« ヴェネチア映画祭”The Road” フォトコール | トップページ | ヴェネチア映画祭 ”The Road” レッドカーペット他 »

"The Road"記者会見の記事

Venice20090903_3REUTERS のこちらに、”The Road” の記者会見からと思われる記事が出ています。
写真もリンク先でクリックすると大きなものを6枚見ることができます。

その中から、ヴィゴの発言を少しご紹介しておきます。

「最初に私を引きつけたのは、自分が父親だと感じるつながりだった。」と彼は言った。

「だが本当はあなたが親である必要はない。つまり誰でも誰かの子供で、結局はこれは二人の人の間のラブストーリーなのだ。」

「これが、マッカーシーの本のザ・ロードが彼のほかのどの本よりも普遍的にアピールする理由だと思う...なぜならこれは、どこの場所でも誰でも理解できることについてなのだから。」

「もしも彼や彼女を助けるために自分が健在でなければ、自分の子供に何が起きるのだろうか、という心配。それが私が知りまた観客が知るように、自分が死んだら彼には避難場所がなく、食べ物がなく、友だちがなく、安全がない、極限の状態になる。」

それから、コディ君が肉体的にも大変な役を頑張ったことを褒めていたようです。
2人で氷のように冷たい水を頭からかぶるシーンがあったんだそうです。

Venice20090903_4 また、La Repubblica.it のこちらには、別のヴィゴとコディ君の写真入りの記事がでています。
(リンク先でもう少し大きな写真をご覧いただけます。)

【追記】 スペインの elmundo.es のこちらに、別のヴィゴの写真入り記事があります。

|

« ヴェネチア映画祭”The Road” フォトコール | トップページ | ヴェネチア映画祭 ”The Road” レッドカーペット他 »

The Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

 朝「情報出始めてる~」と思って家を出て、夜帰ってきたら、情報の大波が~!!! punktさーん!

投稿: mizea | 2009.09.04 21:16

punktさん
画像と動画の洪水に、溺れております~(@ @;)
記者会見の訳をありがとうございます。
あれだけ、厳しい減量とハードな撮影をこなした後で、
さらりと「これは二人の人の間のラブストーリーなのだ」ですか…
今から、映画館で号泣せずにどうやって観ようかと思案中です(無理だって)
日本公開は絶対ありますよね!

とにかく、元気な若々しい姿が見られてうれしいです~!
“ご近所にお出かけスタイル”byシネマトゥデイ は置いといて(笑)

投稿: spring | 2009.09.04 22:41

mizeaさん
私もまだぜんぜん情報に追いついていないですhappy02

springさん
いろいろと出てきている評を読んだ限りでは、かなり見るのはつらい映画みたいですね。
日本公開はまだ決まっていないようですが、このヴェネチアやトロントでの評判が良ければ!....期待しましょう。

投稿: punkt | 2009.09.05 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴェネチア映画祭”The Road” フォトコール | トップページ | ヴェネチア映画祭 ”The Road” レッドカーペット他 »