« ”Cash” はカンヌのマーケットへ | トップページ | ヴィゴの記事&ラジオインタビュー@イギリス »

ヴィゴのインタビュー動画&記事@オーストラリア

Sbs_film_20090408オーストラリア発のビデオクリップとヴィゴのインタビュー記事の追加です。

SBS film のサイトで、ヴィゴのインタビューの動画をご覧いただけます。
BANDWIDTH で HIGH を選ぶと高解像度でとてもきれいです。

このビデオクリップはErikoさんのところか、Hedyzさんが用意してくださったviggo-worksのこちらでファイルのダウンロードができます。

 

Time_out_sydney もう一つご紹介するのは、Time Out Sydney ヴィゴのインタビュー記事です。

インタビュー部分の冒頭、いきなり ”Good” について、エッ!というシーンのネタばれがあるので、そこはご紹介しません。

”Good” に関する部分はこれまでも出てきたようなことばかりなので、それ以外の部分でちょっと面白いところだけご紹介しておきます。

オーストラリア出身の監督、ピーター・ワイアーがヴィゴの最初の映画、「刑事ジョン・ブック 目撃者」の監督だったという話から...

最近、あなたはもっと大勢のオーストラリア人と仕事をしましたね。”The Road” で監督のジョン・ヒルコート、ミュージシャンのニック・ケイブとウォレン・エリス、それに共演のコディ・スミット・マクフィー。

あれは本当に良い経験だった。コディはたった12歳だけれど直感的な演技が彼にはとても簡単なんだ。彼はうぬぼれることなく信じられないほど演技の才能がある。私たちは一緒にペンシルベニアを歩き回って、野球の試合に行ったり、ヘビメタのバンドを見て、私は彼にカトリックの儀式と告解を説明したんだ。彼は「それじゃあ、告解をして、それから出て行ってもっと悪いことをして、それでまた『ごめんなさい!』って言うの?」って言ったんだ。彼は完全に理解したね!

あなたのかつての奥様はパンクバンドXのエクシーン・セルヴェンカで、あなたは自分自身のアルバムを録音していますが...

書いたり、演技したり、音楽を演奏したり、私は何かと繋がっているというような感じが必要なんだ。そして演技することは、私にこのようなさまざまな瞬間をもたらすとはいえ、たぶん私がもっともリラックスするのはピアノの前に座った時なんだ。私は楽譜を見ないしレッスンを受けたこともまったくないが、これが楽しいしとてもリラックスすることに気がついたんだ。間違えることや私が弾くものを人々が気に入らないのは構わない。私はただ弾くだけだ。

あなたの叔母様が「あなたの最近のスーツにはまったくポケットがない。」とおっしゃっていました。どういう意味ですか?

これは、それを持っていくことができないので、その機会を捉えろということなんだ。つまり、もしも何か言いたいことがあるならそれを言いなさいということなんだ。もしも強い意欲を感じるのなら行動しなさい。出し渋ってはいけない、健康管理を節約してはいけない、時には素敵なディナーに気前よく払いなさい。ただ”Fuck it”と言って気にするな。

なんでコディ君にカトリックについて説明することになったのかも気になりますが、このおじさん、コディ君に悪いこともたくさん教えていないといいんですが...coldsweats01

ピアノを弾くにあたって、楽譜を見ない( ”I don't read music” )とヴィゴは言っていますが、音楽教育を受けたこともないと言ってるので、楽譜を読めないというのが本当のところかもしれませんね。

叔母様の言葉は、言いたいことがあればすぐに言いなさいというよりも、もしかして本当は「いったんポケットにしまいなさい。」という逆の意味なのでは...

|

« ”Cash” はカンヌのマーケットへ | トップページ | ヴィゴの記事&ラジオインタビュー@イギリス »

Good」カテゴリの記事

The Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

>もしかして本当は「いったんポケットにしまいなさい。」という逆の意味なのでは...

 同意・・

 やりたいと思ったことも、ちょっとポケットに入れて考えてからにしたらとか・・

投稿: mizea | 2009.04.11 22:20

mizeaさん
>同意・・
やはりそう思いますよね。
ヴィゴったらわかっていてわざと自分に都合のよい解釈を話しているんですね。

投稿: punkt | 2009.04.12 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”Cash” はカンヌのマーケットへ | トップページ | ヴィゴの記事&ラジオインタビュー@イギリス »