« プラウダ紙のヴィゴのインタビュー記事 | トップページ | TIME WAITS FOR EVERYONE 到着 »

”Good” のビデオクリップ

Good_videoviggo-worksのこちらから、”Good”の撮影風景を伝えるビデオクリップをダウンロードできます。
(Good Video というところをそのまま左クリックでダウンロードできます。ZIP形式で圧縮してあるので、解凍してからご覧ください。ファイルサイズは3MBぐらいです。)

このビデオクリップは、イギリスのTVで放送されたものだそうで、VFBにCharさんがアップしてくださったものを転載したものだそうです。

ファイルへの直リンクは絶対にしないでください。

ビデオクリップはとても短いものですが、動いているヴィゴ扮するハルダー教授と、ジェイソン・アイザックスの2ショット姿が初めて見られるのでとても貴重ですね。

ビデオクリップの最初のシーンでは、ミュージカルのようにみなさんが歌っているようなので、音楽がどのように映画の中に取り込まれているのか、興味深いです。

元々の戯曲では、しょっちゅうハルダーの頭の中でバンドが出てきて(実際に舞台の上にバンドが登場して)、彼の考えや気分に合わせていろいろな曲を演奏するんですが、映画ではどのように表現するのか、楽しみです。

YouTubeのこちらにもアップされているようです。

|

« プラウダ紙のヴィゴのインタビュー記事 | トップページ | TIME WAITS FOR EVERYONE 到着 »

Good」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

公式サイトも何も出来ていないというのに、UKではTVで
これが流れたんですか! 教授が動いていますっ(感激!)
下のヴィゴのインタビューの翻訳、いつもネタバレを避けて
頂いて感謝しています。
しかし、いつ公開とも知れない状態でいつまでもネタバレ避けているのも辛いものがありますが。
日本ではお預けのまま、ネットでどんどん先の映画の情報が入って来るのも...

なにはともあれ、ありがとうございました(^ ^)

投稿: spring | 2007.10.14 16:06

springさん
まさに、動いてる!というだけなんですけどね。
イギリスの方がうらやましいです。

EPの日本公開、本当に何も情報が出てこないのがもどかしいです。
日本の配給会社は何をしてるんでしょうね。
とても良い作品なのに!

投稿: punkt | 2007.10.14 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラウダ紙のヴィゴのインタビュー記事 | トップページ | TIME WAITS FOR EVERYONE 到着 »