« フランス版 PREMIERE の記事 | トップページ | 「イースタン・プロミス」は6月14日公開 »

"The Road" の撮影もあと少し

今頃、ヴィゴはポートランドでの Voices of a People's History の朗読会がそろそろ終わった頃だと思いますが、”The Road”の撮影は、あとまだほんの少しだけ残っているようです。

The Daily Astorian の5月16日の記事によると、15日の木曜日に、Fort Stevens State Park地図)と付近の倉庫を使った、”The Road” の4日間の撮影が終了したようです。

撮影は、来週の早いうちにポートランドで完了となる予定と書かれています。

この Fort Stevens State Park では、親子二人がはじめて海を見るシーンを撮影。
長い海岸線と、いつもどんよりとした天気(冬から春にかけては特にそうだとか)、それに骨組みだけ残した難破船(上記の Fort Stevens State Parkのリンク先に写真あり)が、この場所をロケ地に選定した理由だそうです。

それでも、水曜日の夕方には日が差してきたので、近くの倉庫にセットを移して撮影をしたそうです。
ホテルの用意や、レストランをいつもより夜遅くまでスタッフのために開けてくれるなど、この地区の商工会議所が全面的に協力してくれたことについての感謝も述べられています。

 

また、以前に、妊娠4ヶ月程度の女性を、シャーリーズ・セロンのボディダブルとして募集中の話をご紹介しましたが、KEX NEWS ON DEMAND の5月15日の記事によると、ジェシカ・マクゴーワンさん、という方に決まったそうです。

この募集についての応募は、なんと150人もあったそうです。
ジェシカさんは、演技の経験はもちろん、映画のセットに足を踏み入れるのもまったく初めてだそうですが、今回の経験をとても楽しみにしているそうです。

実際、どんなママでも考えるであろうように、彼女は未来についても考えている。「私の赤ちゃんが少し大きくなったら、大きなスクリーンでママのお腹を見られるのよ。それってちょっと素敵よね。」と彼女は言った。

二度とないような素晴らしいチャンスだと思う、とジェシカさんが言っている撮影は、2、3日の予定だそうです。
この撮影が、”The Road”の最後の撮影ですね。

|

« フランス版 PREMIERE の記事 | トップページ | 「イースタン・プロミス」は6月14日公開 »

The Road」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フランス版 PREMIERE の記事 | トップページ | 「イースタン・プロミス」は6月14日公開 »