« 「アラトリステ」来日記者会見 | トップページ | 「アラトリステ」記者会見&舞台挨拶(その2) »

「アラトリステ」試写会&舞台挨拶

20081201tokyo_2下の記事でも書きましたが、今日の「アラトリステ」の試写会は、映画の上映終了後にヴィゴがスペシャルゲストとして登場して、舞台挨拶がありました。

私はすでにスペインからDVDを取り寄せて英語字幕で観ていましたので、大筋は理解していましたが、やはり細かなところは日本語字幕あってこそですね。

アリアドナさんとのシーンや、最後のシーンはぐっと来るものがあります。
大きな画面で見てこそ、というところもいろいろありました。

開場2時間前から並んだかいあって、4列目に席を取ることができましたので、舞台挨拶に登場したヴィゴをたっぷりと堪能することができました。

大歓声の中、舞台登場すると、まずカンニングペーパーをみながら

「こんばんは、楽しかったですか。アラトリステは17世紀のサムライ時代と似ています。今日はスペインの俳優を連れてくることができなかったので、代わりにこの俳優を...(と言ってアラトリステのスカーフを見せます)。今夜はありがとうございます。」

と、なかなかきれいな日本語でかなり長く挨拶。

記者会見でも言っていたように、宮本武蔵とアラトリステが似ていると言ったり、日本のファンがいつも海外に来てくれるから今度は自分が日本に来たいと思ったなど、日本に特化したコメントも。

また、この映画が日本に来るまでにずいぶん時間が経ってしまったこと、いまだにアメリカでは公開されていないということをとても残念に思っていると言っていて、お友達にも宣伝してくださいと言っていました。

10分ほどの舞台挨拶の後、フォトセッションをなんと客席の前のところで観客の間にヴィゴが立ってやるということで、会場は一気にヒートアップ。happy02

ヴィゴのまわりの人たちはヴィゴに触りまくってました。(笑)
フォトセッションの様子は、WireImageGetty Images にアップされている写真をご覧ください。

髪もいい感じに長いままで、ブルーのシャツのスペインの Appaloosaプレミア仕様で、優雅で美しいヴィゴでした。
長旅の疲れもあるでしょうに、終始にこやかで、やさしいふんわりした感じがとてもステキでしたよ。heart04

|

« 「アラトリステ」来日記者会見 | トップページ | 「アラトリステ」記者会見&舞台挨拶(その2) »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

アラトリステ」カテゴリの記事

コメント

1日はお疲れ様でした。
一晩明けましたが未だに昨日の事が信じられない・・・
頭がふわふわしている感じです。

顔小さっ!
ほりが深くて瞳が見えな~い!
髪の毛さらさら~♪
ズボンがよれよれ…

などが、頭の中をぐるぐる×∞回っていまして、
ヴィゴが何を言ったりしていたのか覚えていません…coldsweats02

投稿: kuu | 2008.12.02 08:39

2時間前の並び、お疲れ様でした!
読んでいて、すご〜〜〜く羨ましく思いました(*>U<*)
画像のモーテンセン氏の、スカーフちゅう可愛いですッ


益々、映画を観に行くのが楽しみになりました。

投稿: ふみ | 2008.12.02 10:17

こんにちは。いつもこちらにお邪魔してヴィゴの情報を教えていただいてます。
海外にはなかなか行かれない私ですが、昨夜は『ヒストリーオブバイオレンス』で来日以来の生ヴィゴに会うことができ大感激。
残念ながら写真撮影のときはあまり近づけなかったのですが、
ファンにもみくちゃにされながら退場するヴィゴをしっかりと傍で見ることができたので満足です。
『ヒストリー~』のときと違って、試写会がこじんまりとした空間でファンとの距離が近く、ヴィゴの醸し出す優しい雰囲気がよく伝わってきて本当に夢の一夜でした。
手の届かない人なのになぜか身近な感じがして、きっとファンの私たちの気持ちが届いているんじゃないかなって思わせてくれるヴィゴ。
いつまでもファンでいるわと改めて思いました~!!!

投稿: ぴよ | 2008.12.02 10:52

punktさん、昨日はお疲れ様でした。
皆さん気合いが入っていて会場に並ぶのが早い!
教えていただかなかったら、もっとのんびりしていたところでしたcoldsweats01

ヴィゴ、素敵でしたね~heart02
何だかまた若返ったみたい。
一緒に行った友達にも「映画で見るより若いねshine。」って言われました。

ほんと1日だけでも日本に来てくれて、ヴィゴ、ありがとうhappy02

投稿: Aralis | 2008.12.02 10:52

punktさん こんにちはshine
やっぱり、試写会に来てくれたんですねlovely
当たったら絶対行こうと思ってましたが、残念ながら今回は運がなっかたので、またまた、萌を分けてもらいに来ましたheart02
私も今の髪型が大好きです。
記者会見でのSLシャツもツボでした(笑)

