« ヴィゴはまたサンロレンソの応援に | トップページ | ヴィゴはスペイン語圏で大人気? »

アルゼンチンのヴィゴ

viggo-works のこちらに掲載されていたヴィゴとアルゼンチンの詩人ファビアン・カサスのツーショットの写真camera
出典がはっきりしなかったのですが、あれこれネット上を探しまわってようやく出典を発見しました。

Adriana Battu、Pedro Mairal と Miguel U.によるブログ、El señor de abajo のこちらの記事です。
リンク先の写真をクリックすると、高解像度のかなり大きな写真をご覧いただけます。

記事の日付は6月13日で、内容は Perceval Press で出版されている ANTOLOGIA DE LA NUEVA POESÍA ARGENTINA (新しいアルゼンチンの詩のアンソロジー)が間もなく書店に並ぶだろうということで、この詩の本を紹介しています。

ヴィゴと一緒に写真に写っているのは、ブエノスアイレス出身の詩人、作家、エッセイストのファビアン・カサス(Fabian Casas、1965年生まれ)で、Perceval Press のこの本にも作品が収録されているそうです。
ヴィゴが手に持っているのは、ファビアン・カサスの本、Ocio のようです。

写真のキャプションは「カサスとモーテンセン、二人の詩人カラスたち」となっているので、このカサスもサンロレンソ・ファンみたいですね。

写真がいつのものか、はっきりしたことはわかりませんが、最近であることは間違いなさそうです。

【追記】 元の写真に付随している撮影データによると、この写真が撮影されたのは6月10日とのこと。
Erikoさんに指摘していただいて気が付きました。ありがとうございます。
やっぱりずっとアルゼンチンに滞在しているんですかね。

|

« ヴィゴはまたサンロレンソの応援に | トップページ | ヴィゴはスペイン語圏で大人気? »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

オリジナルの画像を発掘してくださってありがとうございます。(^-^)
画像ファイルに埋め込まれたデータを見てみると、6月10日23時になってます。
カメラの設定が間違ってなければ10日に撮影されたということでしょうね。
タルタガル訪問あたりからずっとアルゼンチンに滞在しているのかもしれません。
ま、ヴィゴのことだから、あちこち行ったり来たりは平気なのでわかりませんけど(笑)

投稿: Eriko | 2009.06.16 00:03

Erikoさん
あ、本当だ。写真に撮影データが残っていましたね。
教えてくださってありがとうございます。
ヴィゴはアルゼンチンに入り浸り?

投稿: punkt | 2009.06.16 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴはまたサンロレンソの応援に | トップページ | ヴィゴはスペイン語圏で大人気? »