« ヴィゴの作品集”SKOVBO”到着 | トップページ | O2の新しいCM ほか »

Happy Birthday! ショーン・ビーン

birthday ショーン、お誕生日おめでとう birthday

今日でショーンも49歳ですね。
40代最後の年がショーンにとって、素晴らしい年でありますように。

お誕生日を記念して、何をしようか考えたのですが、たいしたネタもないので若い頃のショーンの写真を並べてみました。

とっくに皆さまご存知の写真ばかりだとは思いますが、ショーンにもこんな時代があったのね、としばし感慨にふけっていただきましょう。wink


Young_sean1 まずトップは、13歳の Shawn Mark Bean 少年。
地元のサッカークラブsoccer での写真です。

写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

どれがショーンだかわかりますか?

マッシュルームカットでちょっとタレ目の、とっても可愛らしい少年...

答えは、こちらをマウスでなぞって反転させてご覧ください → 後列左から2人目の少年です。

Young_sean3 次にご覧いただくのは、1980年に地元のアマチュア劇団で「キャバレー」のシュルツ役で舞台に立ったときのものだそうです。

こちらも、クリックで少し写真が大きくなります。

Young_sean2 21歳ぐらいだと思いますが、まだひょろひょろっとしたお兄ちゃん。

左の写真も、ほぼ同じ頃、RADAに入った頃だと思われます。
いわゆる演劇をあらわすマスク(笑った顔と泣いた顔)を表現した写真でしょうか? やはりまだ垢抜けない感じですね。

Young_sean4 こちらの写真はプロになって、プロモーション用に使われた写真。

1983年、プロとしての初舞台、「ロメオとジュリエット」のティボルト役の時のプログラムにもこの写真が使われているようです。

このときの芸名は、Shaun Behan でした。

Young_sean5 1986年には、ロイヤル・シェークスピア・カンパニーの一員として、舞台に立っています。(この頃には Sean Bean の名前で出ています。)

右の写真は、”The Fair Maid of the West” に出演した時のもので、ショーンの向かって左にいるのは、ピート・ポスルウェイトです。

同じく1986年の「ロミオとジュリエット」の舞台から。今度は主役のロミオです。でも衣装が現代なので、「ロミオとジュリエット」というよりは、「ウェストサイド物語」みたいですね。
Young_sean6 Young_sean7

Sarhpes_peril

← そして、こちらが現在、22年後の姿

ショーンのますますの活躍を期待しています。

(どの写真もクリックで大きくなります)

|

« ヴィゴの作品集”SKOVBO”到着 | トップページ | O2の新しいCM ほか »

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

いつも、ショーンの情報、ありがとうございます。heart01
私はこんな若い頃のショーンを見たのは初めてです。
とても嬉しく拝見させていただきました。
紹介してくださってありがとうございます。

投稿: xiumei | 2008.04.18 21:44

xiumeiさん
ご覧になったことありませんでしたか。
では、ご紹介したかいがありましたね。
お役にたてて良かったです。

投稿: punkt | 2008.04.19 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴの作品集”SKOVBO”到着 | トップページ | O2の新しいCM ほか »