしょっちゅう出てくるのですが、端数だらけの数字を立て板に水でまくし立てていて、撮影の時はさぞかし苦労したのではないかと思います。

以前のビデオクリップなどでもでていましたが、お話の筋とはぜんぜん関係なくパイクがヨガをしているシーンがあって、ちょっとぽっちゃり気味のショーンの上半身ヌードが拝めるのですが、あれはやっぱりサービスショットなんでしょうか?happy01

最後は、えぇー、そんな風に終わっちゃうのー(涙)でございましたが、それなりに面白かったです。
少なくとも、「必殺処刑人」や「ヒッチャー」よりずっと上出来の映画だと思います。

DVDスルーに終わってしまったイギリスと違って、アメリカではめでたく3月26日から公開ですが、日本公開は難しそうな作品ですね。せめて日本版のDVDが出ると良いのですが。

Cash5_1

【おまけ】 映画の最初の方で、タトゥーだらけのパイクの双子の兄弟の方が逮捕されるシーンのキャプチャですが、赤い四角のの中に注目!

拡大写真をアップしておきます。

Cash5_2

SUFC すなわち Sheffield United Football Club のことですね。

これは本物のショーンのタトゥーなのかな?

 

twitter/punkt_ochibo

|

« Death Race 2 ショーンはすでに南アで撮影中 | トップページ | ヴィゴの新作のウワサ”The Talking Cure” 続報 »

CASH」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

ショーン出ずっぱり。夢みたいですねえ。いや、先日パーシー・ジャクソンみてきたので。でも、出番は少なくてもゼウス様は素敵でしたー。洋服やらコスプレやら最後は巨大化までしてくださるし。CASHも見たいです。DVDでもいいので(←はなから譲歩してるし)。

投稿: chizu | 2010.03.10 17:55

chizuさん
ショーンが最初のタイトルバックからずっと出てましたからね。
双子ということでチンピラ・ショーンと一見紳士ショーンと両方楽しめますし。wink
ぜひ日本でも、せめてDVDは出してほしいものです。

投稿: punkt | 2010.03.10 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Death Race 2 ショーンはすでに南アで撮影中 | トップページ | ヴィゴの新作のウワサ”The Talking Cure” 続報 »