« シャープの新作映画 ”Sharpe's Peril” | トップページ | 2007 Most Attractive Man »

ヴィゴがエド・ハリスに怒られた?

contactmusic.com や、PR-inside.com などにまったく同じ記事が出ているのですが、

モーテンセンは向こう見ずなスタントを非難された

命知らずの俳優、ヴィゴ・モーテンセンは、新作映画”APPALOOSA”のセットで、スタントマンに危険な乗馬レースを挑んでエド・ハリス監督に怒られた。映画”Hidalgo”のセットにおける完璧な乗馬技量の後、モーテンセンは共演者の一人に馬の鞍に立って競争しようと持ちかけた、そしてキャストやクルーメンバーたちがレース結果に賭けるように勧めた。デーマーク系俳優の鞍が滑って、彼は高速で地面に落ちた。彼に怪我はなかったが、ハリスは自分の健康を危険にさらした彼のスターに激怒し、怒鳴った「いったい、何してるか考えてるのか?」 - と National Enquirer は伝えている。 モーテンセンは残りの撮影での乗馬が御法度となった。

出典とされている、National Enquirer というのは、ゴシップ専門の週刊誌らしく、記事の信憑性はあまりあるとは思えないのですが、ヴィゴならやりかねない、と思わせる内容であることが、ゴシップ記事としては上手いものだと思います。(苦笑)

でも、残りの撮影での乗馬禁止って、乗馬シーンが脚本になかっただけなんじゃあないのかなぁ。乗馬シーンがあったら撮らないわけにはいかないと思うんだけど。

ヴィゴもゴシップ誌にちょくちょく記事が載るぐらい、有名になってきたということでしょうか?

|

« シャープの新作映画 ”Sharpe's Peril” | トップページ | 2007 Most Attractive Man »

Appaloosa」カテゴリの記事

Ed Harris」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

笑ってしまいました。面白いニュースをありがとうございます。

投稿: あや | 2008.01.19 17:06

あやさん
まったく、ヴィゴったら、とつい思ってしまいますよね。
真偽のほどは不明なのですが。

投稿: punkt | 2008.01.19 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャープの新作映画 ”Sharpe's Peril” | トップページ | 2007 Most Attractive Man »