« Appaloosa 関連のビデオクリップ | トップページ | "Good" はシカゴ国際映画祭にも参加 »

ロバート・B・パーカーも大満足

14スクリーンの限定公開ながら、Apploosaの週末の興行成績はまずまずの滑り出しだったもよう。
3日間で1館の平均が約180万円ですから、なかなか良さそうですね。

原作者のロバート・B・パーカーも、本人のブログで、10月3日からは全米公開だよ、と宣伝していて。さらに、

私はこの映画では私の本を売るという以外に役目はない。だが、あなたがこれを気に入ると保証しよう。これは壮大な映画だ。法廷のシーンの弁護士役のダニエル・T・パーカーをチェックしてくれ。あなたがこの本を気にいっているなら、この映画を大好きになるだろう。あなたがこの本を嫌っているなら...一体なんで私のブログを読んでいるんだい?

弁護士役のダニエル・T・パーカーというのは、ロバート・B・パーカーの息子さんです。happy01

また、ボストン映画祭で公開される直前に出た、Boston Herald のこちらの記事にも、パーカー氏がこの映画を気に入っている様子が書かれています。

「この映画に興奮しているよ。これは素晴らしい映画だと思う。オスカーに行く場合に備えてタキシードを用意しているんだ。」と彼は笑った。

・・・

パーカーはこの映画で好きな部分は、彼の俳優である息子のダニエルが、判事を演じるエド・ハリスの父親のボブと主演しているシーンだと言った。

「縁故採用のシーンなんだ。」と誇らしげなパパは言った。

何はともあれ、原作者が気に入ってくれているというのはとてもいいですね。
何よりの宣伝だと思いますよ。

|

« Appaloosa 関連のビデオクリップ | トップページ | "Good" はシカゴ国際映画祭にも参加 »

Appaloosa」カテゴリの記事

コメント

 収益はいい滑り出しで良かったですし、評のほうもだんだんいい評が出てきて一安心ですね。

 縁故採用・・・・happy01

 思わずIMDbチェック。
http://www.imdb.com/name/nm0662172/
Boston Herald にあるお父様写真と見比べて。うむむ似ているような微妙なような。 目の色は同じかも。

投稿: mizea | 2008.09.25 23:44

mizeaさん
パーカー氏の息子さんの他の出演作品を見たら、スペンサー物のTVドラマがいくつか...smile
ロバート・B・パーカーと言えば、なんと言ってもスペンサー・シリーズですものね。
これも縁故採用か話題づくり?

ハリス・パパの方は、やはりエド様が監督したポロックに出ていたのは見ました。

投稿: punkt | 2008.09.26 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Appaloosa 関連のビデオクリップ | トップページ | "Good" はシカゴ国際映画祭にも参加 »