« 「ホルテンさん...」と「ダウト」 | トップページ | CA$Hのプロモーション写真 »

メルボルンのQ&Aのこぼれ話

26日のメルボルンのQ&Aでのこぼれ話を viggo-worksで Swellさんが書き漏らしていたからと紹介してくださっています。

最初、ヴィゴはマイクkaraoke を使わずに話をしようとしていたそうです。
出だしはなかなか快調で、ちゃんとヴィゴの声は届いていたそうなのですが、しばらくたつと、客席から「聞こえませ~ん。」という声が...

そこでヴィゴはマイクを持って、「自分が思っているほど大きな声で伝わっていないようだね。」というようなことを言っていたそうです。

Swellさんの見るところ、会場はヴィゴが12月に芝居をする劇場と同じぐらいの規模ではないかとのことで、ヴィゴ自身、芝居に向けた準備の1つとしてマイクを使わないようにしようとしていたのかもしれない、とのことでした。

ヴィゴも、舞台での発声については猛特訓が必要だと気がついたことでしょう。

|

« 「ホルテンさん...」と「ダウト」 | トップページ | CA$Hのプロモーション写真 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ホルテンさん...」と「ダウト」 | トップページ | CA$Hのプロモーション写真 »