« ヴィゴのインタビューのオーディオクリップほか | トップページ | 頑張れブレイズ! »

”Black Death” はドイツで撮影開始

BurgquerfurtBuffs でドイツ在住の Renateさんに教えていただきました。

 

ショーン・ビーンが出演する、中世イングランドを舞台にした映画、”Black Death” の撮影が、いよいよドイツで始まったようです。

Renataさんがドイツのニュースサイトに掲載された記事を、ご自分のサイト beanland.de ”Black Death”のページで英訳と併記して紹介してくださっています。
今のところ、エキストラのシーンの撮影で、メインキャストは参加していないようです。

Naumburger Tageblatt 4月23日の記事によると、4月21日より、ハレ近郊の Querfurt(地図はこちら)の Burg Querfurt(クヴェルフルト城)で、撮影スタート。
最年少は5歳の女の子から、最終的には総勢500名のエキストラが参加。
城のあたりを修道僧の格好をした人たちなどがうろうろしているそうです。
このお城は、映画の中では修道院として登場するのだとか。

記事の一番下にある、Fotogalerie: Filmarbeiten auf der Burg in Querfurt というところをクリックすると、中世の衣装に身を包んだエキストラのみなさんや、撮影スタッフの様子の写真をいろいろと見ることができます。
撮影は、さらに Quedlingburg および Magdeburg の近郊(地図はこちら)でも行われる予定で、撮影スケジュールは7週間とのこと。

 

また、DIE-MARK-ONLINE の4月24日の記事によると、5月末から6月初めに ”Balck Death” の撮影を予定している Zehdenick(ベルリンの北方の町)では、エキストラを大募集中。
あらゆる人たちを対象に、5月9日の12時~18時、Havelland-Grundschule(小学校ですね) の体育館でキャスティングをおこなうとのことです。エキストラには食事と飲み物の提供のほかに、1日あたり50ユーロの日当が出ます。

撮影場所は、Zehdenick および近郊の Marienthal(地図はこちら) を予定。

”Black Death” はドイツでは”Die schwarze Pest” というタイトルで、2010年の初めの方で公開予定とのことです。

|

« ヴィゴのインタビューのオーディオクリップほか | トップページ | 頑張れブレイズ! »

Black Death」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

いよいよ撮影開始なんですね。この作品は日本公開あるでしょうか?スクリーンでショーンに会いたいです。

投稿: runa | 2009.04.27 11:25

runaさん
ショーンなどメインキャストはまだ参加していないようですが、撮影自体は始まったようです。
>この作品は日本公開あるでしょうか?
う~ん、ショーン以外にあまり日本で知られた俳優が出演していないようですし、監督も無名(?)な感じなので、日本公開は難しいかもしれませんね。
ハリウッド映画ではなくて、イギリス/ドイツ映画ですし。
それでも、ヨーロッパの歴史ものは、アメリカでより日本の方が公開される可能性はあるとは思いますが。

投稿: punkt | 2009.04.27 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴのインタビューのオーディオクリップほか | トップページ | 頑張れブレイズ! »