« ヴェネツィア映画祭のショーン | トップページ | MOVIE STAR 10月号(Vol.152) »

ショーンの新作まもなく撮影開始

先週の金曜日に、CSBの Nonaさんから、ショーン・ビーンの新作映画が正式に決まったというお知らせがありました。

ショーンの新作は、かねてからウワサのあった、”The Cache”
CSBに Nonaさんが掲載してくださった情報によると、監督は Steven Andersonで、ダークコメディー、スリラーとなっています。
非合法に50万ドルを取り戻そうとする男と、それに巻き込まれる若者2人の話、ということのようです。
共演は、オーストラリアの俳優、Chris Hemsworth と、Victoria Profeta

9月6日からシカゴで撮影開始となっているのですが、今のところ IMDb には影も形もありません。

また、Moviehole.net のこちらの記事によると、この映画はタイトルを”The Root of All Evil”に変えた、となっているのですが、The Root of All Evil でも IMDb には該当する作品はリストアップされていません。

”The Cache” のウワサがいっせいにネット上に出てきた時は、ヒッチャーの焼き直しみたいに書かれていたので、「ショーン、もっと作品を選ぼうよ。」と思ったのですが、ダークコメディーというのなら、ヒッチャーとはだいぶ違うのでしょうか?
でも、なんとなく B級臭がするんですけどね。

|

« ヴェネツィア映画祭のショーン | トップページ | MOVIE STAR 10月号(Vol.152) »

CASH」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴェネツィア映画祭のショーン | トップページ | MOVIE STAR 10月号(Vol.152) »