« ヴィゴからのメッセージ | トップページ | ”Purgatorio” 試訳と Teatro Español について »

ヴィゴの舞台は3月19日~4月12日

viggo-worksで教えてもらいました。

esMADRID.com のこちらの記事によると、

Purgatorio の上演は3月19日~4月12日、マドリッドの Teatro Español でおこなわれ、共演はアリアドナ・ヒルさんだそうです。

【追記】 その後、viggo-worksの確かな筋の情報によると、春に舞台と言うことはないそうです。現時点では未確定で、舞台があるとしても秋だそうです。

Teatro Español の地図
esMADRID.com 内の Teatro Español のページ

インターネットなどでチケットの予約ができるかどうかは今のところ不明です。

アリアドナさんとは、ほんとうに気が合うみたいですね。happy01

|

« ヴィゴからのメッセージ | トップページ | ”Purgatorio” 試訳と Teatro Español について »

Purgatorio」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

punktさん

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願い致します。
新年早々に、goodnewsですね!
皆さん、アリアドナさんと共演だったらいいなって、思っていましたでしょ?
これで3度目ですから、よほど相性がいいんでしょうね。

投稿: spring | 2009.01.03 17:21

嬉しいニュースありがとうございます。というか…予想より早い…これは行きたいけど無理かな…。でも、行きたい…。季節とか時期的にデンマークの時みたいに旅行一人料金にはならないかも…なので(ユーロ硬貨もなぜか五千円分くらい手元にあるので使いたい…)希望はまだありますが…

投稿: まつ | 2009.01.03 18:42

punktさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

そして、早速の嬉しいニュースをありがとうございますsmile

でも、ずいぶん急な話だったんですね。
いや、私達が知らないだけだったんでしょうが。

アリアドナさんとの共演を、「アパルーサ」よりも先に観ることになりそうです(^^;


投稿: nao | 2009.01.03 21:16

springさん
明けましておめでとうございます。
viggo-worksのみなさんも、共演者はアリアドナさんがいいなぁ、とおっしゃってましたものね。
あの二人なら息もぴったりなことでしょう。

まつさん
意外に早くてびっくりですよね。
私も観にいきたいのはやまやまなんですが、仕事の方がこの時期は休むのは難しい感じです。

naoさん
明けましておめでとうございます。
とても急な話ですが、スペインの舞台についての情報は、スペインで舞台をスペイン語で上演する予定があることやら、演目が Purgatorio だとか、日本が最も情報が進んでいたんですよ。
naoさんはさっそくスペイン旅行計画中でしょうか?


投稿: punkt | 2009.01.03 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴからのメッセージ | トップページ | ”Purgatorio” 試訳と Teatro Español について »