« 「アラトリステ」試写会情報 | トップページ | ”Appaloosa” マドリッドのフォトコール »

ヴィゴはポーランドの映画祭で特別賞を受賞

Vm_uvs 12月3日に”Good”の上映とヴィゴの参加が予定されている、ポーランド、ウッチの Plus Camerimage 映画祭で、ヴィゴは”The Award to the Actor with Unique Visual Sensitivity”(独自の映像的な感性を持つ俳優に贈られる賞)を受賞するそうです。

映画祭公式サイトの英語ページの記事によると、撮影監督たちから、映画の視覚的な面で、その姿勢や仕事が大きく貢献した俳優に贈られる賞なんだそうです。

上の写真はその記事の冒頭にあった、ワイルド&セクシーなヴィゴの写真(LOTR撮影中?)です。(リンク先にはもっと大きな写真があります。)

最近のヴィゴは、片っ端から映画祭で何か賞をもらったり、特別のインタビューのイベントが続きますね。
やっぱりオスカーノミネート効果なんでしょうか?
それと、ヴィゴを映画祭に引っ張り出す口実?

何にせよ、ヴィゴが評価されることは嬉しいことです。happy01
おめでとうございます。

|

« 「アラトリステ」試写会情報 | トップページ | ”Appaloosa” マドリッドのフォトコール »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

「独自の映像的な感性」
モーテンセン氏にピッタリな賞ですねo(^-^)o

おめでとーございます!!


年を重ねてなお、注目されるなんて、皆さんに愛されてるんですね。


これからも、応援して行きたいです。

投稿: ふみ | 2008.11.21 18:29

ふみさん
やっぱりヴィゴが何かを受賞したり、高く評価されているとだんぜん嬉しいですよね。

投稿: punkt | 2008.11.22 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アラトリステ」試写会情報 | トップページ | ”Appaloosa” マドリッドのフォトコール »