投稿: masakick | 2008.12.02 15:39

punktさん、お久しぶりです(汗)
昨日はお疲れ様でした。
実は私も運良く試写会が当たり行って来ました。
本当はヴィゴが来ないのなら行かないつもりでしたが
僅かな可能性に賭けてきて良かったです!
・・・危うく一生後悔するところでしたよ。
入場整理の時に公式カメラマンから”今日はいいことありますよ”
と言われて確証しました。
私は2列目の端の方にいたのでお顔はバッチリ拝めましたが
記念撮影では近くには行けませんでしたね。
でも退場の時にどさくさに紛れて握手してもらえたので満足です。
なぜか今日握手した腕が筋肉痛ですが(笑)

投稿: じーな | 2008.12.02 19:27

punktさん、はじめまして。
私は、ヴィゴに会ったのは昨日が初めてでした。なんて綺麗なんでしょう。本当に信じられません。触れませんでしたけど、それでも大満足です!
HELLOの月間の投票も始まったので、せっせとクリックしています! でも、なぜいつも年末で、相手が強敵なのでしょう(泣)。

投稿: ジャージ | 2008.12.02 19:55

ほんと。行かなかった事を後悔しまくってます。
せっかくの連休そして誕生日が、寝てばかりの連休に・・・sad
それと、やっとブログが紹介出来るレベル?まで出来た(ヴィゴはまだ・・・登場してないです・・・。写真ばかりで文章の少ないブログですがよろしくお願いします。

投稿: まつ | 2008.12.02 23:08

punktさん、昨日はいろいろとありがとうございました。

席を決めてからトイレに立ったとき、通路後方の席の年配の男性が、通りがかった人に「○○さんは今日は?」と尋ねられて「終わってからなんかあるとか言って前〜(←ここ強調)の方にいるよ」と答えているのを小耳に挟み、内心「やった!」と思っておりました。

あのスケジュールで、よくぞ登場してくださいましたよね。
びごさんは本当にきらきら輝いていて、リラックスして楽しそうで、幸せをたくさんもらった心持ちです。

それにしても、夕ご飯はどこで何を食べたんだろう、と帰りの電車の中でしきりに考えてたのは、自分がおにぎり1コだけでお腹が空いてきてたせいでしょうか(笑)

投稿: mate_tea | 2008.12.02 23:17

punktさん、ありがとうございました。はじめての試写会、もう最高に楽しかったです。まさかこんなに近くにヴィゴをみる事ができたなんて、夢みたいでした。一時間程前に行ったので、席は15列めだったのですがハッキリとお顔を見ることができ写真撮影の際に後ろの方前へどうぞの声に体が進まず・・ヴィゴに見惚れてしまいました。後悔しています、次回はもう少し積極的に行かねばと。(笑)とにもかくにもコメントに答えて頂いたお陰です、本当にありがとうございました。ヴィゴ素敵でしたねlovely

投稿: agnes | 2008.12.02 23:29

kuuさん
ヴィゴを生でご覧になったのは初めてですか?
何べん見ても、生身のヴィゴは本当に輝いて見えるんですよね。
私も夕べは興奮が残っていてなかなか寝付けませんでしたよ。

ふみさん
アラトリステ、ぜひ見に行ってくださいね。
渋いし、ある意味やるせない切ない映画ですけど、滅びの美学みたいなものは、日本人の琴線に触れると思います。

ぴよさん
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の時とちがって、期待が大きすぎなかったし、もしもヴィゴが来てくれたらラッキー、ぐらいだったからとても良い雰囲気でしたね。

Alarisさん
昨日はお互いにお疲れ様でした。
本当にヴィゴって若いですよね。私たちも見習わなければ(笑)
今回も見るだけで寿命が延びそうなヴィゴでよかったです。

投稿: punkt | 2008.12.02 23:34

masakickさん
今回は試写会落選、残念でしたね。
ヴィゴは日本をとても気に入っているし、日本のファンのことを思ってくれているので、絶対にまた来日してくれますよ。
髪型もとてもキュートで良かったです。

じーなさん
試写会をパスしなくて良かったですね。
私は最初から、ヴィゴは絶対に来るという妙な確信がありました。なぜかなぁ?
握手してもらえたとは、それはちょっとうらやましい。
その後、手を洗いましたか?(笑)

ジャージさん
いらっしゃいませ。
ヴィゴって本当に美しいですよね。
見るたびにほれぼれします。

まつさん
おお、ついにデンマーク旅行のレポート連載中ですね。
後でゆっくりと見に行きますね。
試写会はちょっと残念でしたけれど、ヴィゴは間違いなくまた来日してくれますよ。

mate_teaさん
ヴィゴの晩御飯の心配まで(笑)
ヴィゴ自身が舞台挨拶や写真撮影を楽しんでいる感じが伝わってきて、本当に良かったですよね。
ヴィゴはぼちぼちヨーロッパのどこかに到着かしら?

agnesさん
初試写会&初生ヴィゴおめでとうございます。
ヴィゴに見惚れて体が動かないし、なかなかずうずうしく前にでられない...それでこそ正しいヴィゴファンなような気がします。happy01
ヴィゴ本人がとても遠慮深い人ですからね。
海外のヴィゴファンも、不思議と周りに気を使うタイプの人が多いような気がします。

投稿: punkt | 2008.12.02 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アラトリステ」来日記者会見 | トップページ | 「アラトリステ」記者会見&舞台挨拶(その2) »