« 100周年記念式典のヴィゴのビデオクリップ | トップページ | Sharpe's Peril 撮影現場のショーンの写真 »

"Appaloosa"テストスクリーニングのレポート

4月3日におこなわれた、”Appaloosa”のテストスクリーニングに参加された、Lizさんのレポートと、みなさんの質問に答えてのやり取りが、viggo-works の Appaloosaのスレッドに掲載されています。

Lizさんのレポートによると、試写会の最初に、これは全く一番最初の試写会だという話があったそうです。2時間を少し超える長さだったそうですが、一度たりとも退屈だと思ったところはなくて、ピンが落ちたらその音が聞こえるぐらい、みんな静かに集中して見ていたそうです。

ストーリーはほぼ原作の本に忠実だそうです。

やはりこの映画の核となるのは、エヴェレットとバージルの二人の間の関係で、ヴィゴとエド・ハリスの二人の相性の良さが映画を素晴らしいものにしているそうです。
目を見張るような言葉はないものの、視線をかわす、うなずく、といったボディーランゲージで、お互いに対する愛情と敬意がしっかりと表現されていたとのこと。
観客のみなさんの反応もなかなか良かったようです。

また、アリアドナさんが演じたケイティは、残念ながらかなり小さな役といった扱いだったようです。

今回はテストスクリーニングなので、試写会に参加されたみなさんのアンケートの結果によって、編集が変わる可能性がありますが、早く見てみたいですね。

|

« 100周年記念式典のヴィゴのビデオクリップ | トップページ | Sharpe's Peril 撮影現場のショーンの写真 »

Appaloosa」カテゴリの記事

Ed Harris」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100周年記念式典のヴィゴのビデオクリップ | トップページ | Sharpe's Peril 撮影現場のショーンの写真 »