« DVD & Blu-ray Review Magazine 9月号 | トップページ | ヴィゴの映画祭参加スケジュール(8月12日現在) »

8月11日、ブエノスアイレスのヴィゴ

20090811buenosaires_18月11日、ブエノスアイレスの Centro Cultural de España で、Perceval Press から出版されているアルゼンチンの現代詩のアンソロジー”Antología de la Nueva Poesia Argentina”のプレゼンテーションがおこなわれました。

予告されていたとおりヴィゴが出席。

この写真は右からアンソロジーの編纂をおこなったグスターボ・ロペス、ヴィゴ、それにアルゼンチン駐在のスペイン大使 Rafael Estrella だそうです。

ヴィゴの髪がまた一段と長くなっていますね。でもお手入れの状態はなかなか好さそう。happy01

Centro Cultural de España は、ちょうど日本のスペイン国営セルバンテス文化センターに相当するのでしょうね。

USTREAM.tv のこちらで、このプレゼンテーションの様子のビデオクリップをたっぷり60分(最初、ヴィゴがなかなか出てきませんけど)見ることができます。
私もまだ全部は見ていないのですが、途中でヴィゴが詩の朗読もしているようです。

viggo-worksのこちらに、ビデオからキャプチャした画像をたくさんアップしてくださっています。

20090811buenosaires_2 写真入り記事は、
 Clarín.com(写真をクリックすると高解像度の写真になります)
 メキシコ版 terra.com (写真を保存すると実は結構大きな写真です)
 スペイン版Yahoo!(写真をクリックで大きくなります)
 アルゼンチン版Yahoo!

【追記】 写真入りの記事の追加です。

 LaUbfal.com(写真をクリックすると大きな画像になります)
 スペイン版Yahoo!(2)

Fotoglif に高解像度の写真が2枚あります。

|

« DVD & Blu-ray Review Magazine 9月号 | トップページ | ヴィゴの映画祭参加スケジュール(8月12日現在) »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

 とりあえず髪の毛にほっとしたところです。あぁ、会見は高尚なもののようなのに、第一の感想がそれっていうのも(ノ∀`)
 出版の会見というのは、アルゼンチンではポピュラーなのかしら??? はりうっどすたぁ(^^)が絡んでいるので開かれたものでしょうかしら。
 

投稿: mizea | 2009.08.12 20:29

mizeaさん
>とりあえず髪の毛にほっとしたところです。
coldsweats01
でもねぇ、あの写真を見ていると、ゴムで縛るか前髪をピンで留めたくなっちゃうんですよね。

投稿: punkt | 2009.08.12 22:35

 そうでした。punktさんが訳してくださった舞台の脚本では、「男性が短い髪だったら、ちょっとちがうのかも」と思ったところがありました。だからそれまではこんな感じのはずですね。


>でもねぇ、あの写真を見ていると、ゴムで縛るか前髪をピンで留めたくなっちゃうんですよね。

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! ゴムはともかく「前髪をピン」というのは、想像するとダメ~ッ\(;゚∇゚)/

 

投稿: mizea | 2009.08.14 22:01

mizeaさん
「前髪をピン」ダメですか?
ほら、LOTRの特典映像でボロミアが撮影の合間かなんかに、メイクさんが髪をピンで留めていた可愛い写真があったじゃないですか。
あんな感じでwink

投稿: punkt | 2009.08.14 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DVD & Blu-ray Review Magazine 9月号 | トップページ | ヴィゴの映画祭参加スケジュール(8月12日現在) »