« 黄色いアヒルたち | トップページ | ”Purgatorio” は12月3日より Matadero Madrid の Naves del Español で »

ヴィゴのパパラッチ写真 in マドリッド(その2)

3月7日あるいは3月12日にマドリッドで撮影されたという、ヴィゴのパパラッチ写真が出てきています。

いままでヴィゴのパパラッチ写真といえば、ゴミを片付けているところだったり一人でお買い物の写真かヘンリー君と一緒のものばかりでしたが、変な言い方ですがはじめてのパパラッチ写真らしいパパラッチ写真coldsweats01 のような気がします。

FADED Youth Blog: VIGGO PLAYS DAD TO HIS GIRLFRIEND’S KIDS

写真についているキャプションによれば、一緒に写っているのはスペインの歌手 Christina Rosenvinge と彼女の2人の息子たちで、子供たちはヴィゴととても仲良さそうに人混みの中を歩く間ずっと手をつないでいたり、「ダディー」と呼んでいるのも聞こえたとか。

子供たちとヴィゴが本当に微笑ましい感じですね。
2人ともサンロレンソのスウェットを着てますよ。happy01

Christina Rosenvinge は Wikipedia によればデンマーク人の両親の元、1964年マドリッド生まれとのこと。
ヴィゴが出演した1997年のもう1つのスペイン映画、La Pistola de mi hermano のキャストにも名前があるので、ヴィゴとは古い付き合いなのでしょう。
歌声は、Christina Rosenvinge の公式サイトで聞くことができます。

|

« 黄色いアヒルたち | トップページ | ”Purgatorio” は12月3日より Matadero Madrid の Naves del Español で »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

 Rosenvinge  ってどこの名前?スペイン?と思っていたのですが、デンマークなのですね。
 >2人ともサンロレンソのスウェットを着てますよ
 私も見つけた時は爆笑ました。でもって、これはほんとにちゃんとしたお付き合いというと変でしょうか、でも、そういう形になっているのだと思いました。
 どれも可愛くって微笑ましい写真ですね!
 ヘンリー君ももう自立しているし、十分理解してくれる息子さんでしょう。

 私は、滅多に検索してみないグーグル英語サイトのブログ検索を昨日13日の夜たまたましてみたら、記事がひっかかってきて「あら」。 以前は「ヴィゴのガールフレンドの話が、噂でなくちゃんとでできたらショックを受けるかなぁ」と思っていたのですが、案外そうでもなく。  ちょっとファンの熱意が下がっている?と自分を疑いました(^^) ほんとに。

 でもきっと、パパラッチ意識しているきつい顔つきの二人だけの写真ではなく、まるで家族写真みたいなほんとに微笑ましい・かわいい・幸せそうな雰囲気だったからでしょう。

投稿: mizea | 2009.03.14 11:54

 あ、書き忘れ。書かせてくだされ。 心配しちゃったのは、今年に公開がずれ込んでしまったザ・ロードのプロモのときに、このことばかり聞かれたりいやな展開があることですね。 ちゃんとした映画インタビューなら、触れても少しだと思うのですが、うー。
 ザ・ロードがずれ込んでいなければ、今年はほとんど休みでマドリッドでじっくりこの関係をもっとしっかりしたいものにしたかったのかなと思います。そっとしておいてあげて~。

 ファン的には、ずれ込んでくれてプロモ露出が今年もあるのがうれしいのですけれど。 EPでオスカーノミニーになったのもよかった。でなければ、アメリカ映画界からはフェードアウトな感じになってましたよね。

投稿: mizea | 2009.03.14 12:05

写真見た時はやっぱりちょっとショック!
ショーンの交際や結婚はいつものこと(!)なので受け入れ態勢OKだけど、ヴィゴは恋愛については巧みに隠しているからなあ。
自分のイメージでヴィゴ像を作っちゃうし、心の準備が出来てなかったです。
でもヴィゴは家庭を大事にする人でもあるから、これはこれですごくヴィゴらしい一面なのですね。
クリスティーナさんとはどういう状態を維持していくのかわからないけれど、息子さんたちに「お父さん」であるヴィゴの姿に、むしろショックが癒されてきたような・・・。
(でもやっぱりフクザツなファン心理です~~くくぅ)

