« ショーン・ビーンがナレーションをしている Woodland Trust のビデオクリップ | トップページ | 雑誌 Vanidades のスキャン画像 »

確かに、冬がやってくる - Game of Thrones 制作が正式決定

Game_of_thrones_01今朝、嬉しいニュースが飛び込んできました。
パイロット版の制作だけおこなわれていた、ショーン・ビーン主演のTVドラマシリーズ”Game of Thrones”の制作が、正式に決定されました。

The Hollywood Reporter のこちらのブログ記事によると、ファーストシーズンはパイロット版+9本のエピソードで構成されて、来年の春に放送開始となる予定だそうです。

また、ブログ記事にはHBOから公開された、”Game of Thrones” の高解像度のスチル写真がアップされているので、チェックしてみてください。写真をクリックするとさらに大きくなります。

The Hollywood Reporter の記事も、全文訳してご紹介しておきます。

HBO は”Game of Thrones”シリーズにゴーサインを出した

確かに、冬がやってくる。

HBOは大いに期待されていたファンタジー・シリーズ ”Game of Thrones”(七王国の玉座)にゴーサインを出した。

この高級ネットワークはこのプロジェクトを、来春のファーストシーズン・デビューのために採用した。9本のエピソードとパイロットが発注された。プロダクションは今年の6月よりベルファストでスタートする予定。

このプロジェクトが制作過程にあると最初にアナウンスされたとき - このシリーズはジョージ・R・R・マーティンの小説を原作とするが - 膨大な、おそらくこのような早い段階では前例のない、このシリーズに対するオンライン上の関心が巻き起こった。

この広範囲に広がった話は架空の土地 Westeros(七王国)に舞台を置き、家長のエダード(ショーン・ビーンによって演じられる)が王の新しい右腕になって、高潔なスターク家が宮廷の陰謀に巻き込まれるようになる物語を語る。このシリーズの4冊以上の本は、1冊ずつこのシリーズの1シーズンに使われるだろう。

多くのファンタジー小説と違って「玉座」のシリーズの大部分は魔法の要素に頼ること避けていて、その代わりに残忍なリアリズムを目指している - 剣のある「ザ・ソプラノズ」だと思って欲しい。マーティンはかつてTVの脚本家("Beauty and the Beast")だったので、各章を続きが気になる状態で書いているが、これはシリーズの脚色に役立つに違いない。

”Game of Thrones”を日本でもすぐに放送してくれるかどうかはわかりませんが、アメリカでヒットすれば海外ドラマ専門チャンネルで放送してくれそうですし、少なくともDVDは手に入りますから、ショーンのエダード・スタークが楽しみですね。

これから春なのですが、スターク家の銘言が『冬がやってくる』なので、記事にもキャッチとして使われています。

また、こちらのページに、キャストを写真入りでまとめてくれているので参考にしてください。

 

さらに先日、これもショーンの新作らしいとご紹介した、「デス・レース」の前段にあたる話の映画化についても、The Hollywood Reporter のこちらのブログ記事によれば、ショーン・ビーンの参加が正式に決まったそうです。
こちらはどうやら最初からDVDのみということになりそうです。

|

« ショーン・ビーンがナレーションをしている Woodland Trust のビデオクリップ | トップページ | 雑誌 Vanidades のスキャン画像 »

Death Race」カテゴリの記事

Game of Thrones」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

ついに冬がやってきましたか! うわーい♪
この作品の権利をHBOが手に入れたというニュースが出たのが3年も前ですから、ここまで長かったです〜。

でも、待っただけの甲斐はありました。
ショーンさんが出るなんて。
しかも、エダード・スタークだなんて。
願った以上の豪華キャストで、本当に嬉しいです(感涙)

あとは日本放映開始を待つだけですね。
よろしくお願いします、AXNミステリさ〜ん!

投稿: mate_tea | 2010.03.04 00:01

mate_teaさん
原作をとっくにお読みだったんですね。
私はショーンがらみのニュースが出てくるまでぜんぜん知りませんでした。
海外の原作ファンのみなさんがものすごく盛り上がってますよ。

投稿: punkt | 2010.03.04 00:09

わぁいnotes
このところ立てつづけに出演作品が決まって、ワクワクしてます。ヴィゴに負けないくらいの良い仕事をしてほしいなっ。

投稿: 椀子 | 2010.03.04 20:58

椀子さん
ここのところ急にショーンの新作の話がばたばたと出てきましたよね。
ぜひまた良い作品でショーンの姿をたっぷり見たいものです。

投稿: punkt | 2010.03.05 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショーン・ビーンがナレーションをしている Woodland Trust のビデオクリップ | トップページ | 雑誌 Vanidades のスキャン画像 »