« 来年のアカデミー賞作品賞のノミネートは10作品に | トップページ | アメリカがスペインに勝利 »

ヴィゴがナレーション?

アルゼンチンのRio Negro Online の6月25日の記事によると、明日26日に公開される、パタゴニアのバリローチェで撮影された、コンドルをとりあげたドキュメンタリー映画 ”El camino del Cóndor”(コンドルの道)で、ヴィゴがスペイン語および英語のナレーションを担当しているとのことです。

パラグライダーを用いてコンドルといっしょに空を飛んだりして撮影はおこなわれたようですね。

この映画の公式サイトにトレイラーもあるのですが、このトレイラーのナレーションはヴィゴの声ではありません。

本当にヴィゴがナレーションを担当しているのか、まだちょっとわからないのですが、コンドルのように空を飛ぶ感覚が味わえる映画みたいで、ちょっと興味をそそられますね。

|

« 来年のアカデミー賞作品賞のノミネートは10作品に | トップページ | アメリカがスペインに勝利 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年のアカデミー賞作品賞のノミネートは10作品に | トップページ | アメリカがスペインに勝利 »