« ”The Road” はヴェネチア映画祭コンペティションに出品 | トップページ | 迷画? »

ガンダム台場に立つ

本日は1日映画サービスデー...ということで、友人たちと豊洲で映画鑑賞オフ会だったのですが、せっかく豊洲まできたのだからと、お台場で公開されている実物大ガンダムをみんなで見にいってきました。
(私はリアル・ガンダム・ファン世代ですからね。)

ゆりかもめの台場駅から潮風公園へ。

Photobucket

案内の指示に従っていくと、まずガンダムの背中が見えてきます。

左の写真をクリックして大きな写真でご覧いただくと、足元の人間との対比が良く分かると思いますが、全長18mというのは近くでみると大きくて大迫力です。

ぐるっと回りこみながら近づいていった写真を続きの方に並べておきます。
いずれもクリックで大きくなりますので、細部の精巧さ、質感の素晴らしさにご注目!
目も光っています。

また、しばらく並べば順番に足元に近づいて「ガンダムの股くぐり」をすることができて、その時に足に触ることもできます。wink

私たちが足元近くにいたときに、急に音がしてガンダムの頭が左右を見渡すように動いたので、オーッというどよめきが。

十分堪能してから晩御飯を食べに行ったのですが、やはり夜の姿も見たくて、食事の後に再びみんなで潮風公園へ。

もう8時を過ぎていたので、ライトアップは終わっていたようでしたが、それでも足もとには大勢の人が。
ちょっと露出不足気味ですが、最後の一枚は夜のガンダムです。

最近、ちょっと目撃情報も含めて音沙汰なしのヴィゴですが、ガンダムを見にお忍びで日本に来ていたりしませんかね?

ガンダムの公開は8月31日まで。入場無料です。

 

Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket Photobucket

|

« ”The Road” はヴェネチア映画祭コンペティションに出品 | トップページ | 迷画? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”The Road” はヴェネチア映画祭コンペティションに出品 | トップページ | 迷画? »