投稿: ぴよ | 2009.03.14 13:14

mizeaさん
パパラッチ記事のタイトルも、「パパ役を演じる」となっていますが、本当のところどういったお付き合いなのかは今のところまったく不明です。
でも少なくとも二人の男の子たちとはラヴラヴheart04 な関係みたいですね。happy01
ヴィゴがすごく自然体で幸せそうなので、変に騒ぎにならないことを祈ります。
私も今のところ意外にショックじゃありませんよ。

ぴよさん
いつかはこういう写真を目にするような気がしていましたし、ヘンリー君が独立してヴィゴが寂しそうだったのを思うと、家庭的であたたかな感じがするこれらの写真は思いのほかショックではありませんでした。
ぴよさんも今はショックかもしれませんが、温かく見守ってあげてください。

投稿: punkt | 2009.03.14 15:40

punktさん

>はじめてのパパラッチ写真らしいパパラッチ写真 のような気がします。

確かにそうですね~。今まで出てこなかった方が不思議なのでした。
「FOTR」でブレイク後、言い寄る女性はあまた居たはずですが
ヴィゴの方が、壁を作って近づかないようにしていたような気もします。
50歳なんてまだ若いんですから、ちゃんとステディな人がいる方が
サンロレンソ熱も落ち着くかも知れませんし(?)放浪癖は...無理かも(笑)
とにかく、そっと見守ってあげたいですね。うまく行くといいな~。
それにしても、パパラッチって何処にでも、いつでもいるんですね。

投稿: spring | 2009.03.14 17:24

ホント! これぞパパラッチ写真ですねcoldsweats01
このところずーーっとスペインにいるので何かあるとは思ってました。

97年の映画で共演ということはもう知り合って10年以上たつわけですね。
本物の家族みたいでとってもいい雰囲気じゃないですか。
私もそ~っと見守りたいなheart01
マスコミが騒ぎ過ぎておつきあいがダメになるのだけは避けたいですよね。

投稿: Aralis | 2009.03.14 21:20

ごみ出しとか、つい先日のみたいにフツーに買い物とかっていうの以外のぱぱらち写真てホントに珍しいですね〜。

ってまずそっちに反応してしまいました(爆)

どの写真もびごさんがとても楽しそうなので、ぱぱらちとはいえ、こちらまでほんわかとシアワセな気分になってしまいます。
ヘンリーくんが独立して、かなり寂しそうでしたものね〜。

びごさんは誰とでもすぐに親密な雰囲気を醸し出しちゃうから(笑)この方がカノジョなのか、フツーの女友だちなのかはこれらの写真だけでは測りかねますけれど、どちらにしても、一緒に遊んでくれる男の子たちがいて良かったね〜♪ と思います。
この家庭的な関係が長く続くといいですね♪

投稿: mate_tea | 2009.03.14 22:50

これすっごくかわいい写真ですね!
いつも情報満載でお世話になっておりますv

このクリスティーナさん、某所の日記の記述で拝見したのですが
ご結婚されていて、旦那さんはレイ・ロリガ氏という脚本家さんだそうですよ〜。
「La Pistola de mi hermano」の監督/脚本なのです。
ロリガ氏とヴィゴは親しくてアラトリステのオファーを取り持ったのもロリガ氏だそうです。

なので家族ぐるみのおつきあいではないかと思います。
でもホントに親子みたいな写真ですよねv

投稿: espa | 2009.03.14 23:26

springさん
今まで女性と一緒のパパラッチ写真ってなかったですよね。ヴィゴのガードが固かったからなのか...
ヴィゴも昔に比べると有名になってしまったので、わずらわしい思いをすることも多くなってしまったのかも。

