« Cash ミュージックビデオ? | トップページ | Red Riding 公式サイト更新 ほか »

クローネンバーグ監督の新作のウワサ・続々報

2ヶ月前に、ロバート・ラドラム原作「マタレーズ暗殺集団」を映画化する監督がクローネンバーグで脚本を執筆中という話題の中で、トム・クルーズが興味を持っているようだとの記事を取り上げましたが、業界紙 Variety によると、やはりトム・クルーズが出演交渉中のようです。

Variety: Tom Cruise circles 'Matarese'
バラエティ・ジャパン: トム・クルーズ「マタレーズ暗殺集団」出演へ

クローネンバーグ監督のテイストと、トム・クルーズってミスマッチな感じがするんですが、どうなんでしょう。

すでに主演が決まっているデンゼル・ワシントンがCIAのスコフィールドの方をやって、トム・クルーズはKGBのワシーリー・タレニエコフに、ということだと思いますが、ロシア人に見えますかね? やっぱりヴィゴの方が似合ってると思うんですけど...

なお、Variety の記事では、脚本は Michael Brandt と Derek Haas となっていてクローネンバーグの名前はありません。もっとも、イースタン・プロミスも公式には脚本にクローネンバーグのクレジットはありませんが、実際はかなり手を入れたようです。

|

« Cash ミュージックビデオ? | トップページ | Red Riding 公式サイト更新 ほか »

映画」カテゴリの記事

コメント

>トム・クルーズはKGBのワシーリー・タレニエコフに、ということだと思いますが、ロシア人に見えますかね?

絶対見えませんって! 「ワルキューレ」でもドイツ語訛りになっていなくて、一人アメリカンだそうですし。
デンゼルと相性が合うんだろうか? クロネン監督は、やりにくいだろうとか? 
ヴィゴだったらな…と、つい思ってしまいますね。
それに、俳優としてだけの参加ならまだしも、UAのオーナーとしてお金と口も出されたら、映画が台無しになるんじゃないかと。

投稿: spring | 2009.02.13 09:01

トムクルーズには!絶対無理ですよう。ワルキューレは予告しか見てないし語学力もないですがどうみてもトムクルーズ浮いてます。
北欧系(ヨーロッパ)でいい俳優はいっぱいいるし…。
たぶん監督は断るでしょう。嫌だと思います。

投稿: まつ | 2009.02.13 11:51

springさん
トム・クルーズはなにをやってもトム・クルーズに見える、というところは確かにあるとは思いますが...
12月の時点でクローネンバーグ監督とすでに話し合っていたようですし。
原作の設定は30年ぐらい前なので、脚本は現代に合わせてかなり設定が変わるようです。トム・クルーズの役も、ロシア人ではなくなっているかもしれませんね。

まつさん
クローネンバーグ監督は、トム・クルーズと仕事することを楽しみにしていますよ。
http://www.thestar.com/Entertainment/article/586265
ヴィゴ曰く、クロ監督は一度成功したからといって、同じことを繰り返すような人ではないそうなので、ラドラム原作のメインストリームの映画で、トム・クルーズやデンゼル・ワシントンとの仕事という、まったく新しいことに挑戦することを楽しみにしているのでしょう。
つい保守的になってしまうのは、私たちの方かもしれませんね。

投稿: punkt | 2009.02.14 00:19

punktさん いつも翻訳有難うございます。
トムクルじゃ明らかにロシア人には見えませんから
成る程設定変更有り得えそう。原作の魅力半減ですが(汗)。
全てがクロ監督とミスマッチな新たなステージで
絶賛される作品を作り上げたら当代一の名監督だと思います。
デンゼルとトム支持する観客層は監督を支持する層と違うので
取り込めたら今後製作の資金集めも容易くなりそう。
逆の場合代償も大きそうですが。クロ監督の大勝負(笑)。

ヴィゴ、去年のローマ映画祭で監督と食事したとか。
当然この話は聞かされたのじゃないかと。ファンの願望よそに役者魂がそそられる役には思えないような(笑)。
ファンの贔屓目差し引いても最適役はヴィゴ、
実現してれば予想出来ない素晴らしいクオリティになったと断言出来ますね。

投稿: mika | 2009.02.14 09:48

そうですね~、トムクルーズ食わず嫌い?してましたのでグチってしまいました。監督は楽しみかも…でも、やはり今までのクロ監督の作品に出てきた俳優と、明らかにタイプが違うのでクロ監督の作品の世界観が好きな人の一人としては不安ではあります。

投稿: まつ | 2009.02.14 18:37

punktさん
監督が乗り気なら、外野がとやかく言うことではないですね。
一番ショックなのは、古くからのクロネン監督のファンだと思いますが…
次は、絶対にヴィゴとコラボしてくれる事を期待しています。

投稿: spring | 2009.02.14 21:52

mikaさん
>全てがクロ監督とミスマッチな新たなステージで
>絶賛される作品を作り上げたら当代一の名監督だと思います。

本当にそうですね。クロ監督、何か秘策があるのでしょうか?
「マタレーズ」は、あまりヴィゴが興味を持ちそうな感じではないですよね。

まつさん
あちこちでクロ監督のファンが、えぇぇぇっ! ってなってますからね。クロ監督のファンは絶対にヴィゴの方がいいのに、と思ってますよ。

springさん
クロ監督は、みんなが仰天しているのを楽しんでいるような気もします。
あれだけヴィゴと気が合っている監督ですから、もっとヴィゴが興味を持ちそうな作品でまたコラボしてくれることを期待しましょう。

投稿: punkt | 2009.02.15 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cash ミュージックビデオ? | トップページ | Red Riding 公式サイト更新 ほか »