« ヴィゴの初恋は? | トップページ | Sharpe's Peril の公式サイト »

ヴィゴの展覧会 Sådanset 間もなくオープン

History2デンマークのロスキレで、今度の土曜日からいよいよヴィゴの展覧会が始まります。

viggo-works のこちらに、Annaさんが提供してくださった展覧会の公式プログラムのスキャン画像をあげてくださっています。

とても美しいプログラムなので、ぜひご覧になってください。(クリックで大きな画像になります。)

今回の展覧会のタイトルはデンマーク語で sådanset というタイトルだそうです。

この言葉は、mumsさんの解説によると、まず sådan と set という2つの言葉からできていて、sådan は「そのように」とか「そんなふうに」という意味で、set は「見た」 という意味なのだそうです。
したがって、この2つを合成すると、「ある見方では」とか「こんな風に見た」というようなタイトルになります、とのこと。

また、このプログラムの内容も mumsさんが英語に訳してくださっています。

内容は、今までのヴィゴの俳優・写真家としての経歴や、ヴィゴの写真や絵がいろいろな技法を混ぜ合わせたもので、規則に則ったりしていないことなどが簡単に解説しています。
今回の展覧会では、「線」からスタートして、次々とイメージをつなげていっている、と言うようなことが書かれています。

 

ロスキレの美術館の公式サイトのトップページも、ヴィゴの展覧会の案内になりましたね。

また、Dagbladet の13日の記事にも、ヴィゴの作品の写真付きで紹介されています。
こちらは、写真のすぐ下の[Større billede] というところをクリックすると、写真が大きくなります。

|

« ヴィゴの初恋は? | トップページ | Sharpe's Peril の公式サイト »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴの初恋は? | トップページ | Sharpe's Peril の公式サイト »