Aralisさん
実はこのクリスティーナさんは、La Pistola de mi hermano の監督で、アラトリステのディアス・ヤネス監督にヴィゴを紹介したレイ・ロリガの元パートナーなんだそうです。ですから、家族ぐるみで昔からお付き合いがあるのかもしれません。

mate_teaさん
子供好きのヴィゴにとって、一緒に遊んでくれる男の子がいるっていうことは、本当に心安らぐ幸せなことなんでしょうね。
この素敵な関係が変に邪魔されずに続きますように。

投稿: punkt | 2009.03.14 23:30

espaさん
おっと、コメントを書いている間に...内容がダブってしまいましたね。happy01
私があちこちで目にした情報によれば、現在のパートナーではなくて、元パートナーだとのことなんですが...

ちなみに、viggo-works で教えてもらったのですが、ヴィゴの写真集 COINCIDENCE of MEMORY にクリスティーナさんとレイ・ロリガと思われる写真が載っていますよ、とのことだったので確認してみました。
52ページに Christina y Ray、1995 というのがありますね。顔はまったくわかりませんが...

投稿: punkt | 2009.03.14 23:35

punktさん

私も先ほど、Lenaさんのサイトで教えていただきました。
(ごめんなさい勝手にリンク貼れません)
espaさんのコメントにありますように、「La Pistola de mi hermano 」の
監督の奥さんのようです。
punktさんがリンクされている、写真サイトのコメント欄をよく見ると5個目の
スペイン語のコメントにちゃんと書かれていました。翻訳サイトにかけて
確認しました。 ぬか喜びで残念でした~(^ ^;)ゞ

投稿: spring | 2009.03.14 23:36

springさん
私があちこちの海外のサイトで目にしたコメントによれば、レイ・ロリガさんとクリスティーナさんは2006年に別れた、というようなことが書かれていました。
あくまでも伝聞なので、どこまで本当なのか私にはわからないのですが....
いずれにしても、レイ・ロリガさんとヴィゴも、クリスティーナさんとヴィゴも、昔からの友人であることは変わりはないと思いますが。

投稿: punkt | 2009.03.14 23:43

punktさん

殆ど同時に、コメントが入り乱れましたね(汗;)
では、今はクリスティーナさんはフリーなんでしょうか。
ヴィゴも、ダッドと呼ばれて嬉しくないはずが無いですし...
やはり、じっと静観するしかないですね。

投稿: spring | 2009.03.14 23:56

springさん
クリスティーナさんがフリーなのか、ヴィゴは子供たちだけにとっての代理パパなのか、謎のまま残りそうですね。
家族として見ても、なかなか素敵な感じなんですけどね。

投稿: punkt | 2009.03.15 00:03

わぉ~本当のファミリーみたいな雰囲気。和む光景ですね!。
子供達めちゃキュート♪。
ヴィゴにとっても懐いてるようで微笑ましいし。
幸せそうなヴィゴを見るのは嬉しいもんです。
人生のパートナーに成り得る相手なら大いに祝福しちゃいます。
友人でも恋人でも素敵な関係築いてる感じに見受けられますよね。

投稿: mika | 2009.03.15 16:51

punktさん、こんにちは。二度目のお邪魔でございます。
ヴィゴがアパローサのプレミア以外でも、ハートのペンダントを着けていたので、てっきりと思っていたら…でも、女性の友達も大勢いて当然の方ですよね。
この写真、お母さんが荷物を抱えて、ヴィゴが小さな紙袋一つなのを見て、プレゼント交換した坊や達との初デートかと思いました。上のお兄ちゃんのヴィゴを見る目つきが、もう…heart04
うちの赤ん坊にも、ヴィゴやアラゴルンをダッドと呼ばせたくなりました。

投稿: ジャージ | 2009.03.15 17:35

すっごく幸せな気持ちになる写真です。普通ならちょっと嫉妬心とかわきそうなとこですが、不思議不思議。ヴィゴだからなのかなんなのか、まったくそんなの心わかないです。
ヴィゴの癒し系写真もっとみたい!かっこいいのもいいですが…

