« For Your Consideration...Best Actor | トップページ | BAFTAレッドカーペット・レポート »

BAFTA受賞式

20080210bafta12月10日、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスで、BAFTAの英国アカデミー賞の受賞式がありました。

残念ながら、ヴィゴは主演男優賞を逃しましたし(受賞はやっぱりダニエル・デイ=ルイス)、英国映画賞にノミネートされていた Eastern Promises も受賞できませんでした(受賞は This is England)が、写真やビデオがいろいろと出てきていますのでご紹介します。

各賞の結果は公式サイトや、AFPの日本語ニュースでどうぞ。

今回のヴィゴのファンションは、黒のロングジャケットに、シルバーグリーンのパイピングを襟にほどこした黒のベスト、シルバーグリーンにペーズリー柄のネクタイ、ホワイトシャツで、ジャケットのラペルのボタンホールに針葉樹の葉っぱを挿しています。この葉っぱ、最初はシダかと思ったのですが、良く見るとスギやヒノキのような葉っぱですね。
グリーンをアクセントにした個性的なファッションです。
ロングコートスタイルをお気に入りのようですね。

まずは写真から

Getty Images
Wire Image(Outside ArrivalInside Arrival
Abaca Press(10ページ目)
Film Magic
Rex Features
Reuter(
Yahoo! News(AP)
Newscom(Username に NCFOTONA、Password に Guest を入れてログインし、Viggo Mortensen で検索)

【追記】 上記のサイトにある写真と同じですが、大きくて良いので追加
daylife (more を忘れずにクリック)

 

ビデオは、まず Splatnextさんが E! のビデオクリップを作ってくださいました。
viggo-worksのこちらからどうぞ。

さらに、Hedyzさんが Skyのビデオクリップを作ってくださいました。
これも、viggo-worksのこちらからどうぞ。

20080210bafta3 20080210bafta4 Skyのビデオクリップでは、インタビューを受けているジュリー・クリスティーの後にヴィゴが見えていますし、ファンサービスするサー・イアン・マッケランやオーリーも映っています。
何よりも、ヴィゴがダニエル・デイ=ルイスとお互いを称えあって、エールの交換をしているのがとてもいいです。

可笑しかったのが、Carolina200さんが紹介してくださったこのキャプチャ写真
BBCの授賞式中継の一番最後、エンドクレジットが流れている時に、ヴィゴがTVカメラに向かってサンロレンソの旗を拡げて見せていたそうです。

Getty Imagesの写真を見ると、アフターパーティーでもサンロレンソの旗をアピールしていたようですね。


今回のヴィゴのファッションは、靴もピカピカで完璧かと思ったのですが、ベルトは茶色だったようです。bearing
Gettyの写真でベストの前がすっかり見えている写真でご確認ください。

|

« For Your Consideration...Best Actor | トップページ | BAFTAレッドカーペット・レポート »

Eastern Promises」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« For Your Consideration...Best Actor | トップページ | BAFTAレッドカーペット・レポート »