« ドーヴィル映画祭 Appaloosa フォトコール | トップページ | ドーヴィル映画祭 Appaloosa プレミア »

ドーヴィル映画祭 Appaloosa 記者会見

200809133ドーヴィル・アメリカ映画祭公式サイトのこちらに、ノーカットのApploosa記者会見のビデオクリップがアップされました。

ダウンロードできるファイルもご用意しましたので、ご利用ください。(FLV形式、89MB)

ヴィゴったら、記者会見場に入ってくるなりサンロレンソの旗を振ってアピール。

記者会見は司会の女性が通訳も兼ねていて、質問がフランス語だったら司会者が英語に翻訳し、答えの英語をフランス語に翻訳。質問が英語だった場合も、質問そのものをフランス語に翻訳してから、質問に答える、という方式でしたが、最初のフランス語の質問に、通訳をまたずにいきなりフランス語で答えそうになるヴィゴに、会場がちょっと沸いていました。

興味深かったのが、なぜケイティーにアリアドナ・ヒルさんをキャスティングしたのか、というエド・ハリスへの質問。
ケイティーは、いわば観客の視点から物事を見ている重要な役で、たくさんの女優さんたちを検討した。アリアドナさんの作品は、パンス・ラビリンスぐらいしか見たことはなかったが、彼女自身がプロモーションのビデオだったか写真だったかを送ってきて、その笑顔が素晴らしかった。また、ヴィゴとアリアドナが一緒に写っている写真を別の人が見せてくれて、その二人の間の感じがとても良かったから、とのこと。

200809134 この答えを司会者が通訳している間、エド・ハリスはヴィゴになにやら耳打ちしていたんですが、いったい何を話していたんでしょうね。

トロント映画祭の記者会見は、かなりバカな質問がでていましたが、こちらの記者会見は非常にまっとうで、しかも新しい質問がでていてなかなか良いですね。

ただし、記者会見が終了した瞬間、記者たちがヴィゴとエド様の二人のサインをもらおうと前のテーブルに殺到!
ついには、エド・ハリスが「下がって!、下がって!、あせらない!」と怒鳴ってるし coldsweats01
それでも、二人ともできる限りサインをしてあげてたみたいですね。

|

« ドーヴィル映画祭 Appaloosa フォトコール | トップページ | ドーヴィル映画祭 Appaloosa プレミア »

Appaloosa」カテゴリの記事

Ed Harris」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

どんどん記事が増えるのでどこにお礼を書き込んでいいやらcoldsweats01
このところの情報の洪水を「ヴィゴ雪崩れ」と称しているWorksさんの方が
いましたが、日照りよりはよっぽどいいですheart01

ヨーロッパにやってきた途端、あの旗を出しちゃいましたねsoccer
それにしても二人でお揃いの格好をしてるとほんとに兄弟みたいです。

今回の記者会見はだいぶまともで安心しました。
自分で歌った主題歌?について質問されたエド様、嬉しそうでしたねhappy01

投稿: Aralis | 2008.09.15 00:26

Aralisさん
情報の洪水にアップアップしながらも、何とか生きて泳いでおります。
歌の質問は、エド様もちょっと恥ずかしそうながらも、良くぞ聞いてくれました、っていう感じでしたね。

投稿: punkt | 2008.09.16 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドーヴィル映画祭 Appaloosa フォトコール | トップページ | ドーヴィル映画祭 Appaloosa プレミア »