投稿: まつ | 2009.03.15 18:14

 おお、さすがに書き込みが増えますわね。
 Lenaさんち情報では、ヴィゴさんが上の男の子の名付け親(ゴッドファーザー)でもあるそうなので、ずっと赤ん坊のころから成長過程を知っているし、男の子たちもずっと小さい頃から知っているおじさんという感じでしょうか。
 どっちにしろ、はっきりしないことですけど。
 たしかなのは、あちこちのゴシップサイトや雑誌で取り上げられてしまうだろうということですね。 日本のとあるゴシップサイトでもすでに紹介してましたし(ρ_;)。

 でも、幸せそうな写真であるのが救いです。
 

投稿: mizea | 2009.03.15 21:14

mikaさん
どの写真もヴィゴが幸せそうなところがいいですよね。
少なくともヴィゴは隠さなくちゃならないような関係だとは思っていないということでしょう。

ジャージさん
ああ、確かに女性にあんなに荷物を持たせているのに、ヴィゴは小さな紙袋だけだ!
欧米の男性として許されるのか?(笑)
やはりヴィゴは子供たちのために一緒にいるんですね。

まつさん
嫉妬心がわかない理由は簡単です。
どの写真のヴィゴも、クリスティーナさんを見てないで子供たちの方を見てるんです(爆)

mizeaさん
Godfatherだという話は、他所でもみかけました。
親戚のおじさんに近いのかな?

投稿: punkt | 2009.03.15 23:37

>どの写真のヴィゴも、クリスティーナさんを見てないで子供たちの方を見てるんです(爆)

そっか! 妙に心穏やかだと思ったら(笑)
納得です〜。

投稿: mate_tea | 2009.03.16 22:18

mate_tea
どこのコメントを見ても、概ねヴィゴファンのみなさんの評判は大変好意的なんですが、やっぱりそれはヴィゴが子供たちに夢中だからなんですよね。wink

投稿: punkt | 2009.03.17 00:13

punktさん selecciones Magazine の翻訳有難うございま~す。
早速プリントアウトさせて頂きました。

ヴィゴがクリスティーナの頬にkissしてる記事が。
写真思いっ切りボケてますが(笑)。親愛の印でもイイ感じ。
http://jenesaispop.com/2009/03/21/rosenvinge-con-viggo/

今までヴィゴのような素敵な男性に浮いた噂がないのが不自然なんですよね。
ただこの手のことはヴィゴは秘密主義だと思うのでやはり良いお友達関係だと思います。クリスティーナには同じシンガーのボーイフレンドがいるらしいですし。でも男女の仲はどう転ぶか判らない・・・期待したいけど(笑)。

パパラッチ写真の中にヴィゴの脇から小さな手のぞいてて、多分パパラッチに気づいて恐くなって子供達はヴィゴの後ろに隠れたのかなぁ・・・なんて。ヴィゴと子供達の絆を感じました。

投稿: mika | 2009.03.21 22:50

mikaさん
へぇぇ~、こんな写真も出回っているんですね。
このクリスティーナさんならいいかも、と思ったヴィゴファンが結構多いみたいなんですが、今のところ出ている写真を見る限りでは、ヴィゴは子供たちの方に夢中のように見えるんですよね(笑)
たまにはちょっとぐらい浮いたウワサがあるぐらいの方が、本当は良いのかもwink って最近は思ってるんですけどね。

投稿: punkt | 2009.03.21 23:06

punktさん おはようございま~す。
ちょっと迷ったんですがめったいないゴシップなのでメデタイからもう一丁~(爆)。
kiss&ハグの連続ショットが。
http://nachovegas.blogspot.com/2009/03/nacho-vegas-christina-rosenvinge-se.html

>ヴィゴは子供たちの方に夢中のように見えるんですよね(笑)

