« 汚くてもやっぱり素敵 | トップページ | 「イースタン・プロミス」公式サイト更新 »

”The Road” 撮影現場訪問レポート

viggo-worksのこちらに、”The Road”の撮影現場を訪問された、Carolina200さんのレポートが掲載されています。

 

Carolina200さんは、4月25日、エリー湖畔 Presque Isle の Beach 10 の撮影現場を、プロデューサーの招待を受けて見学させてもらったのだそうですが、この日はヴィゴの撮影はなく、ガイ・ピアースとコディ君の撮影だったそうです。

撮影現場では、ケータリング部門fastfood、キャストや監督が使っているトレーラーbusや、衣装部門t-shirt、メイクアップ部門rougeを見学し、実際に撮影しているところmovie も見学したとのこと。

普通、衣装はきちんとハンガーにかけてしまわれるわけですが、ヴィゴとコディの衣装は、しわくちゃでよれよれ、汚れた状態を保つために、「ごみ箱」にしまわれているそうです。

また、コディ君のお父様ともお話をしたそうです。とっても良い方だったそうですよ。

この日、ヴィゴは休みのはずだったのが、撮影を見るためとチョコレートを届けにセットに現れたのだとか。
この見学はスターに会うためのものではなかったし、ヴィゴが明らかに役に深く入り込んでいて、休日なのに撮影を見に来ているということもあって、Carolina200さんたちは、ヴィゴに近づいたり話しかけたりはいっさいしなかったそうです。

全部で3時間半の撮影現場見学ツアーについて、他にもいろいろレポートしてくださっているのですが、中にはネタバレになるシーンの説明もあるので詳しくはご紹介しません。

やっぱり、ヴィゴはチョコレートを配ってるんですね。

 

エグゼクティブ・プロデューサーの Steve Schwarz氏によると、現在 ”The Road” の公式サイトを構築中で、近いうちにオープンできる予定とのことです。
また、映画の公開は11月26日で確定だそうです。

|

« 汚くてもやっぱり素敵 | トップページ | 「イースタン・プロミス」公式サイト更新 »

The Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

punktさん、翻訳ありがとうございます。
セットに招待だなんて、すごい事ですよね。
日ごろのworksさんの活動の賜物でしょうか?
きちんと節度を守っていらっしゃるし…

しかしヴィゴ、相変らずチョコを配っているんですね。
太っちゃいけないんだから、自分は食べないんでしょうね。
それとも、ヴィゴはチョコでは太らない体質?

投稿: spring | 2008.05.06 09:03

レポート訳ありがとうございます。
着々と撮影がすすんでるようで、また楽しみです。

>Carolina200さんたちは、ヴィゴに近づいたり話しかけたりはいっさいしなかったそうです。
すばらしいファン態度ですね。ヴィゴを思えばじっと我慢、なかなかできないことですが、さすがヴィゴのファンは大人ですね。
遠くからでも一日中見てたいものです(笑)

投稿: アンバー | 2008.05.06 20:30

springさん
はっきりしたことはわかりませんが、Carolina200さんがセットに招待されたのは、viggo-worksと関係があるからではないようです。
そういう関係のお仕事をされているのかもしれませんね。
ヴィゴ本人は、チョコを食べてもあまり太らないと言ってましたよ。うらやましい。happy02

アンバーさん
ヴィゴを見かけてもじっと我慢が出来る、きちんとした方だからこそ、セットに招待されたんでしょうね。
お仕事だったのかも知れませんが。
本当に、遠くからでも一日中見ていたいものです。

投稿: punkt | 2008.05.06 23:05

>Carolina200さんがセットに招待されたのは、viggo-worksと関係があるからではないようです。
今朝投稿してから、以前に「ザ ロード」のセットを見学出来る
というニュースがあったような気がして、こちらの過去ログを
見てみたんですが、見つけられませんでした。
うろ覚えなので、どちらで見たのかも思い出せないのですがpunch

チョコで太らない体質… 一度なってみたいです~!

投稿: spring | 2008.05.06 23:33

springさん
ちょうどこの頃に、セットでの監督やヴィゴのインタビュー記事が地元の新聞サイトに載ったりしていますから、撮影の終了が見えてきた頃に、取材を受けたり見学を受け入れたりしたのでしょう。

投稿: punkt | 2008.05.07 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 汚くてもやっぱり素敵 | トップページ | 「イースタン・プロミス」公式サイト更新 »