« ヴィゴは現在パラグアイに滞在中 | トップページ | 良き友 »

パラグアイのヴィゴ

20090527paraguayパラグアイのヴィゴについての続報です。

まず、ヴィゴをとらえた動画が2本。

ABC TVのこちらのサイトにとても迷惑そうなヴィゴが映っている動画があります。ただしヴィゴが話している音声はなし。画質もかなり悪いです。(保存したい方はこちら

また、YouTube のこちらには、パラグアイのトールキン協会の方たちが映した短い動画があります。
シャイアのテーマをバイオリンで弾いてヴィゴの注意を引くとは、なかなかグッドアイディアですね。happy01
こちらはヴィゴの方から挨拶しに出てきてくれています。

 

また、パラグアイ訪問の目的についてですが、Perceval Press のトップページに、ヴィゴ自身が署名入りでスペイン語のメッセージを掲載しました。
英語への自動翻訳から日本語にしてみます。

Perceval Press は20世紀のグランチャコにおける、Schmidt博士とSusnik博士の民族学上の重要な業績の本を出版する仕事に取り掛かったところです。この本は、Dr.Andrés Barbero博物館(www.museobarbero.org.py)の所有者で支援者である La Piedad基金の承認と援助により、高名なヨーロッパの研究者たちによって撮影されたこの地域の先住民たちの珍しい写真から選ばれた優れた写真を含んでいます。この本のテキストはスペイン語と英語からなり、出版の準備ができましたらお知らせいたします。ありがとうございました。
Viggo Mortensen.

そして、この Perceval Press のメッセージを元に、ABC Digital に上記の写真を添えた記事が掲載されています。
ヴィゴは今回、この本の内容を協議するためにパラグアイに来ているとのこと。

ヴィゴとしては、必要な情報はあげたから、これで後は放っておいてくれ! というところでしょうね。

|

« ヴィゴは現在パラグアイに滞在中 | トップページ | 良き友 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴは現在パラグアイに滞在中 | トップページ | 良き友 »