ホント!そうですよね。なので許せちゃう。
それに子供達のヴィゴへの懐きぷり!がめちゃ可愛いから。
ヴィゴも子供達に懇願されたら結婚考えるかも(笑)。
もしヴィゴが恋敵になったら相手に勝ち目はないですね。

投稿: mika | 2009.03.22 10:21

 mikaさん、新しい写真ありがとうござます。着てるものから見て、キスハグ写真も、子供たちとおでかけした同じ日のよう。
 このブログは、クリスティーナさんの現在の恋人だと言われているナチョ・ベガス氏のファンブログなのですね。自動翻訳では正確にはわかりませんが、ファンとしてはやはりちょっと心配しているのかな?

このくらいのキスは海外では・ヴィゴでは普通? てな感じにも受け取ってしまえて、はっきりしないのがもやもやしてていやですねー。 クロネン監督とのキス写真のほうが「実は付き合っている!」という説得力がある(*^.^*)
 そのうちはっきりするでしょう。

 でも、英語圏のいろいろなゴシップサイトですぐに流れるかと思ったのに、今のところ全く流れてないようで、それはそれで「無視されています? このネタはニュース価値ありませんか?」と妙な心配。 変な取り上げ方されるのより絶対に!いいのですけれど。 これも微妙なファン心理。

投稿: mizea | 2009.03.22 19:08

訂正。 着てるものから見て「子供達とおでかけした同じ」時の写真では無いですね。 ごめんなさい。
 
 紹介されている雑誌は、勝手につけられている吹き出し(あらごるん~なんてね)なんかから推測して、かなりのゴシップ雑誌みたいですね。 とてもショックを受けてしまうかもしれない方のために、もしかしたらいっしょにいる坊や達が写っていない写真を選んでるということもあるかもしれないですよって一応書いておきますけど(^^)慰めにならないか・・な・・?

投稿: mizea | 2009.03.23 00:19

mikaさん
>めったいないゴシップなのでメデタイからもう一丁~(爆)。
おお、ありがとうございます。happy02
でもヴィゴだったらこのぐらいのキス&ハグは別に特別のことじゃないのかも疑惑がありますからねぇ。
メデタイ話なら祝福してあげたい気持ちは十分あるんですが。

mizeaさん
>クロネン監督とのキス写真のほうが「実は付き合っている!」という説得力がある(*^.^*)
ああ、確かに~smile
この教えていただいたブログの記事を見る限りでは、ナチョ・ベガス氏とクリスティーナさんの間も、付き合っているようだというウワサのレベルのようですね。

ゴシップネタになったらなったで心配だし、ネタがあるのにニュースにならないのも気がかりだし、ファン心理は本当にやっかいですね。

投稿: punkt | 2009.03.23 00:50

punktさん ひっぱってご免なさい~人(´▽`;) 。

>ナチョ・ベガス氏とクリスティーナさんの間も、付き合っているようだというウワサのレベル

やったぁーー!O(≧▽≦)O。なら今後進展するかも?ですね♪。
男として枯れて欲しくないから恋はしててくれ~
ストイック過ぎるぞヴィゴ!って思ってましたから(笑)。

ネットサーフィンしたら
ロリガとクリスティーナ破局の原因はロリガの現カノと噂のパス・ヴェガじゃなくて
自国のモデルとの不倫だったらしいです。流石ラテン男・・・(汗)。
真偽は判らないけど、だとしたら、二人の友人のヴィゴはとても心が痛んだと思います。
ヴィゴの性格なら以前以上に様々な面で彼女と子供達をヘルプしてそうですよね。
なんとなく判ってきました・・・しょんぼり(笑)。

mizeaさん クロ監督とのkiss は初見の際・・・(;´∀`)ゞアチャー!! でした。
確かにクロネン監督とのほうが親密度が高い~し、おまけに濃いですよね(爆)。
ヴィゴはフェロモン系でかつエロイから挨拶程度のkiss&ハでも意味深に見えてしまいます(汗)。

>英語圏のいろいろなゴシップサイトですぐに流れるかと思ったのに

実は期待にワクワクしてましたが(笑)。
スペイン以外ではデンマークとイタリアだけでした。日本で一件(爆)。
ヴィゴのネームバリューにしてはアレレ?不思議って感じで。
既に終息した模様です・・・ガクゥゥ・・(||__)/・・ 。

投稿: | 2009.03.23 13:38

mikaさん(ですよね?)
ヴィゴには魅力的であって欲しいですから、やはり艶っぽい話kissmark もちょっとはねぇ...

