« ”Good” インタビュー オーディオクリップ 他 | トップページ | ”Good” インタビュー »

”Purgatorio”上演予定のウワサと試訳(3)

先日、ヴィゴの舞台が3月から4月というちょっと先走った誤報を掲載した esMADRID.com ですが、同じ記事の Purgatorio の部分が下記のように修正されました。

Purgatorio(年末。Teatro Español): Josep Maria Maestre はチリ人の著者アリエル・ドーフマンのサイコスリラーで、二人の豪華俳優(アリアドナ・ヒルとヴィゴ・モーテンセン)を演出。

今のところ単なるウワサの域を出ませんが、上記の記事によればヴィゴの舞台は年末だそうです。

そして、戯曲の方の翻訳もまた英語版の5ページ分進みましたので掲載しておきます。

”Purgatorio” 試訳(3)

最終的には全部訳し終わったら全体を見直すつもりですが、暇つぶしにどうぞ。
舞台は緊迫の度合いが高まり、急に場面転換します。

|

« ”Good” インタビュー オーディオクリップ 他 | トップページ | ”Good” インタビュー »

Purgatorio」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”Good” インタビュー オーディオクリップ 他 | トップページ | ”Good” インタビュー »