« 憂鬱な天気が恋しい | トップページ | スペイン版 Vanity Fair のインタビュー記事 »

12月ヴィゴはポーランドの Camerimage映画祭に参加

viggo-worksで教えてもらいました。

ヴィゴの今後の予定として、11月30日に日本に来た後、12月3日にポーランドで”Good”のプロモーションを行うことがアナウンスされていましたが、こちらこちらの記事によると、11月29日から12月6日の期間、ポーランドの Łódź (これで、ウッチと読むらしい)で開催される、Camerimage 国際映画祭に登場するようです。

Plus Camerimage festival公式サイト(英語ページ)

|

« 憂鬱な天気が恋しい | トップページ | スペイン版 Vanity Fair のインタビュー記事 »

Good」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

今日和。初めてまして。
毎日素敵な情報、有り難うございます。

モーテンセン氏が来日とのコトで、空港にお迎えに行きたいんですが、迷惑にならないでしょうか?
それと、何時到着等は判るのでしょうか?

お答え、お待ちしております。

投稿: ふみ | 2008.11.13 15:37

ふみさん
いらっしゃいませ。
空港へのお迎えは私は今まで一度も行ったことがありませんが、やはり一般のお客様にはかなり迷惑になるのではないかと思います。
お迎えの人たちが集まる空港の到着ロビー出口付近はあまり広くないので、大勢の人が集まっているとかなり邪魔だと思いますよ。

空港に到着する時間や、どのターミナルかは(成田なら第1と第2がありますからね。)普通は公表されないのでわかりません。
まれに、映画配給会社がこんなにファンが集まっていますという宣伝をする目的で、情報をわざとリークする場合もありますが、普通はそんなことはしません。

また、今回、ヴィゴは30日に日本でのプロモーションの仕事があることはわかっていますが、来日するのが何日なのか、どこから日本に来るのか(11月18日にはスペインにいることがわかっていますが、ヨーロッパから直接日本に来るのか、ロサンゼルスから来るのか不明)も判っていません。
航空会社が違えば、ターミナルも違うのでまったく空振りになる可能性も大です。

3日にポーランドにいなければならないことは確実なので、お見送りをとお考えになるかもしれませんが、ポーランドへの直行便はないのでどこかヨーロッパを経由することになって、これもどの航空会社か手がかりがありません。

私は空港へのお出迎え、お見送りはお薦めいたしません。

投稿: punkt | 2008.11.13 23:23

お答え有り難うございます。


冷静になると、かなりの迷惑になってしまうのは判るコトですね;「日本に来てくれるの?!」と浮かれてしまっていました。


ファンとしては、心の中でモーテンセン氏を応援するのが一番ですね。


私の稚拙な質問にお答え下さり、本当に有り難うございました。
失礼します。

投稿: ふみ | 2008.11.14 04:46

ふみさん
空港のお迎えは、長時間待っても姿はチラッと一瞬見えただけ、ということも多いようですし、いろいろとイライラさせられることもあると聞いていますので、TVで見ているほうが良いみたいですよ。
コメントで教えていただいて記事に書きましたが、記者会見を視聴者レポーターとして取材するという企画があるそうなので、いかがですか?happy01

投稿: punkt | 2008.11.15 00:39

 もしも今回の来日にあたって
>映画配給会社がこんなにファンが集まっていますという宣伝をする目的で、情報をわざとリーク
 が、あった場合。 私は行くだろうかとちょっと考えたりします。airplane  うーむ。でもこれもあるかどうかわからないことなんですけどねー

投稿: mizea | 2008.11.15 14:18

Punkt様


視聴者レポーターの情報、「おぉ!!凄い」と思いました。が、モーテンセン氏を前にしたら、棒の様に固まってしまいそうです(笑)
チラッと見るのと、同じ時間を共有するとでは、緊張具合いが違いますよね;


私はスクリーンごしで、ぽぉ〜〜と間抜け面をしてる方が、合ってる気がします!
幸いにも、日比谷シャンテが近いので、足を運んでみます。

コメント有り難うございました(^^)

投稿: ふみ | 2008.11.15 16:32

mizeaさん
私はたとえ情報のリークがあっても空港へ行こうとは思いませんね。自分が成田空港を使っていて帰国したとき、ここに人が200人とか溜まっていたらすごく迷惑だろうなぁと思うので。
たしか、HoVのときは情報が流れていましたが、空港へ行かれた方はなかなか大変な思いをして、しかもヴィゴは一瞬のうちに通りすぎてしまったんですよね。

ふみさん
>モーテンセン氏を前にしたら、棒の様に固まってしまいそうです(笑)
大丈夫ですよ、このレポーターが参加するのはただの記者会見ですから、ヴィゴと直接対面するわけではないと思います。大勢の報道関係者の中の One of them です。happy01

投稿: punkt | 2008.11.15 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憂鬱な天気が恋しい | トップページ | スペイン版 Vanity Fair のインタビュー記事 »