>実は期待にワクワクしてましたが(笑)。
bleah

投稿: punkt | 2009.03.23 23:03

punktさん、又見つけてしまいましたぁ~。ここんとこハパラッチ小僧みたいになってますが(爆)
あっ、マズかったら削除をばf(^_^;)。
えっとオークションに出品されてる雑誌の中の紙面に、
ヴィゴと子供達が公園でサッカーして遊んでる(クリスティーナも加わってるショットも)未見写真が。もおおー微笑しくて可愛ったらありゃしないです。みるで本当の家族以上に家族的で。
http://cgi.ebay.com/Viggo-Mortensen~Andres-Velencoso~Infanta-Cristina-Spain_W0QQitemZ350182021608QQcmdZViewItemQQimsxZ20090324?IMSfp=TL090324128007r23330

投稿: mika | 2009.03.26 16:23

mikaさん
ああ、これは可愛いですね。happy01
本当に楽しそうだ!

投稿: punkt | 2009.03.27 00:11

 すでにクリスティーナさんがきちんとインタビューでヴィゴとのロマンスな関係について否定コメントを出された今更ながらここに書いちゃう私。すいません。

>でも、英語圏のいろいろなゴシップサイトですぐに流れるかと思ったのに、今のところ全く流れてないようで、それはそれで「無視されています? このネタはニュース価値ありませんか?」と妙な心配。

ということを以前書きましたが、ヴィゴさんがインタビューで「映画の仕事を休みたい」と言っていたことが、いろいろ孫引きされて「引退か?」なんて話になって、いろいろなニュースサイトで引用されているのを見て、安心しました。 よかった。一応ヴィゴ・モーテンセンはニュース価値あると認識されているみたい。(◎´∀`)ノ
 このこと書きたかったのです。


 クリスティーナさんとパートナーのベガス氏の素敵写真が雑誌に掲載されていたり、もしかしたら二人のパートナー関係は、思っていた以上に周知されていたのかもしれませんね。

投稿: mizea | 2009.04.06 20:03

mizeaさん
「すわ、ヴィゴ引退か!」の記事の広まりようはすごいですね。
まあ、そういうタイトルで書くと注目を集めやすいから、というのもあるんでしょうけど。
やはりいちおうハリウッドのAクラス俳優なんですよ。scissors

投稿: punkt | 2009.04.06 23:55

punktさん、スペインではまだ終息してないようで(汗)。
ヴィゴ、スペインでも人気がありますもんね。
動画見たらクリスティーナが質問された時不愉快な表情でした(爆)。
ただ友人関係を変に取り沙汰されたくないというより
世界中に子供の顔が配信されてしまい親として怒りを覚えてるんじゃないかと。
本当にお気の毒だけどあの子供達めちゃ可愛いから、
パパラッチ又見せてくれーとも思う自分(爆)。

クリスティーナの彼氏、子供達あんなにヴィゴに懐いてたら複雑な心境かもですよね(笑)。

http://foro-gratis.latin-foros.com/tema-11-0--2370-viggomortensen.html

投稿: mika | 2009.04.10 12:09

mikaさん
ヴィゴと子供たちの写真は可愛くてすごくいいので、ぜひこれからもヴィゴと子供たちは仲良く楽しく過ごしてほしいですね。

投稿: punkt | 2009.04.11 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄色いアヒルたち | トップページ | ”Purgatorio” は12月3日より Matadero Madrid の Naves del Español で »