« 映画賞シーズンの覚書 | トップページ | ショーンが結婚するというウワサ »

Appaloosaの画像と脚本家ストライキの記事

La_times20071201viggo-works のこちらに、Amideさんがスキャンしてくださった、Los Angeles Times 12月1日の記事の写真がアップされています。

そうです、バージル・コールとエヴァレット・ヒッチの乗馬姿です。
viggo-wokrsの写真をクリックすると、大きな画像をご覧いただけます。

この写真は、新聞の1面に、アメリカでずっと続いている脚本家組合(WGA)のストライキに関連した記事に添えられたものだそうです。

LA Times オンライン版の記事には、この写真はないのですが、「ヴィゴのアドリブはスト破りにならないのか」といった内容の記事になっています。
ヴィゴのアドリブのセリフの中に、この写真でヴィゴが引いているラバが出てくるので、この写真が使われたのでしょう。

エド・ハリスはプロデューサー組合、監督組合、脚本家組合、俳優組合のメンバーでもあるので、脚本の手直しをしたならばスト破りになってしまうわけですが、ヴィゴはどうやら脚本家組合のメンバーではないようですね。

記事の詳しい内容は、Misaさんがブログで解説してくださっていますので、そちらをお読みになってください。

|

« 映画賞シーズンの覚書 | トップページ | ショーンが結婚するというウワサ »

Appaloosa」カテゴリの記事

Ed Harris」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
写真見てきました~。
もうちょっとエド様の顔がはっきりしていればもっと嬉しかったんですが、よく似ていますね、やっぱりこの二人。
エド様ひげはないみたいですね。
ヴィゴがもし脚本家協会の会員だったら問題だったんでしょうか。厳しいですねー。

投稿: 三冬 | 2007.12.02 19:01

三冬さん
エド様にヴィゴと同じようなひげがあったら、ますますこの二人の区別がつかなくなっちゃうので、やっぱりひげはヴィゴだけなんでしょう。(笑)
脚本そのものを直さないアドリブならいいような気もしますけどねぇ。
いろいろと大変ですね。

投稿: punkt | 2007.12.02 22:01

 「製作中」の映画ならたくさんあるでしょうに、 よくぞ写真付きで取り上げてくださって~ これはヴィゴさんが組合に入っていないからというのが大きいのでしょうが、 ん?いや、たったこれだけの記事のために撮影現場レポはないですよね?  撮影現場取材がまずあって、スト関連の記事を書くためにその中のエピソードを利用したのかしらん。 そうすると、もっと大きい撮影現場記事があとから出てくるかもしれないと、、妄想レベルで期待してしまいます。

投稿: mizea | 2007.12.05 23:59

mizeaさん
>そうすると、もっと大きい撮影現場記事があとから出てくるかもしれないと、、妄想レベルで期待してしまいます。

そうですよね、ヴィゴがアドリブを言ったことを、なぜ知っているのか?
もっといろいろ出てくることを期待しましょう。

投稿: punkt | 2007.12.06 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画賞シーズンの覚書 | トップページ | ショーンが結婚するというウワサ »